« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

ラ・ティアーモ(La,Tiamo)でランチ

最近、イタリアンはラ・ティアーモにはまっています。

今日もランチに行って来ました。

メニュー

パスタは大葉とマッシュルーム、ピザはミックスです。

大葉とマッシュルームはオイルベースですがさっぱりしています。

P1010837

いつも思うこのコクみたいなのはどうやって出すんでしょうかね。

スープというより汁まで完食です。

ミックスピザのチーズはたっぷりで濃厚です。

P1010840

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

ムーヴのシートベルト警告音を消す

先日、コンビニでムーヴを動かしたとき、警告音がなりました。

ムーブは運転席のシートベルトをしないで動かすと警告音がなる

ようです。ということでレクサスと同じ方法で警告音の解除を試みました。

結果は成功です。

警告音のon-offはレクサス=トヨタ=ダイハツなんですね。

1.トリップメーターがODOの状態でキーシリンダーをOFF(LOCK)にする。

2.キーシリンダーをOFF(LOCK)からONに回す。(エンジンがかからないがクルマはON状態)

3.2のすぐ後、6秒以内にトリップメーターのボタンを15秒くらい押し続ける。

4.15秒押し続けたところでそのまま押し続けながら運転席のシートベルトをはめる。

5.トリップメーターに”b-on”と表示がでる。(表示がでたら押すのをやめる)

6.ここでトリップメーターをもう一度押すと”b-off”という表示になり警告音の設定が解除となる。

7.そのままキーシリンダーをOFF(LOCK)に戻して終了。

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

静岡温室マスクメロン(アローマメロン)

今年の正月にはメロンを3個頂くといううれしい出来事がありました。

この夏もアローマメロンを1個頂きました。
P1010836

この幸せを感じながらおいしく食べさせていただきました。

やはり静岡メロンは最高です。

冷やし過ぎには要注意です。折角の味が台無しになります。

食べる3時間前に冷蔵庫で冷やすのが良いとされていますが

時間を調整して食べるのは面倒です。

簡単にするにはメロンを紙でくるみ野菜室に入れておけば

ちょうどいい温度になります。

| | コメント (0)

2009年8月15日 (土)

レストラン一国でランチ

8月15日 妻から一国でランチを食べたいとの要望がありましたので

昨日、だめもとで電話してみたら予約が取れました。

妻は、お魚のコース、自分はパスタのコースにしました。

今日の魚はカサゴ、パスタは明太子クリームでした。

前菜とデザートが夏らしい盛り付けで、美味しくいただけました。

やはり一国はすばらしいです。

P1010817 P1010818 P1010820 P1010821 P1010823 P1010825

| | コメント (0)

レクサスオリジナル 種入り絵本

8月15日 ISの12ヶ月点検に行ってきました。

特にお金もかかりません。整備の人に「気になる点はありますか?」

と聞かれ、そういえばブレーキが時々鳴くことがありますというと

見てくれました。結果は問題なしでした。

原因としては、梅雨時期に放置しておくと、ディスクに錆びが発生して

鳴くことがありますといわれました。

確かに最近はムーヴに乗ることが多く、ISは放置車両状態でしたので

納得です。

点検を待っている間に、グッツ担当の女性にレクサスクマありますか?

とたずねたらすみません。夏バージョンはもうなくなりましたといわれ

ました。その代わりにレクサスオリジナル 種入り絵本をもらいました。

絵本は3種類あるようで、頂いたのはハーブが4種類入ったものでした。

P1010829 P1010830

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

家の電話が不通。雷のせい?

先日の雷のとき、家の電話が不通になってしまいました。

確か去年も雷でBフレッツのモデムがやられてモデム交換

ということになったのを思い出します。

今回もネットは使えて、電話のみ使えないという同じ症状。

電源を切ってしばらく置いてリセットさせても駄目でした。

ということでNTTへ電話し、本日修理となりました。

結果としてはモデムと電話機を繋げているケーブルの断線

が原因でした。

自分で設置した10mの電話ケーブルの断線ということで

修理の方にはお手数をおかけしました。

すぐに近くの電気屋で970円の10mケーブルを購入して

取り付け問題なく解決しました。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »