« 北海道旅行2011年7月(3日目札幌-小樽前編) | トップページ | 創彩遊膳 凛 で夕食 »

2011年7月25日 (月)

北海道旅行2011年7月(3日目小樽後編-新千歳-羽田)

さて、お腹も膨れ観光に戻ります。

小樽といえば”小樽運河”です。晴れて涼しい風が気持ちいいです。

Dsc02653

ちょっと先の”運河プラザ”へ。外観はレトロ感があってよいですが中はただのお土産屋さんです。
Dsc02675

さらに隣の”運河館”へ。300円の価値はありません。

ここからは運河に沿って南へ。

小樽はスイーツも要チェックです。

いくつかありますが、”ルタオチーズケーキラボ”で休憩。
Dsc02697

”ドゥーブルフロマージュ”と”ドゥ・フロマージュロール”を食べました。

味は普通です。
Dsc02702

ルタオはこのあたりに6店舗も構えていて、色々な種類の洋菓子や食事を出しています。

<本店>
Dsc02712

そこからすぐ先に”メルヘン交差点”、ただの交差点ですが角に”小樽オルゴール堂”があります。
いろんなオルゴールがあります。小樽と言えばオルゴールですから。

Dsc02713 Dsc02714

他にも小樽ガラスの”北一硝子”も少し有名です。
高いガラス製品がいっぱい売っています。
Dsc02721

だいぶ疲れたので堺町通りを歩いて駐車場へ戻ります。

日差しが強く、誘惑に負けて途中で夕張メロンを食べてしまいました。うまかったー。
Dsc02734 Dsc02735

時刻は15時、余裕を見て高速で新千歳に向かいます。

順調に進み、16時半にはレンタカーを返却し空港へ送迎してもらいます。

Dsc02747

返却場所から空港までは少し距離があります。

空港が見えてきましたが大きいな空港です。

国内で色々な空港を見てきましたがここは巨大な空港です。
Dsc02756 Dsc02758

当然ですが中も広いです。

とりあえず手荷物を預けてお土産屋さんめぐりへ。
Dsc02772

すこしだけお土産を購入しました。

巨大なショッピングセンターのようです。

Dsc02781 Dsc02787

しかし、ここでのお楽しみは食事です。

715日にリニューアルした”北海道ラーメン道場”です。
Dsc02798

すでに夕方近くで結構賑わっています。
Dsc02799

事前調査で決めていた”麺厨房あじさい”へ。

妻はお腹が減っていないので一人前を大盛りで注文してシェアしました。
Dsc02807

さっぱり系塩ラーメンは中々美味しいです。

妻もこの味にはとても御満悦でした。

かなり出発時間も迫ってきましたが、せっかくなのでカードラウンジへ。
Dsc02819

ちょうどゲートの上あたりの3階にあります。

ソフトドリンクを飲んでネットして、ほとんどくつろげないまますぐ下へ。
Dsc02826 Dsc02833

セキュリティーがそこそこ混んでいます。

なんとかチェックを通り、待合エリアへ。

さすが羽田行きです。結構な人がいます。

観光客も多いですがビジネス客も多いです。

すぐに搭乗時間になり搭乗、座席は後ろの方でしたが周りが最悪・・・。

ゴルフ帰りと思われる酔っ払い集団のおやじがうるさく、CAにも絡んでいる。

CAに頼んで座席を前の方に変えてもらいました。

飛行機は順調、ほぼ定刻に到着しました。

羽田に着くと涼しい、北海道より涼しい・・・。

まあ、色々とありましたが食い倒れの夏の北海道旅行を満喫できました。

まだまだ食べつくしていませんので、また北海道に行きたいと思います。

|

« 北海道旅行2011年7月(3日目札幌-小樽前編) | トップページ | 創彩遊膳 凛 で夕食 »

11:国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行2011年7月(3日目小樽後編-新千歳-羽田):

« 北海道旅行2011年7月(3日目札幌-小樽前編) | トップページ | 創彩遊膳 凛 で夕食 »