« 北海道旅行2011年7月(1日目羽田-函館前編) | トップページ | 北海道旅行2011年7月(2日目登別-支笏湖-札幌前編) »

2011年7月22日 (金)

北海道旅行2011年7月(1日目函館後篇-洞爺湖-登別編)

 

次の目的地は函館駅横の朝市です。

駅横の有料駐車場に停めすぐ横の朝市へ歩きます。

朝市といっても観光客向けには大きく”どんぶり横丁市場”と”えきに市場”がメインです。

Dsc02183_2

”どんぶり横丁市場”は、定食屋さんのお店が集まっているいる場所です。

新鮮な魚介類のどんぶりや定食が食べられます。

値段はそこそこのものを食べると1000円以上します。
Dsc02198

”えきに市場”は、魚介のお土産物屋です。
こちらは声かけも多く、売り込みをかけてきます。

市場の真ん中には”いか釣堀”があり釣ったイカをその場でさばいてもらい食べられます。
Dsc02189

さらに、釣堀でなくても”えきに市場”で買ったものは2階の食堂に持ち込み、

有料で調理してもらうことができます。

本日は”すがわら”で”根ほっけ”500円、”活イカ”600円で購入し調理券をもらって2階へ。
Dsc02202 Dsc02203

ここでほっけは焼き100円とイカは刺身50円で調理してもらいました。

イカはこりこりしていて最高にうまいです。妻は感動していました。

また、ほっけはボリュームがありこの2品だけでおなかいっぱいになりました。

Dsc02211 Dsc02214

続いての目的地は、市場から車で2分”金森赤レンガ倉庫”です。

ここも、すぐ横の有料駐車場200円に停めました。

全部で3棟くらいのレンガの建物がありますが基本的にはお土産屋さんです。

特に目に留まるものもなくすぐに引き上げました。
Dsc02219 Dsc02225

次に向かったのは、五稜郭タワーです。

タワー専用の駐車場はないので、となりの美術館の有料駐車場200円に停めました。

タワーは840円、登ってみる価値は十分あります。
Dsc02228 Dsc02236

五稜郭の形がよく見えてとても美しいです。

また、五稜郭の歴史もわかり勉強になります。元々奉行所だったんですね。

五稜郭の中に入ることもできますが、疲れで断念・・・。

13時くらいになり昼食時間ですがほっけとイカでお腹が減っていません。

それでも予定していた回転すしの”函太郎”へ。
Dsc02256 Dsc02257_2
2
人で10皿しか食べらせませんでしたが味は中々よいです。

”がってん寿司”と同じくらいの値段で味は1.5から2倍くらいです。
Dsc02258

さて、これからいよいよ長距離ドライブです。

函館の滞在時間は約5時間、この旅一番の走行です。

目的地は約200km先の洞爺湖です。

国道と途中から道央道に乗り2時間のドライブ。

空いている道を飛ばしていきます。

ほぼ予定通り、16時過ぎに観光船乗り場に到着しました。

平日の夕方ということもあって人はまばらです。
Dsc02280

ガラガラの観光船がさみしそうに出て行きました。

ここに来た目的のひとつが足湯です。洞龍の湯(とうろんのゆ)

ゆっくり足湯につかりながら洞爺湖をながめる最高のロケーションです。
Dsc02284

時間が押しているので本日最後の目的地の登別温泉に向かいます。

高速を飛ばして1時間ほどで到着なんとか18時前に宿に着きました。

ちなみに道央道ではパトカーに捕まっている車を2回みました。

運転は慎重に・・・。

初めて登別温泉に来ましたが、大きなホテルが多く、まさに温泉街!
Dsc02309

今日の宿は第一滝本館です。
Dsc02312

恐らく登別で最大、国内でもこんな大きい宿はそんなにないと思います。

それに負けないくらいの広大といってもよいほどのお風呂です。

湯船の種類が多いこともありますが、温泉質が幾つか種類があります。

ちょっとこれには驚かされます。

部屋の方ですが、西館(一番古い)8畳+縁側、ユニットバス(古い)

値段相応の部屋です。
Dsc02317

食事はバイキング(ビュッフェ)スタイルですが、目の前で調理している

コーナーが幾つかあり、種類や味も中々いけます。

天ぷらの揚げたて、ズワイガニの食べ放題は予想以上にうまいです。
Dsc02330 Dsc02334 Dsc02336 Dsc02338

ここで驚いたのが、食事をしている人の半分以上は中国人でした。

北海道は外国人にも観光地なんだと認識させられました。

夜はテレビを見ながらブログの下書きをしましたが、今日のハードスケジュールにダウン。

バク睡しました・・・。

一日お疲れ様でした。

|

« 北海道旅行2011年7月(1日目羽田-函館前編) | トップページ | 北海道旅行2011年7月(2日目登別-支笏湖-札幌前編) »

11:国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行2011年7月(1日目函館後篇-洞爺湖-登別編):

« 北海道旅行2011年7月(1日目羽田-函館前編) | トップページ | 北海道旅行2011年7月(2日目登別-支笏湖-札幌前編) »