« なぜJGCを目指すのか、なぜ修行するのか | トップページ | 香港食い倒れツアー2012年1月(準備編) »

2012年1月 3日 (火)

JGCとJMB FLY ON プログラムステータス

JMB=JALマイレージバンクはその名の通りJALのマイレージプログラムです。
JMBの会員になれば空でも陸でマイルを貯めることができ、特典航空券などに換えることができます。

これに対してJMB FLY ON プログラムは、空で貯めたマイルのみをポイント化するプログラムです。

つまり、同じJMBでもマイルが貯まるのとポイントが貯まる2種類が存在するということです。

ここではJMB FLY ON プログラムについてお話しします。

FLY ON プログラムは搭乗したマイル数と回数で特典が得られるステータスが存在します。

ステータスと必要ポイントは上から
(回数もありますがここでは省略)
ダイヤモンド   10万ポイント
JGCプレミアム   8万ポイント
サファイア    5万ポイント
クリスタル    3万ポイント
なし       3万未満

一年の間に上記のポイントを稼ぐと翌年度からステータスを得られます。
実際には達成した翌々月から先行サービスも受けられます。
しかし、このステータスは1年間のみ有効です。
つまり、翌年に同じようにポイントを稼がないと”ダイヤモンド”から”なし”になる
こともありえます。

各ステータスでは受けられるサービスが違ってきますがクリスタル以下はほとんど意味のない
特典しかありません。特典詳細はJALのHPを参照してください。

ではサファイア以上だと何が違うのかというとJGCに入れるということです。
逆に言えばJGCを獲得するためにはサファイアのステータスを獲るということです。

JGCとJMB FLY ON プログラムのステータスはサービスが似ていますが
決定的な違いは、ステータスは有効期間が1年に対しJGCは基本的に永久です。
また、この2つは同時に保有可能で、サファイアになったときにJGCになり
一年間はサファイア+JGCの資格を有します。その後サファイアの資格がなくなってもJGCは
残ります。
しかし、サファイアとJGCのサービスの差は大したことはありません。
大まかに比べると
         サファイア   JGC
有効期限      1年      永久
ボーナスマイル   100%     35%(ANAのSFは50%)

サファイアの期間だけ搭乗マイルが65%余分につくというものです。
さらにボーナスマイルはFOPにはカウントされないので次回のステータスのUPにも関係しません。
(昨年まではステータスとポイントに応じてアップグレードポイントというものがもらえましたが
今年から廃止になり、ステータスを維持する魅力が減りました)
つまり、一度サファイアを獲得してJGCに入れば、サファイアと同じ程度のサービスが永久に
受けられます。以前にも書いたJGCの特典は

・空港のラウンジが使える(エコノミーのチケットでも)
・JGCまたはファーストクラスのチェックインカウンターを利用できる
・預け荷物が早く出てくる(プライオリティーバッケージの扱い)

まとめるとJMB FLY ON プログラムでサファイアのステータスを獲得してJGCに入る。
その後ステータスが消失してもJGCであればサファイア相当の恩恵が受けられるということです。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« なぜJGCを目指すのか、なぜ修行するのか | トップページ | 香港食い倒れツアー2012年1月(準備編) »

02:JGCへの道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JGCとJMB FLY ON プログラムステータス:

« なぜJGCを目指すのか、なぜ修行するのか | トップページ | 香港食い倒れツアー2012年1月(準備編) »