« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

2008年を振り返って

12月28日 今年も色々ありました。年末には体調を崩し気持ちはダウンしました。
でも、旅行や家電などで楽しいこともありました。

来年は良い年でありますように。

すこし振り返ってみると。

<海外旅行>
まさか3回も行くことになるとは想像もしていませんでした。ちょっとはまった感があります。
・4月香港
・9月台湾

・12月香港、マカオ
また来年も続く勢いです。(気持ちは

<家電>
今年は家電おたくにもなっています。
去年のLEXUS ISやプラズマテレビに比べればたいした金額ではないですが。
一番高いDIGAでも105,000円ですから。でも無駄遣いしすぎかな~
・イーモバイル D11LC
・ブルーレイレコーダー DMR-BW830
・モバイルパソコン Eee PC901-X

・無線LAN La Fonera
・液晶テレビ LCD-20MX10

・アイロン NI-L700
・無線LAN GW-US54Mini2W
・ipod touch 16GB
・ドコモ ワイヤレスイヤホンセット02
・ドコモ P906i

・イーモバイル D02NE
・ロケーションフリー LF-PK20

・PSP

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

レクサスオリジナルストラップ

12月27日 先日、LEXUS販売店というかトヨタ自動車からレクサスに関するアンケートが
送られてきました。

その回答のお礼として「レクサスオリジナルストラップ」が送られてきました。
携帯電話用ですね。
Cimg5358

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

LEXUS LA Auto Show 2008 DVD

12月25日 レクサスから 「LA Auto Show 2008 DVD」が当選しましたとDVDが送られてきました。
毎度のことながら、全員に当たっているような気がします。

中身は
・LA Auto Show 2008 でもRXの発表映像 約5分
・RXの写真映像 約2分
・PC用スクリーンセーバー(PCにDVDを入れるとインストールモードに入ります)

まあ、走行シーンが無いのでほとんど面白くありません。
Cimg5357

| | コメント (0)

クリスマスケーキ(Patissier HAL YOKOYAMA)2008

12月25日 今年のクリスマスケーキもハルヨコヤマです。

去年このケーキに一目ぼれしましたので、予約して購入しました。
見た目もかわいく、味もおいしいです。
Cimg5355_3   

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

12月24日 4日目(帰国日)
7時にホテルをチェックアウトし、タクシー九龍駅へ、約10分。
エアポートエクスプレスに乗って香港空港へ。

そのまま、チェックインカウンターのフロアですが、一旦下の到着フロアに下りて客務中心へ。
ここで、ツーリストパス(空港往復と3日MTR)の払い戻し(50$)をします。

その後、チェックインカウンターで荷物を預け、チケットを受け取りました。
続いてセキュリティーと出国審査を抜けて「大家楽」で朝食を購入。
安くて人気があるようで10分くらい並びました。注文は
-----------------------------
お粥とコンチネンタルブレックファーストのセット
Cimg5331_2
-----------------------------
お粥は少し甘みがありさっぱりしてます。その他の品も普通の味で食べられます。
完食しました。

帰りの便はCX548便で、9:25発で9:00搭乗となっています。搭乗する71番ゲート
がこの広い空港で一番遠い場所、歩くと20分かかりますが、地下の電車で半分まで
行けます。

ゲートに着いたらすでに9時ちょうどでなんとか間に合いました。
この4日間の疲れからか、席に付いたらすぐに寝てしまい、ドリンクをもらえませんでした。
なんとか食事にはありつけました。少し驚いたのは、日本発の便より機内食がおいしく
感じました。
Cimg5348
妻のフルーツプレートは丸ごと果物はありませんでした。
Cimg5343

この飛行機は機材が新しいみたいで、エコノミークラスの割にはエンターテイメントや
シートが良かったです。映画もオンデマンドなので「僕の彼女はサイボーグ」を観ました。
さらに、各席に電源が付いているのでPCを電源に挿してブログの下書きをしていました。

予定より少し早めの2時半に成田空港に到着しました。

今回は前回よりも充実した旅行で体調もよく、気力体力の回復ができました。

******
香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

| | コメント (0)

香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月

12月23日 3日目
朝から肌寒いです。上着が絶対必要です。

朝は、ゆっくりで9時半にキンバリーロードにある「輕鬆一下」ヘンションヤッハ
に歩いて朝食に向かいました。このお店も「弾丸トラベラー」で「しょこたん」が
食べていたお店です。注文したのは、
--------------------------------------
鮮蝦雲呑湯麺(えびワンタンメン)
Cimg5191
上海雲呑麺(ワンタン麺)
Cimg5192
--------------------------------------
えびワンタンはワンタンにえびが入って細麺です。
ワンタン麺は太麺で普通の餃子が入っています。
それぞれスープの味もちがいます。
えびワンタンは食べられますが、ワンタンメンは今ひとつです。

その後、歩いて「糖朝」トウチョウへ。
Cimg5204
注文したのは
-------------------------------------------
マンゴータピオカ
Cimg5210
楊枝甘露
Cimg5211
-------------------------------------------
マンゴータピオカも美味しいですが、楊枝甘露がめちゃうまです。
ここは、色々お勧めがあるようですが私の一押しは楊枝甘露ですね。

デザートの後は少し観光、面倒なのでタクシーで「スターオブアベニュー」へ。
少し風がありますが気持ちい天気、香港島側にビル群、良い景色です。
Cimg5217

しょこたんもやっていた「ブルースリーの銅像」との記念写真を撮りました。
Cimg5221

その後、歩いて尖沙咀駅へ、そこからMTRで銅鑼灣へ、すこし歩いてエクセルシオールホテルに
ある「怡東軒」へ、やはり香港に来たらお昼は飲茶を食べようということでネットで調べて
ここに決めていました。
Cimg5241
注文は
-------------------------------------------------
腸粉(蝦)
Cimg5246
叉焼包
Cimg5248
蝦餃子
Cimg5247
フカヒレ入り餃子スープ
Cimg5250
-------------------------------------------
腸粉(蝦)はイマイチ、叉焼包、蝦餃子は普通、フカヒレ入り餃子スープ
はサッパリしていますが普通という感じでしょうか、どうもパンチがないと思います。
日本人の口には合って食べやすいとは思いますが。
やはり飲茶は福臨門や陸羽の方が断然おいしいです。ちょっと期待はずれでした。

昼食後は、妻の好きなスーパー巡りです。まずは頂好でお土産を買い、
Cimg5257
次にパークンショップを探しても見つからない。
銅鑼灣近辺には2軒あるはずがガイドブックの地図の場所に行っても存在しない。
結局後で、最新の地図を見たら載ってませんでした。

仕方ないので、次はマッサージへ銅鑼灣でのマッサージ初めてなので、一応調べておいた
「足世代」を探します。中々見つかりませんでした、途中で3つのマッサージの呼び込みに
つかまってしまいましたが、さらに歩いて奥にいくと小さな看板を発見しました。
Cimg5259

どうやら、呼び込みはいないようです。光る看板には2Fとなっていましたが17Fでした。
とりあえず入ってみると、値段は元々安めの設定で値切ることはできませんでした。
ここまで来たのだからやってみようと妻は足つぼ、私は全身のマッサージを受けました。

ここのお店はマッサージの中でも上手な方です。特に妻の足つぼは最高だったようで
ここにして良かったと思います。雰囲気も明るくていい感じでした。

最後の銅鑼灣の目的地は「發記」です。
Cimg5262
これもネットで調べたデザート屋さんです。
中でも「楊枝甘露」が有名らしく、行ってみると店の前には待ち客がいるほどでした。
とりあえず店員に順番紙をもらい待つこと5分、中に入って注文。
-----------------
楊枝甘露 2つ
Cimg5266
-----------------
食べてみると、マンゴーの果肉とざぼんのような粒に甘くて冷たい汁。
あっというまに食べてしまいました。これは美味しい!
朝食べた糖朝のものよりも、マンゴーが美味しいです。
これはお勧めです。ここ以外にもあるみたいなので甘味好きの方は行くべしです。

さすがに3日目の夕方なると疲れてきたので一度MRTでホテルへ戻り一時間ほど
休憩しました。

夕食は、歩いて昨日予約しておいた「竹園海鮮酒家」へ。
Cimg5282
注文は
--------------------------------
蒸し蝦(一人前)
Cimg5286
蝦蛄のガーリック揚げ
Cimg5287
フカヒレとあわびのスープ(一人前)
Cimg5289
ホタテとブロッコリーの炒めも
Cimg5291
前菜セット(JCBのクーポンでサービス)
Cimg5290
--------------------------------
久しぶりの蝦蛄は最高でした。やっぱり竹園は本当に美味しいです。
ちなみに前菜セットはイマイチです。ナッツ以外食べれるものでないです。
香港最後の夜にはやっぱり間違えなく美味しいものが食べたかったので
とれもうれしいです。

その帰り、「奇華餅屋」という台湾でも買ったお菓子屋さん(本店は香港)で
パイナップルケーキを自分のお土産に買いました。
Cimg5301

その後、ちょっと歩いて許留山でデザートというかドリンクを購入してホテルへ戻りました。

ドリンクを飲みながらネットに繋げて、明日の便のオンラインチェックインをしていると
びっくりしました。なんと私と妻の座席がバラバラになっています。
すぐに、隣同士で座れる席が1箇所だけ残っていたので、すかさず変更しました。
電話で予約したときには窓際の隣同士ということになっていたのに・・・
キャセイパシフィックはとうなっているのでしょうか?

さあ明日の帰り仕度です。

******
香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

| | コメント (0)

香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月

12月22日 2日目
今日はマカオ観光の日です。7時20分にホテルを出でMTRで上環へ。
ここから少し歩いてフェリーターミナル7時45分着。
朝食を食べようとマックを探すが見つからず、仕方無くスタバで朝食。

ゲート(チケットとパスポートの確認)を抜け、出国手続きへ、ガラガラです。
ボードで9時のフェリーのゲート番号を確認(5分後には反対側に変わりましたが・・)
ゲート前のカウンターに並んで、チケットもぎって席の番号のシールを貼ってもらう
(この時点で指定席ということです)。乗船を開始して座ると結構ゆれてる。
少し遅れて船は出航。
Cimg4911

マカオ到着はそのまま遅れて到着、フェリーに乗っている時間は本当に1時間でした。
船を下りるととても風か強く少し寒いです上着を持ってくるべきでした。

朝の入国審査はとても込んでいるようで、約20分かかりました。税関はそのままパスしてで出口へ。
実は、昨日のよる疲れて寝てしまい準備が不十分でマカオの地図やガイドブックを忘れてしまいました。
そこで、出口付近の観光センターでマップをもらい(日本語版はなく、英語と中国語)タクシー乗り場へ。

最初の観光地、「媽閣廟」へマカオは世界遺産だらけですごいところです。
ここは、まあお寺みたいなところでとりあえず大きめの線香を買ってお祈りしました。
Cimg4990

次にタクシーで向かったのはセナド広場。広場はすでにクリスマスの装いになっていました。
Cimg5005
目的はまず早めの昼食です。昼食はセナド広場の斜め前の新帆船葡國餐廳(ベラ・ラティーナ)
Cimg5011
日本語のメニューはありませんが事前に調べておいた、以下の料理を英語で注文しました。
------------------------------------------------------------------
Codfish of Cream “Portygyese Style(タラのクリームポルトガル風)
Cimg5018
Grilled Surdine(いわし焼き)
Cimg5019
Spicy African Spring Chiken(スパイシーアフリカチキン)
Cimg5024
Seylon Tea(セイロン紅茶)
------------------------------------------------------------------
取り立てて絶品といものはありませんが、ポルトガル料理を堪能できました。
どれも日本人の舌には合うと思います。

昼食後、さらに観光はつづきます。
セナド広場を通り、
セントドミニク教会
Cimg5039
セントポール教会
Cimg5048
ここから少し登りがきつくモンテ砦
Cimg5066
今日は、付設の博物館が休みで残念ですが、砦の上の公園はとてもきれいなところで景色もよく、
気持ちよかったです。うーん観光してるという感じです。異国情緒がありとても良いです。
一歩裏道に入ると香港の裏道と変わりませんが・・・

砦から下りながら次の目的地、「瑪嘉烈」(カフェ・エ・ナタ)には地図を忘れたおかげで迷いに迷い、
途中のショップ店員(日本語がめちゃうま)の女の子から場所を聞き発見。
Cimg5109
一時間歩きました。
しかも混んでる。
しかし、ここのエッグタルトは激美味いです。思わずもう一個買って食べました。
久しぶりに美味しいお菓子をたべたという感じです。
Cimg5104
絶対お勧めです! 場所がわかりにくいので注意が必要です。

エッグタルトに満足し、いよいよカジノへ。歩いてすぐのところにグランドリスボアがあります。
Cimg5111
マカオでは一番ではないでしょうか。
一時間半ほど「大小」というサイコロ3つの目を当てるゲームで遊びました。
私は380$の勝ち、妻は130$の負けでした。
しかし、とても楽しかったです。ギャンブル好きの気持ちがわかった気がします。

さて、帰りのフェリーの時間までは少しありますので歩いて再びセナド広場へ。
ここは夜になるとライトアップされ綺麗という話を聞いています。
そこでここのクリスマスのライトアップを是非みたいと思いました。

待っている間、広場に「義順」があったので
----------------------------------------
暖かい牛乳プリン
Cimg5117
暖かいしょうが牛乳プリン
Cimg5115
----------------------------------------
をたべました。
暖かい牛乳プリンは、ホットミルクのような感じで美味しかったです。
しょうが牛乳プリンは、しょうがが効いてまるで湯豆腐のような感じです。

5時半にライトアップされましたが、まだ日が沈みきっていないくて明るい。
6時半のフェリーに乗るには少なくとも出国の手続きを考えると6時にはターミナル
に着きたい。そう思い、ギリギリ5時45分までセナド広場にいましたが、いまひとつでした。
Cimg5130

すぐに、タクシーに乗り「フェリーターミナル!ハリーアップ」と運転手に地図を見せて
伝えました。運転手は細い道をすり抜けクルマを飛ばしてくれます。
少し暗くなり始め、色んなカジノの明かりが綺麗に見え始めた10分後、到着。って、「ここ違う!」
なんとついた場所は「フィッシャーマンズ・ワーフ」というテーマパーク。
誰がこんな暗い遊園地に遊びに来るんだよー。

すかざず、「Go to香港!」といったら通じました。
その5分後無事6時にフェリーターミナルに到着。
チケットとパスポートの確認ゲートを抜け、出国審査へ、5分で通過しフェリーに間に合いました。

しかし、フェリーの中が寒く、震えながら一時間後、香港へ。
ところが中々接岸しない。ターミナル手前で10分くらい停止。
ものすごい揺れでたっていられませんでした。

ようやく下船し、入国審査へ。
税関を抜けたところですでに時間は8時ちょうど。
レストランの予約時間です・・・(すでに間に合わない)
※せっかく前日にホテルのコンシェルジェに予約してもらったのに・・・

気を取り直し、MTRで銅鑼灣(コーズウェイベイ)へ、前回も行った南北楼に
着いたのは8時20分でした。でも何とか座れました。
Cimg5162
相変わらず、白人と日本人しかいないお店です。
注文は日本語のメニューもあり簡単です。
------------------------------------------------------------------
鉄板エビチリ
Cimg5151
揚げパン
Cimg5152
麻婆豆腐
Cimg5148
インゲン豆の炒め物
Cimg5149
------------------------------------------------------------------
エビチリはやっぱり最高に美味いです。
今回、「弾丸トラベラー」で「しょこたん」が食べていた、揚げパンとインゲン豆の炒め物を初めて食べました。
揚げパンは饅頭を揚げたものです。少し甘みがあり、激辛料理の中和になります。
インゲン豆の炒め物の結構いけます。妻が気に入っていました。
※お得情報:セゾンカードの優待ガイドブックを手に入れてそれを見せると10%offです。

お腹もいっぱいになりMTRで尖沙咀に戻り、昨日と同じマッサージ屋(足藝舎)へ
「値段は昨日と同じでよろしく」でOKとなりましたが、この時間結構混んでいます。
ソファに座って待つこと20分、変なおっさんが来てマッサージを始めましたが
これが痛いのなんの、痛さとの戦いは50分くらい。
おじさんは時間になると、すぐに帰って行きました。どうやら人手が足りないときの
応援の様です。昨日の人のほうがうまかったのに・・・・

今日はここまで、ホテルにもどり、ネットに接続しました。ネットを見ながらブログの
下書きを書いていると2時45分、時間をみたら思わず倒れて寝てしまいした。

お疲れ様です。
******
香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月

12月21日 1日目
成田09:15発CX509便と朝一の便を予約したため、家を5時過ぎにでました。
予想通り、スカイライナーは混んでました、空港に着いたのは7時30分。

ボードでチェックインカウンターの場所を確認、エコノミークラスは長蛇の列です。
とりあえず列に並ぶが、よく見ると反対側のオンラインチェックインのカウンターは
ほとんど人がいない。

そこでFALCONの登場!(ブラッディー・マンデーのぱくり・・)
すかさずEeePCを取り出し、成田空港の無線LANにワイヤレスゲート経由でログイン。
キャセイパシフィックのHPからオンライン予約に成功。

すぐに列から抜け出し、反対側のオンラインチェックインカウンターへ向かう。(二人だけしか並んでない)
手続きでは担当者が何を勘違いしたのか、JALのクリスタルカードを見せたらサファイヤと間違えたらしく
預け荷物にプライオリティタグを貼っている、妻の分も。ラッキー!

そして、いつもの通りJCBカードのカウンターでチラシとウエットティッシュをもらいました。

その後の、セキュリティチェックを通り、出国審査を無事通過。
喉が渇いたのでエクセルシオールカフェで一杯。

08:50の搭乗時間にゲートに行くとすでに搭乗が始まっていました。すぐにゲートを通って搭乗。
その後、シートの位置が気に入らないので勝手に場所を変えてしまいました。しかし、機内は全然空いてます。
70%くらいの感じです。

今日のフライトは気流が悪く結構ゆれました。

機内食はとても美味しいとはいえません、デザートにネスレのアイスクリームが配られたのには驚かされました。
Cimg47451_2

また、妻は事前にフルーツプレートを頼んでいました。
噂通りダイナミックです。りんごとキウイの丸ごとが付いています。
Cimg47462_2
私は初めて、飛行機の中でプラスチックのナイフで器用にキウイを剥いて食べてる人(妻)を見ました。

約4時間半後、少し早めに香港に着陸しました。
入国審査は混んでいるようでしたが10分待ちでした。
預け荷物も5分くらいで出てきました。

通関をそのまま通って出口へ。通関は書類もないし止められている人も見たこと無いです。
出口手前のところで2000円のだけ両替レートは1$HK=12.51円でした。空港のレートは良くないですね。

出口からすぐ目の前の客務中心へ、エアポートエクスプレス+MTR3日分のツーリストパスを300$で購入。
前回も購入しましたが便利なパスです。ちにみに客務中心でのみクレジットカードで購入できます。

とりあえず空港内での仕事は終了し、許留山で一服。
Cimg47693_2
ちょっと値段がお高めでした。

休憩も終わり、エアポートエクスプレスで20分で九龍駅へ到着、やっぱり電車が速いです。
ここから、無料のホテルシャトルバスのりばへ、利用者は少ないです。
Cimg47864_2 
ホリデーインは2つ目の停留所ですが、道が混んでて進まず。バスの待ち時間を含めると
タクシーの方が良いと思います。(ちょっと後悔。まあ何事も経験ですが)

バスの荒い運転と渋滞を我慢してやっとホテル前に到着、すぐにチェックイン、部屋は1029号室。
Cimg47965
部屋は、前回宿泊のロイヤルパシフィックよりも広く、一般的な海外のツインルームの広さはあります。
Cimg48066

設備も充実して、汚くもありません。かなり満足度が高いです。
ただし、窓の景色は隣のチョンギンマンションです。うー汚い。二度と外は見ないでおこうと決めました。

さて、ホテルに荷物もおいて外へ繰り出しますが、思ったより暑いですが湿度がなく、すごしやすいです。
半袖の人もいますが、長袖のTシャツで昼間はちょうど良いくらい。夜は一枚は羽織る程度でした。

まずは、尖沙咀近くの漢口道へ偵察、ここには色々なお店があります。一回りしてMTRで旺角(モンコック)へ
ここは女人街が有名ですが、今回はランガムプレイスへ。目的地は「満記甜品(ランガムプレイス4F)」。
有名なのはマンゴークレープです。結構混んでて若者ばかり、マンゴークレープを食べています。
味は、普通のクレープと変わらない感じです、ただマンゴーが中に入っているのが日本にないだけ。
Cimg48377
別に注文した、胡桃入りお汁粉(冷)は不思議な味ですが、まあ良かったです。
Cimg48398
香港は冷たいお汁粉という概念がすばらしいですね。

その後、旺角のもうひとつの目的のエスプリのアウトレットへ、尖沙咀の漢口道(狭くて混んでる)にもあります。
Cimg48459
また、新たにロイヤルパシフィックホテルの下にも大きいお店ができていました。
とりあえず旺角のエスプリは空いていて広くてよいです。結構購入してしまいました・・・・

荷物が増えたのでMTRでホテル一度もどり、体力を回復すべきマッサージへ。
漢口道の「足藝舎」へ、ビルの入口でライバルのマッサージ屋の客引きのおばちゃんと値引き交渉
Cimg485310
さらに、競合させ(おばちゃん達のすごい戦い!)結局、足つぼ30分+全身30分で150$でまとまり
足藝舎へ、気持ちよかったー。

ちょっと時間が押し気味で、夕食はMRTで佐敦(ジョーダン)の金山海鮮酒家へ。
Cimg486211
夜8時を過ぎているのに店の前には待つ客の人だかり。とりあえず、受付のおじさんに順番紙(手書き)
をもらい店の前で待っていると、数分後突然案内された。どうやら二人席が空いたみたい、ラッキー!

席についてメニューを見るがさっぱりわからない。当然日本語メニューもない、英語もほとんど通じない。
こんなときは、紙に書いてきた先人のメニューから拝借した以下の文字の紙を見せたら通じた!
------------------------------------------------------------
白灼海螺仔(ゆで巻貝)
Cimg487114
沙拉醤燒骨(スペアリブの甘酢ソース)
Cimg486612
牛油白飯魚(シラウオの唐揚げバター風味)
Cimg487515
揚州炒飯
Cimg486813
------------------------------------------------------------
炒飯は美味しいです。スペアリブも結構いけます。ゆで巻貝もどんどん食が進みます。
シラウオの唐揚げバター風味は、バターがキツイ感じ、酒のつまみにはいいと思います。
食後におまけのお汁粉がでますが、健康食のような感じでちょっと無理・・・
でも310$でこの味は大満足です。ローカルしかいない店ですのでいかれる方は頑張ってください。

次はちょっと歩いて佐敦のもうひとつ目的地、「義順」へ、ここは牛乳プリン20$が有名です。
すでにお腹いっぱいですので、1個だけ(冷)を注文して食べました、美味しいです。
Cimg488317
牛乳のプリンといえばその通りですが、バニラアイスのような味にも感じました。
これはお勧めです。本店はマカオらしいですが。

本日の気力体力回復はここまで。MRTでホテルに戻りベットに倒れこみました・・・。

******
香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

| | コメント (0)

香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月

12月21日 
******************************************************************************
この文章は、今、成田空港で書いています。
今回の香港に行くことについては、出発ギリギリまでキャンセルを考えました。
というのも、10月初めに旅行の計画を立て始めたものの、11月末から体調を崩していて通院をしているからです。
12月に入り体調も徐々に回復してきました、そして担当の医師と相談した結果、「気分転換にもなり良いです」
という言葉を頂きました。

しかし、最後に旅行するのを決めるのは自分であり、前日まで悩みましたが今日、香港に向けて出発することにしました。

このブログを見いている方が私の旅行について色々なご意見を持っているとは思います。特に私の身近にいる方には
不愉快に思われることもあるかと思います。ただ、私としてはこの旅行をきっかけにマイナスではなく、プラスになれば
と考え決めたことです。また、このブログを読んでそのように思っていただければ幸いです。
******************************************************************************

長々書きましたが今回の香港旅行は「気力体力回復ツアー」としたいと思います。
明るく、そして前向きに。

さて、では香港に行くことに行くことになったいきさつから・・・

 9月の台湾(台風)食い倒れ(観光なし)ツアーから戻り、やっぱり食べ物は香港が美味しかったと痛感しました。
そこで、再度香港を目指すべく準備に入りました。

まずは、日程です。仕事や出張の予定を考慮すると12月21日(日)から24日(水)という中途半端な日程になってしまいました。

<航空券>
やはり、一番に確保しなくてはいけないのは航空チケットです。しかもなるべく格安のもので。
10月の段階で調べた結果、キャセイパシフィックの「はやとくん14」が一番安く、往復76,050円(税・サーチャージ込み)
しかし、オンラインでは満席、仕方ないので電話したら空いていますということでこれで、10月7日に予約しました。
<ホテル>
次にホテル、香港は高級ホテルから格安ホテルまで沢山ありますが、そこそこ清潔で利便性が高いホテルを探しました。
特に、香港のメインとも言える尖沙咀(チムサーチョイ)でMTRの駅に近い、ホリデーインに決めました。前回泊まったゴールデンパシフィックホテル
は、MTRの駅から結構遠かったので移動にかなり疲れさせられました。
さて、ホテルを決めたらネットでどこを通じて予約すれば格安かを調べます。
結局、HISで3泊48,000円(税込み・ルームチャージ)で10月9日にオンライン予約しました。
<マカオ・フェリー>
今回の香港旅行では、マカオにも渡ってみたいと思い色々調べたところ、高速フェリーで約1時間(ヘリコプターでも行けるが・・・)
さらに、ネットで調べてみると船の本数は多いが、結構混むらしいということがわかり、なんとかしなければと思案。
調べてみると、日本語で予約できるサイトが幾つかありましたが、手数料を取るので実料金より2~3割り増し。
そこで、頑張って英語力を駆使し、直接TurboJETというフェリー会社のサイトで往復分のチケットをオンライン予約。(一ヶ月前から予約可能)
・こんな感じのメールでE-チケットも添付されてきます。もちろんカード決済です。
ちなみに、行きと帰りで、曜日によって値段が違います。
Departure Date: 22 Dec 2008 09:00:00
  Route: HKG>>MAC
  Class: Economy Class
  Fee: $122
  Tax: $12

Reservation No. : ************
  Departure Date: 22 Dec 2008 18:30:00
  Route: MAC>>HKG
  Class: Economy Class
  Fee: $156
  Tax: $20

<スカイライナー>
忘れてはいけません。朝一の京成スカイライナーは、結構混みます。
こちらは近くのam/pmで予約して発券しておきました。

とりあえず。ここまでは準備をしておきました。

******
香港気力体力回復ツアー(準備編)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(1日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(2日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(3日目)2008年12月
香港気力体力回復ツアー(4日目)2008年12月(帰国日)

| | コメント (0)

2008年12月19日 (金)

DIGA DMR-BW830の感想

12月19日 DIGA DMR-BW830を購入して約一ヶ月が経ちました。
やっと、予約録画の移行が終わり、我が家のメインHDDレコーダーになりました。

ちょっと感想を(結論としてはとても満足)
<良い点>
・デジタルで2番組同時録画ができる(片方DRモードですが2台分の働きをする)
・録画予約数が多い(一ヶ月64番組)
・HDDの容量が多い(HLモードで録れば500GBで十分)
・デジタルの5.5倍録画がすごくきれい(HLモードといいますが、ダブらない限りすべてこのモードで録画してます)
・録画中にできることが多い(録画中の制限が少なくで便利)
・チャプターの精度が高い(CMを飛ばして見るのに便利)
・操作は画面を見ながら簡単
・VIERAでLINK(一応TVとリンクできます)
<悪い点>
・動作が遅い(ぎりぎりがまんできるレベル、知ってはいましたが・・・)
・リモコンのボタンの位置が使いづらい(他社のリモコンよりも)

話は変わりますが、予約の引越しも結構面倒です。
やってみるとこんなに録画していたのかとあきれるほどです。
ただ、使い方は録画してはすぐ消していますし、生でテレビを見ることはほとんどなく
その時間に居ても追っかけや録画済の番組を早見していますので。

<録画している番組数>
パナソニック DIGA DMR-BW830・・・・・・31番組(メイン機)
東芝 RD-XD71・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5番組(スカパーおよびデジタル予備機)
ソニー RDR-XH70・・・・・・・・・・・・・・・・2番組(妻専用機)

ゲームおたくではなくテレビおたくかも・・・

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

D11LC イーモバイル(emobile)購入

12月18日 イーモバイルから、D11LC(3.6Mbps)が届きました。
12/14の夜にイーモバイルのオンラインストアから発注しましたので4~5日で審査も含めて届くということでした。

すでにD02NE(7.2Mbps)を今年の5月にEMチャージ用に買ったばかりですが、その後に購入したEee PCにPCカードスロットがなく、折角のウルトラモバイルにデータカードが使えない状態でした。

そこで、USBタイプのデータカードの購入踏み切りました。

いずれにせよ今持っているD02NEのチャージは0円なので、どうせチャージするならEMのオンラインストアでチャージ込みのUSBタイプを買っても良いのではという考えです。

オンラインストアでアウトレット品のD02WH(7.2Mbps)と、同じく時々台数限定で登場するアウトレット品D01WH(3.6Mbps)とか迷っていました。

最終的には、PCがウルトラモバイルなので小型なD11LC(3.6Mbps)を選びました。
チャージは5000円分です。スピードは3.6Mbpsでも、ベストエフォートですし、今持ってるでも約1Mbpsくらいが平均ですから。

試しに、D11LC(3.6Mbps)のSIMカードをD02NE(7.2Mbps)に差し替えても通信できました。まあ電話番号の差だけですから繋がっても当然ですが。

また無駄使いをしてしまいました・・・

<D11LC、EeePCの白に近いシルバーです、予備キャップとUSBコードも付いてます>
Cimg4709_2

<D11LCとD02NE、厚みがあります>
Cimg4712

<D11LCをEeePCに挿すとこんな感じ、PCが小さいだけにカードが大きく見えます>
Cimg4716 

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

レジスタンス2 感想

12月16日 先日売却したアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝の代わりにレジスタンス2を買ってみました。

レジスタンスは1で遊んでそこそこ面白かったので。

このレジスタンス1以降、FPS(ファーストパーソンシューティング)に趣向が変わってきました。

レジスタンス2の感想はレジスタンス1と同じような感じですが、中ボスやラスボスは弱くなっています。その代わりに雑魚や大雑魚がたくさん出現して、まさにシューティング中心という感じです。

まあまあ遊べるシューティングゲームというところでしょうか。

とりあえずオフラインのキャンペーンモード(主ゲーム)は約11時間で終了しました。
チェックポイントが多く、そこでオートセーブされて死んでもすぐにやり直せるのでどんどん進められます。

今は、オンラインモードを始めています。
数時間やってみましたが、なかなか面白いです。
個人的にはコールオブデューティー4のオンラインの方が現代風で好きです。
でも、COD4を「静」とすればレジスタンス2は「動」という感じで、激しく動き回りますが、
コントロールも追従しているのでスピード感があります。

これもそうですがシューティングはオンラインが面白いですね。

ゲームおたくへの道 こんな感じでこじんまり遊んでます>
ゲームおたくのアイテム(金使いすぎだろ!って怒られていますが・・・)
・SONY PLAYSTATION3
三菱REAL LCD-20MX10
ASUS Eee PC901-X
Cimg4701

| | コメント (0)

「キリン 明治のラガー」「キリン 大正のラガー」モニターキャンペーンに当選

12月16日 今日、「「キリン 明治のラガー」「キリン 大正のラガー」が800名に当たる大モニターキャンペーン」が当たって、明治のラガーと大正のラガーそれぞれ3本づつ届きました。

今回の懸賞は偶然ネットで見つけて応募しました。
どのくらいの確立だったかわかりませんが懸賞に当たるのはうれしいです。

さらにキリンのラガーは昔から好きなビールですのでとてもうれしいです。

冷蔵庫で冷やしてじっくり堪能させてもらいます。

Cimg4704

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

レクサスIS非純正ゴミ箱+本皮クリーナー

12月15日 ISの本皮シート用のクリーナーがなくなったので近くのイエローハットに買いに行きました。

前回と同じウィルソンのものです。
とりあえず一年使ってみて高級?セミアニリンの皮の状態も保てているようで満足しています。

思い起こすと、以前代車で借りたISのステアリングはテカテカしてひどい状態になっていましたので、やっぱり皮はお手入れが重要です。

ついでに、お店の中をぷらぷらしているとISのドアポケットにぴったりと思われるゴミ箱を発見!
897円!、思わず買ってしまいました。

以前検討した(高くて買えない)IS純正のゴミ箱(本物は見たことありありませんが)
同じような感じにドアポケットに収めることができました。

これで、助手席の足元に転がっていたゴミ箱を取り除けました。

<IS用非純正ゴミ箱、布製で間口が広がります>
P1000012
<取り付けるとこんな具合です、ボトルホルダー部に邪魔にならず、ぴったり>
P1000014

| | コメント (0)

ソフトバンクのお父さん犬

12月15日 タイヤ屋さんにスタッドレス交換にいったら「ソフトバンクのお父さん犬」がいました。

というか、実は社長の家のわんこで、今日は奥さんが散歩がてらに店番につれてきたようです。

奥さんに「白柴ですか?」とたずねたら。

「そうです。お父さんです。」とボケをかまされました。

タイヤ交換の間、このわんことずっと遊んでました。(メスですが・・・)

P1000005

P1000008

| | コメント (0)

スタッドレス装着

12月15日 やっとタイミングが合い、タイヤ交換(冬タイヤ)に行ってきました。

友人の紹介のタイヤ屋さんで自宅からはちょっと距離がありますが、タイヤも預かってもらえます(有料ですが)。

ブログって便利ですね。ちょうど去年のクリスマスにアルミ+スタッドレスで購入してました。

しかも、自分では横浜ゴムのICEGUARDを買ったと思っていましたが、タイヤを見たらブリヂストンのREVO2でした。すっかり忘れていました。(笑)

これで、ISの冬の備えも完了です。

P1000009

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

三ケ日みかん

12月13日 注文していた三ケ日みかんが届きました。

今回は、ディーガを買った時に貯まった楽天ポイントを利用して「しずおか夢工房」で3.6kg、2000円を購入しました。

個人的には小粒のみかんが好きです。

3.6kgで約40個ほど入っていました。
味はちょっと酸味が強めだと思いましたが、問題なく食べられる味です。

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

パスタ・デルフィーノ

12月7日 レクサスのコンサートの帰りに、ランチに行ってきました。

同僚から教えてもらったパスタ・デルフィーノです。

今日はミラノセットという1050円のランチ+200(ピザがカプリチョウザのため)にしました。妻は、同じセットで明太子と大葉のパスタです。

店は大きくありませんが雰囲気は家庭的な感じです。しかし、店の前に狭い駐車場に止まっているクルマにM3やSクラスがあるとはどういうお客さんが集まるんでしょうかね。

サラダは小針程度の量で味は普通。

ピザのカプリチョウザは釜焼きのとても薄い生地です。味は普通というところでしょうか。

明太子と大葉のパスタも普通という感じで特に特徴はありません。

ただ、両方のメインともに量は少なめで女性向けなんでしょうか。

プチデザートの紅茶のゼリーはまるで100円珈琲ゼリーのような味でした。

全体的には値段を考えれば可もなく不可もなくです。
しかし、美味しいと他人に勧められるほどではないです。

<外観>
Cimg4683

<サラダ>
Cimg4686

<カプリチョウザ>
Cimg4687

<明太子と大葉のパスタ>
Cimg4688_3

<ゼリー>
Cimg4690

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

レクサスクリスマスコンサート2008

12月7日 Myディーラー主催のクリスマスコンサートに行ってきました。去年に引き続きです。
しかし、今回は午前・午後の部それぞれで100名限定の抽選という方式に変わりました。
結局、担当SCから連絡が入り、抽選なしで参加OKということになりました。(100名に満たなかったらしい)

今回は、音楽の趣向がJAZZカルテットでした。なかなか大人向きのJAZZが聞けてよかったです。どちらからいえばソフトドリンクではなく、夜のラウンジででカクテルを飲みながら聞きたかったです。

帰りには、お土産にレクサステディベア2008年冬バージョン、レクサスオリジナルスノークッキー、レクサスカレンダー(大判)、レクサスオリジナル金太郎飴?をいただきました。

約一時間ほどのイベントでしたが、楽しく過ごせました。やっぱりレクサスはやめられません。

<入口の大きなクリスマスツリー>
Cimg4651

<ソフトドリンクのサービス、なぜかセルフで冷たい飲み物のみ>
Cimg4652 

<コンサートの様子、ちょうどGMが挨拶しているところ>
Cimg4674

<お土産1、レクサステディベア2008冬バージョン>
Cimg4693

<お土産2、レクサスオリジナルスノークッキー>
Cimg4694

<お土産3、レクサスカレンダー(ピンボケですみません)>
Cimg4691

<お土産4、レクサスオリジナル金太郎飴?>
Cimg4697

<招待状>
Img_0002

<コンサートプログラム>
Img_0001

<おまけ、7人の小人ならぬ、7匹のクマ>
Cimg4698   

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

ゲームおたくへの道 Eee PC901-Xの間違った使い方

12月6日 最近PS3のゲームを立て続けに購入して遊んでいましたが。自分は横着者でゲームに行き詰るとすぐにネットでネタバレを見てしまいます。

先日まで、我が家の居間には壁際に小さなテーブルがあり、その上に夏に購入した三菱REAL LCD-20MX10(本当はダイニングのアナログTV置き換え用だったはずが・・・)をおいて、REALの裏にPS3を立てていました。

ところが自分用のデスクトップパソコンは寝室にあるため、ネタバレを確認するのに一々寝室のパソコンまで行っていました。そんなとき、ふと、うちには今年流行のウルトラモバイルPCがあるではないか!と思い出しました。

速攻で、Eee PC901-Xを居間に持ってきてREALの前に置きました。これがちょうど良いおおきさで、20インチの液晶TVの邪魔にならず(REALの20インチは倍速ではありませんがゲームモードという表示遅さを解消するモードがあり)、PS3で楽しめるようになりました。

そこには、UMPCなのにモバイルしないパソコンを見ながらゲームで目を真っ赤にしている「おたく」が居ます・・・。

写真はこちらをクリック

| | コメント (0)

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 感想

12月6日 先日売却したロストプラネットの代わりにアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝を買ってみました。

ネットで調べた限りでは満足度は高いようでしたので。

感想は一言で言えば「明るいバイオハザード」という感じです。島で宝探しをしながら、アクション、シューティング、謎解き、話を進めるムービーあり。動きの感覚や視覚がなんとなくバイオハザードっぽいと思いました。

終了までに約20時間くらいでした。思ったより長く感じました。シューティングとしては難しくありませんし、中ボスや大ボスが出てくることもなく、転落で死んでしまう方が多いくらいです。映画で言えばまさにインディージョーンズです。ネットの感想通り、結構楽しめました。初心者向けのゲームですね。

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

今日のデザート パティシエ ハル ヨコヤマ(Patissier HAL YOKOYAMA)

12月4日 今日も吸い込まれてしまいました。ハル ヨコヤマ。この前食べたモロゾフのチーズケーキに満足がいかず、本日は、「フロマージュ・キュイ」を買いました。

ついでにクリスマスケーキの4号2700円を予約しました。去年ここのクリスマスケーキに年一目ぼれしましたので。

<本日のデザート>
Cimg4649

| | コメント (1)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »