« Rix iPod touch用シリコンケース | トップページ | コードレススチームアイロン  »

2008年8月 2日 (土)

無線LAN USBアダプタ GW-US54Mini2W

8月2日 3日前に購入した無線LAN USBアダプタの設定がやっと終わりました。
この製品を購入した理由は、ソフトAP(アクセスポイント)という機能があり、パソコンを無線LANのルーターとして使えるからです。(通常は無線LANの子機として使うものです)
これで何ができるかというと、ノートパソコンを外に持ち出しe-mobileで繋げておいて、この製品を通してipod touchをネットに繋ぐということです。ほかにもPSPやDSを繋ぐことも可能です。
さて、この製品ですが買ったあとで調べてみたら、設定が難しいということがわかりました。というか上手く設定できず、ネットで色々調べているとみんなが苦労していうことがわかりました。
最終的には、3日かけてネット上で答えを見つけ、やっとの思いで設定できました。そして思ったことは、この製品は一般的なパソコン環境を考えずに作られている酷いもの(機能的にはOKですが)だということです。
私が思うに自宅でルーターを使っている人は一発ではまず設定できません。それはこの製品は繋いだときにIPアドレスが「192.168.0.*」の機器があると設定できないからです。一般的なルーターはIPアドレスが「192.168.0.1」が初期値で設定してあるため、ほとんどの人がこれに引っかかるということです。
この状態を回避するためには元々もっていたルーターのIPアドレスを「192.168.1.*」に変えるしか手がありません。仕方なく、ルーターに繋がる7種類の機器の設定を変えたり確認したりしました。
まったく、やさしくない手間のかかる製品でした。パソコンに詳しくない人は購入しないほうがよいでしょう。
Cimg3866

|

« Rix iPod touch用シリコンケース | トップページ | コードレススチームアイロン  »

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN USBアダプタ GW-US54Mini2W:

« Rix iPod touch用シリコンケース | トップページ | コードレススチームアイロン  »