« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

ソニーブルーレイレコーダー BDZ-AT770T購入

前回パナソニックのブルーレイを購入したのが2010年3月

今回ソニーのブルーレイを購入してブルーレイ3台体制になりました。
Dsc08682
--------------------------------------------
パナソニック DIGA DMR-BW830 2008年11月 500GB 2チューナー
パナソニック DIGA DMR-BW680 2010年3月  500GB 2チューナー
ソニー     BDZ-AT770T    2012年2月  500GB 3チューナー
--------------------------------------------

もう1台追加した理由はいくつかあります。
・妻のドラマの録画時間帯が重なった
・BW830の動作スピードのもたつき、2番組同時圧縮録画ができない
・最近の外出の多さ
ここ半年くらいで4チューナーでやりくりするのが大変になってきました。

BDZ-AT770Tを選んだ理由
・3番組同時圧縮録画、パナは3つ目がDRになる
・お出かけ転送を同時に作成
・PSPにも持ち出せる
・将来的にスマホへのレコーダー連携が出来なくなる保険
 ほとんどのレコーダーにはケータイとのレコーダー連携の機能がありますが
 スマホで対応している機種がシャープしかありません。
 現在シャープのスマホを使っているので問題ありませんが
 ガラケーからスマホに移行しているさなかでレコーダー連携(録画持ち出し)
 の機能が無くなっています。
 個人的にはレコーダー連携機能は数年で消えてしまうと考えています。
 そうなった場合、レコーダーで録画した番組を持ち出す方法はレコーダーメーカーが
 発売している携帯ワンセグテレビやPSPなどでスマホでは見られない時期が来ると思います。
 
これで7番組同時録画体制です。まるでセルレグザ状態です。     

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

シャープ加湿空気清浄機KC-Y45のタンクキャップの不良

約1年半前に購入したシャープ加湿空気清浄機KC-Y45ですが

給水タンクに水を入れて逆さにすると水漏れすることが以前からありました。

さらに症状は進み、タンク自体が本体にハマらないことも。

そこでタンクのキャップの部分を見てみると水を停めているスイッチ棒が曲がっていました。

Dsc08767_2 

上の写真は交換した対策品です。

真ん中の円の部分のスイッチ棒を外側から3本の柱(赤い矢印)で支えています。

以前の不良キャップの写真はありませんがこのスイッチ棒を支える柱が2本しか無く、

柱の部分がねじれて変形し、スイッチ棒が斜めになって水が漏れてしまっていました。

さらにスイッチ棒が斜めになっていることでタンクを本体にセットする際にきっちりと

ハマらなくなっていました。

元々2本の柱でスイッチ棒を支える設計に問題があり、それを対策したのが3本の柱です。

不具合を対策するのは日本の製造メーカーでは当たりまえのことです。

しかし、今回の件でシャープのお客様相談センターの対応には閉口しました。

「この機種でそのような不良は発生していない。キャップは量販店で1050円で購入してくれ」

という回答です。

そこで修理相談センターに電話してとりあえず見て欲しいとお願いすると修理に来てくれることになりました。

修理の当日の朝、訪問時間の連絡がありましたがクルマの修理の時間と重なったのでずらしてほしいと要望したら、

「キャップだけポストに入れておきます。伝票を作るのでシリアルを教えて欲しい。」

よくよく聞いてみるとこのキャップは途中で品番が変わった(改良された)ということ。

結局自分の留守中に妻が対策をキャップ受け取り、以前のキャップはサービスの方が持って帰りました。

つまり、お客様相談センターは水漏れのキャップの不具合をそんな事実はないと言い張ったということです。

ちなみに、このキャップの不良の件はネットでも書き込みがあります。

ちゃんと不具合を認めて対応して欲しいものです。

もちろん、交換したキャップ代は無償です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

IS ショックアブソーバーのオイル漏れ

先日の6か月点検でISのリア左のショックアブソーバーからオイルが漏れていることがわかりました。

原因はわかりませんがショックアブソーバー自体を交換することに。

MyISも購入から4年6カ月、衰えてきたんでしょうかね。

とりあえず保証期間内で無償交換できてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

JGC修業レポート2

第2回目の修業は香港旅行でしたが別の意味で修業の旅でした

         フライトマイル    FOP       航空券代

中部-香港   2,040マイル   2,456FOP       

香港-中部   2,040マイル   2,456FOP      76,160円
------------------------------------------------------
          4,080マイル   4,912FOP      76,160円

今回も香港で換算率が1.5倍です。

フライトマイル FOP換算率 キャンペーンボーナス 
1,142(70%)  * 1.5     * CLUB-A 120%  +400 =2,456FOP

FOP単価:76,160/4,912=15.5
前回より悪化です。中部便のCXコードシェアは値段が高いです。

*************************修業履歴**************************

1.  1月 成田-香港    2,697FOP
2.  1月 香港-成田    2,697FOP     56,170円  10.4円/FOP
3.  2月 中部-香港    2,456FOP  
4.  2月 香港-中部    2,456FOP     76,160円  15.5円/FOP
-----------------------------------------------------------
4回              10,306FOP    132,330円  12.8円/FOP(平均) 

***********************************************************

2月で1万ポイントです。残り4万ポイントを10ヵ月で頑張ります。

Jgc2

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

NEW LEXUS GS 試乗 

1月に発表された新型GSを試乗してきました。

全体的にはとても良い出来に仕上がっている思います。
お金に余裕があれば欲しいところです。

・GS250 F-SPORT
 SPORTですが乗りごごちは全く固くありません。
 ”SPORT+”モードにするとショックが固くなりますが、
 全体的に安定した気持ちいい乗りごごちです。
 ステアリングは前モデルに比べて軽く回り、応答性も素直な感じです。
 また、2500ccでも出だしは重い感じはありません。
 ステアリングと出だしの良さは車重を感じさせなくて良いです。 
 しかし、踏み込んだ時の加速はパワー不足を感じます。
 それでも静寂性とエンジン音のバランスがいいです。 

 気になる点としてはオルガンペダルになってアクセルが重いことです。
P1070908_2
 それとEMVのコントローラーを押すのがENTER動作になりますが
 これが重いです。EMVのコントロールで左手がつりそうになります。
P1070909_2
P1070911_2

・GS350 versionL
 乗りごごちはF-SPORTとほとんど変わりません。
  違いを感じるのはブレーキの効きです。圧倒的にF-SPORTのブレーキは効きます。
 
 3500ccのエンジンは良いサウンドでパワフルです。
 250でも同じですが、前モデルより重さや大きさを感じさせません。
 とりまわし易さはISくらいと変わらないかもしれません。

・内装、外観
 店内に旧型と新型が並べて置いてありましたが新型の方が小さく見えます。
P1070917_2
 内装は、ヨーロッパ車を意識しながらも日本的におとなしくまとめた感じがあります。
 そのせいか、乗り込んでも違和感なく落ち着いた気持ちにさせてくれるデザインです。
 
 気になるのはメーター内のインフォメーションディスプレイは文字が小さくて読みづらいことです。
P1070907

トランクスルーは狭いです。

P1070914

グローブボックス。ETCは運転席右下になりました。

P1070912 

トランクは予想以上に広いです。
P1070915 

レクサスの努力が良くわかる新型GSでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

バレンタインチョコ

最近は職場でも虚礼廃止が一般的で義理チョコもありません。

妻もお菓子会社の戦略に乗らないのでバレンタインのチョコを貰うことはありませんでした。

しかし、今回一緒に香港旅行に行った母と姪から旅行前にチョコを貰いました。

久しぶりのチョコレート。やっぱり嬉しいです。

<母の知り合いがやっているベルギーチョコ>

Dsc08652 Dsc08654

Dsc08655 Dsc08656

両方とも妻と美味しく頂きました。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

金麦 当選

金麦350mlが12本が当たりました。
Dsc08604

最近は懸賞も色々とあり確率が高いものもあります。

細かい当選は割愛してブログに載せていませんが、

最近のアルコール飲料はほとんど懸賞品です。

今回の金麦は確率の低いところで当選したのでラッキーと言えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

香港アテンドツアー2012年2月(帰国日)

2月13日   帰国日

2泊3日の香港旅行もいよいよ帰国日となりました。
帰りは夕方便ですのでそれまでの時間を有効に使います。

朝食はホテルのCafeでビュッフェです。
高級ホテルのビュッフェは値段が高いですが子供達にもこういう食事があるということを
知ってもらいたいとここにしました。
P1070813 P1070816

目の前でオムレツを焼いてもらったり、パンケーキを焼いてもらったり
好きなものを好きなだけ食べるビュッフェは全員が満足です。
但し、点心は美味しくないと甥が言っていました。
ビュッフェで点心を取ってはいけないということを伝え忘れていました。
P1070817

最近の円高でホテルのレベルに対して割安感があります。11歳の子供は半額です。
部屋に戻って荷物を持ちチェックアウト。

最後は地下からタクシーに乗りますがドアマンにタクシー2台を頼むと
1台で大丈夫と言います。
思った通りトランクに全ての荷物が入らず半分開きのトランクを紐で縛っていました。
この光景は香港では珍しくありません。
九龍駅まで行きます。到着後AELのチケットを購入します。
(チケットを購入しないとチェックインカウンターに入れませんので)
九龍でチェックインして荷物を預けます。
下に降りてAELで一旦空港へ向かいます。

空港へ着いたら今度はタクシーに乗り換え香港ディズニーランドへ向かいます。
走ること20分、タクシーを降りてチケット売り場までは500m以上歩きます。
この日は気温が20℃位で暑くTシャツ一枚で十分でした。
チケットを購入します。月曜日ということもありそんなに混んでいません。
3時間程度しか滞在しないのにこの価格です。
P1070832 P1070835
大人Hk$399*3+子供Hk$285+シニアHk$100=約16000円

母は妻とお土産屋付近で休憩し自分は子供達を連れてアトラクションを回ります。
バズとフィルハーマジック、最後にまだ日本には無いトイストーリーランドでパラシュートに乗りました。
P1070854
そこそこ子供達は楽しんだようです。途中でアイスクリームも食べました。
P1070849
その後、子供達は1時間くらいお土産を選んで購入していました。
やっぱり香港土産としては香港ディズニーランドが子供達には喜ばれます。

2時くらいになりタクシーで空港へ向かいます。
P1070882
空港についてすぐに、セキュリティーを目指します。
セキュリティーを抜けて出国も完了。

フードコートで遅い昼食。
子供達はマックを食べて満足していました。
まだ、時間があったので子供達は空港内のディズニーショップで追加のお土産を購入。
ディズニーのお土産だけでしたら空港で十分です。

搭乗時間になり29番ゲートへ。
すでに搭乗の列ができています。
いつも通りほぼ最後に並んで搭乗。

席に座ると右半分の列は毛布が配られていました。
その代わりに左半分の席はヘッドセットが2個入ってる席がたくさん。
さすがキャセイです。

往路同様、A330の古い機体でオンデマンドではありません。
帰りはずっと寝ていました。
食事はチキンとパスタと聞かれましたがパスタはすでに無く・・・。
食品サンプルのようなソバ・・・
美味しいはずもなく一口食べ終了。ハーゲンダッツだけは美味しかったです。
妻のフルーツプレートはこれまでで最低のレベルです。
いちじくとなつめのドライフルーツが入っていました・・・。
P1070901 P1070899

3時間ちょっとの飛行も終わりセントレアへ無事着陸。
入国審査、荷物を取って税関も通って出口へ。
姪の両親が迎えに来ていたので引き渡し。
残りの4人で冷たい雨の中を車で帰りました。

怒涛の2泊3日香港アテンドツアーが終了しました。
滅茶苦茶疲れました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

香港アテンドツアー2012年2月(2日目その2)

2月12日   2日目その2

昼食からホテルに戻り、母はホテルで休憩することになりました。
その間、子供達を連れてピークへ観光に行くことにしました。
ホテルを出て歩いてスターフェリー乗り場へ向かいます。
歩くとやっぱり遠いです・・・。
オクトパスを使って入場。
少し待ってスターフェリーに乗りましたが子供達の反応は今ひとつ。

香港島に着き、少し歩いて15Cのバス乗り場へ。
このバスはピークトラムの下の駅に向かうものです。
タイミング良くバスに乗れて5分でピークトラム駅に到着。
日曜ということもありこちらもかなり並んでいます。
P1070724
結局30分待ちです・・・。オクトパスで乗れますが並ぶのは同じです。
やっとトラムに乗り込み右側の席を確保。
トラムは急な坂を登って行く途中でハーバーの景色が見られます。
これには子供達も楽しそうでした。
P1070733

頂上に着き、近くの喫茶店で喉を潤しました。
その後、展望台に登って行きました。
ここでも入場料はオクトパスで支払いできます。
展望台に出ると天気も回復して綺麗な香港の景色が見られました。
子供達もこの景色には大喜びでした。
P1070755

ひとしきり景色を楽しんだ後、反対側の建物の地下にあるタクシー乗り場から
タクシーで文武廟へ。
勉強ができるようにお祈りするところですが子供達の反応はつまらなそう・・・。
その後、すぐ下のキャットストリートにも寄りましたが特に買うものもなく。
歩いてMTRの上環駅に向かいました。そこから尖沙咀へ戻ります。
ちょっとウェルカムで買物をしてホテルへ。
夕食まで1時間ほど休憩。

母は半日部屋で休んでいたのでかなり元気になったようです。
夕食は予約済みの夜上海です。上海料理で私のお気に入りのお店です。
こちらも近くですがタクシーで移動。

<小龍包>
P1070782

<炒飯>
子供達に大好評でお代わりしました。
P1070785

<生煎包>
P1070790

<鮮冬筍豆苗>
母が気に入っていました。
P1070791

<蟹粉釀蟹蓋>
全員大好評でした。
P1070794

<稻草扎肉(豚ばら肉の粽葉巻き)>
P1070800

<デザート>
プリンは母が絶賛していました。子供達はやっぱりアイスが好きなようです。
P1070804 P1070805 P1070806

夜上海の料理はみんな満足してくれました。
香港の最後の夕食をおいしく食べてもらえてよかったです。
母はXO醤の味が気に入って、3個もお土産に買っていました。
帰りもまたタクシーでホテルへ。

2日目も終わりました。
劇疲れです。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港アテンドツアー2012年2月(2日目その1)

2月12日   2日目その1

アテンドツアーなので二日目は王道を計画していました。
糖朝で朝食。尖沙咀から中環までスターフェリー。バスでピークトラム駅へ。トラムに乗ってヴィクトリアピークへ。その後タクシーでワゴン式の大會堂美心皇宮で飲茶です。

しかし、母の脚ではこの計画は無理そうです。
とりあえず、まずは糖朝に行くことにしました。ここもまた近いですがタクシーで移動です。

<鮑と鶏肉の粥 Hk$125>
P1070640

<ピータン粥 Hk$40>
P1070641

<蝦ワンタン麺 Hk$40>
P1070644

<蝦腸粉 Hk$38>
P1070649

<楊枝甘露>
P1070667

<豆腐花紅豆沙 Hk$23>
P1070668

お粥・ワンタン麺・腸粉・楊枝甘露・豆腐花紅豆沙と王道を注文。
お粥・ワンタン麺は子供達の口に合ったようでがっつり食べていました。
母はお粥が美味しかったようです。
スイーツがウリの糖朝ですが楊枝甘露・豆腐花紅豆沙は3人にはあまり合わないようです。

この後は、予定を変更して母のお土産購入タイムです。歩いて漢口道の奇華餅家へ。
大量のお菓子を購入。荷物持ちは甥です。
そのまま歩いてホテルへ、K11のGフロアから入るとパンで作ったモナリザと18金のプーさんがあったので記念写真。
P1070671

お土産を置きにホテルの部屋に戻りましたが母はかなり疲れた様子。
計画変更でお昼まで休憩することに。

2時間ほど休憩して12時少し前。
母は「今日はホテルで休みたい」と言うのでとりあえず食事だけでもと連れ出します。
今日のお昼は大會堂美心皇宮の予定です。
ホテルの外でタクシーを拾いますが、九龍から香港島へは乗車拒否が多いです。
やっと香港島へ行ってくれるタクシーが捕まり乗りこみます。
香港島に渡る地下トンネルが渋滞していましたがなんとか大會堂へ到着。
しかし、もうかなり混んでいます。順番票を貰い20分ほど待ちました。
P1070678

ここは香港でも少なくなったワゴン式の飲茶です。
色々食べましたが、母も子供達も満足したようで良かったです。
P1070679 P1070680 P1070681 P1070682 P1070686 P1070690 P1070694 P1070701 P1070702

お腹もいっぱいになり再度タクシーを拾って九龍側のホテルへ戻ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

香港アテンドツアー2012年2月(1日目その3)

2月11日   1日目その3

ホテルで休憩すること1時間ちょっと、あまり疲れも取れませんが夕食の予約の時間です。
本日の夕食はニッコー香港の「桃李」です。
ここを選んだのは、日本人に食べやすい味付けだからです。
また、ハーバー側に面しているので夜景を見ながら食事ができます。
事前のメール予約で窓側をリクエストしておきました。

予定では地下道を使って歩いていくつもりでしたが、疲れているのでタクシーに変更。
ホテルのパーキングは地下にあるのでエレベーターで地下まで降ります。
ドアマンにタクシーを頼みましたが、5分ほど待ちました。
タクシーが到着し、助手席に2人、後部座席に3人乗って発車。
5分ほどでニッコー香港に到着、桃李に向かいます。
リクエスト通りの窓際でした。

席に通されると、まず最初に飲み物の注文を聞かれます。
ここでは無難にジャスミン茶にしました。子供たちも問題なく飲めたので良かったです。
料理については事前に妻と自分である程度決めていたので、メニューを見ながら再確認して注文しました。

<燒味雙拼 Hk$198>
母も子供もパリパリの皮つきが美味しいと言って食べていました。
P1070573

<翡翠原隻二十二頭鮮麻鮑 Hk$260*2>
アワビは今ひとつリアクションがなかったです。
P1070577

 
<窩貼明蝦夾 Hk$200>
海老好きの姪がとても気に入ったようです3つも食べていました。子供には一番人気でした。
P1070581

<翡翠鮮帶子 Hk$240>
母の口には合ったようですが子供達にはちょっとという感じです。
P1070583

<中式煎牛柳 Hk$170>
牛フィレは甥に大人気でした。
P1070586

<錦繍桃季飯 Hk$168>
今回はちょと薄味気味でした。

<芝士焗澳州龍蝦 約Hk$1000>
香港で有名なチーズロブスターですが、チーズの味が合わないようで一番人気がなかったです。
P1070593

追加でデザートを注文
<豆花>
砂糖をかけないと豆腐の味しかしません。
P1070596

<マンゴープリン>
甥はとても気に入って食べていました。
P1070597

当初は食事をして一日目終了の予定でしたが、旅行の3日前に母から
オープントップバスに乗りたいとのリクエストが・・・
レストランは既に予約済みなので再度検討です。
丁度、日航の前から出発するツアーがあったので食後にツアーに参加することに。
香港ナビ経由ですぐに予約をしました。
香港10回目の自分も一度も乗ったことはありません。
なぜなら、バスに乗るだけで大人2000円、子供1000円と高額だからです。

9時過ぎに桃李から日航香港の前のDFSの入口に移動。風が吹いてものすごく寒いです。
入口の柱の前にA4サイズの「オープントップバス」と書いた紙を持った男性がいます。
予約の名前を言うと服に貼るシールをくれますのでそれを胸のあたりに貼ってDFS沿いに並びます。
9時半になる頃には40~50人並んでいます。
時間になり、歩いてバスまで100mほど移動しバスの2階に乗り込みます。
満席でした。ギリギリでも予約しておいて正解でした。

やがてバスは出発しました。その瞬間バス中から悲鳴が・・・「寒いー!!」
外で待っているだけで寒いのに、屋根の無い2階建てバスで走れば寒いに決まってます。
足の先から頭まで風が舞い込みます。
バスは一旦、ハーバー側に出てホンハム駅に向かいそこでUターンして再びハーバー側へ。
P1070614
そこでゆっくり走行してハーバーの夜景を見せてくれます。
その後、ネイザンロードに入り有名なネオンサインのすれすれを走ります。
途中で止まって撮影タイムがあり、その後旺角周辺をぐるりと回って女人街の近くで
バスから降ろされます。バスに乗っていた時間は30-40分です。
基本は女人街散策で帰りは別のバスでホテルに送ってくれます。
しかし、自分達はここでツアーを離団してタクシーを拾いホテルへ帰りました。

10時半、これで長い一日がやっと終わりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港アテンドツアー2012年2月(1日目その2)

2月11日   1日目その2

アテンドツアーでいつもと状況が違うのでブログの書き込みが長くなります・・・。

ハイアットリージェンシー尖沙咀から歩いて重慶マンションへ。
一応、5000香港ドルくらいの現金は準備しているので両替は必要はないのですが
子供達に海外での両替を経験させるために、自分達のお小遣いを両替させました。

その後ちょっと歩いて樂道にある澳門茶餐廳へエッグタルトを食べに。
夕方4時なのにお店の中は混みあっています。
エッグタルトの味に母も子供たちも満足してくれました。
P1070521

お店を出てMTRの尖沙咀駅に向かいます。切符を買う時間が勿体無いので
先月の香港旅行で母と子供達の分のオクトパスを購入しておきました。

ちなみに母のはエルダー、11歳の姪はチャイルドのオクトパスです。
エルダーやチャイルドのオクトパスを購入する際は特に身分証明は必要ありませんが
站の服務中心で「何歳ですか?」と聞かれるので年齢だけは答えられるように
しましょう。(エルダーは65歳以上、チャイルドは3-11歳です)

エルダーとチャイルドのオクトパスは元々のチャージが20ドル分ですが
勝手に50ドル追加されてしまいます。
まとめると
 大人 150ドル(チャージ100ドル+デポジット50ドル)
 エルダー・チャイルド 120ドル(チャージ20ドル+デポジット50ドル+さらに50ドルチャージ)
注意しなくてはいけないのは全てのオクトパスは購入時にデポジットが50ドルかかり、
さらに発行から3カ月以内は払い戻しに7ドルかかります。
つまり一回しか香港に行かない人にはもったいないカードです。
ですが、我々はまた香港に行くつもりなので母達の分はその時払い戻しすれば手数料はかかりません。
それだけオクトパスは利便性があるのです。

オクトパスの話が長くなりました・・・。

尖沙咀駅に到着して地下に降りて行きます。
エスカレーターのスピードが速い事について甥は「速い方がいいね」と喜んでましたが
母は、乗るタイミングと降りるタイミングが難しいようで苦労していました。
それでも電車に乗ってから空席を探してすかさず座るおばさん魂は健在でした。(笑)
さらに隣に座っていた香港人のおばさんに「どうもすみません」と日本語でしゃべりかけていました。

3駅で目的地の旺角です。
土曜日ということもありが相変わらず混んでいる駅です。
地上に出て女人街に向かいます。
実は母は2年ほど前にツアーでここに来ています。
それでも子供達は初めて来るので香港らしい場所とお土産も購入できると思って連れて
来ましたが子供達の反応は今ひとつ・・・。

ワンブロック歩いた所でUターンして旺角駅に戻りました。
膝の悪い母には駅の階段は結構辛い様でMTRでの移動は厳しいと感じました。
今後の移動はタクシーを利用することにしました。

とりあえず尖沙咀駅まで戻ります。
駅を降りてホテルに戻る為、地下道を通ってK11へ。
K11の中にスーパーがあることを母に伝えると部屋に戻る前に見てみたいというので
マーケットプレイスへ立ち寄りました。
少し買物をして部屋に戻りますが、このフロアから部屋に戻るにはエレベーターを2回
乗り換えます。
1.K11のエレベーターでGフロアへ
2.少し歩いてホテル専用エレベーターでGフロアからLフロアへ
3.Lフロアから客室専用エレベーターで18階へ
この乗り換えに母は「難しすぎて無理」と言っていました。
部屋に戻ったのは18時。皆疲れが・・。
レストランの予約時間まで1時間半ほど休憩。朝から動きっぱなしでやっと一息です。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

香港アテンドツアー2012年2月(1日目その1)

2月11日   1日目その1

7:25中部国際空港に到着。
セントレアから香港行きに搭乗することなど考えてもいなかったのですが
現実となりました。
MyISは以外にも5人と5人分の荷物を積んで問題なく空港の駐車場に到着。
見送りもいないので車は駐車場に停めっぱなしです。
1日1500円MAXなので、今回の2泊3日では4500円の駐車料金になります。
駐車場から荷物を転がし、チェックインカウンターへ向かいます。
思った以上に遠いです。

某ツアーは、空港-ホテル送迎があるので予め送迎放棄の手続きをとりました。
ツアーカウンターで母・甥のチェックイン済み航空券と帰りのeチケットを受け取り、
キャセイのカウンターへ向かいます。
P1070458
個人手配3人分のチェックインをする際、先程の母・甥の座席も自分達の近くに
無理やり変更。手荷物を預け無事全員のチェックイン終了。
ここでちょっと朝食。
そうしている間にセキュリティが混んできたので並びます。
待ち時間10分くらいだったと思います。
出国審査はガラガラですぐに終了。
ゲートはT字の根元の部分でイミグレからすぐの場所でした。
搭乗時間までは1時間ちょっとあるのでネットを繋げメールをチェック。

そうしていると搭乗の時間です。ほぼフルの状況です。
飛行機は定刻通り離陸します。
暫くすると飲み物とおつまみ(ピーナッツ)のサービス。
P1070473
ちなみに私の隣の窓側の男性は何ももらえてませんでした。
その後の食事は紙に手書きで書いたメモを見せて選ばせます。
さすがキャセイという感じがします。
P1070476
食事は唐揚げを選びました。
安い唐揚げ弁当をレンジで温めたような感じです。
妻のフルーツプレートはそこそこです。
P1070478 P1070474
機内食としてはこんなものでしょう。
機内エンターテインメントは機体が古いようでオンデマンドではありません。
とりあえず「カイジ2」を見ました。
それなりの役者を揃えた、騙し合いのストーリーは中々面白かったです。
その後、少し眠っていると香港に着陸。
こちらも定刻通りです。
ゲートはY字の叉の部分でトラムで移動。
イミグレはいつも通りの混み具合です。
約30分待ちです。入国した時には荷物はすでに出ていました。

自分はAELのチケットを購入しに走ります。
いつも私達は許留山で一休みするので妻に3人を案内してもらいした。
無難に芒果汁芒果爽(MangoJelly)を母と甥に。甥は美味しい・母は冷たすぎ・姪は
果物嫌いなのでそもそも飲まず。微妙な感想です・・・。

その後、AELのホームに向かいます。丁度電車が停まっていたのですが
今回はダッシュはできません。次の電車を10分程待って乗車。九龍站で降ります。
站からホテルへはタクシーです。

ちなみに事前調査ではタクシーは5人乗りが殆どだそうです。
今回は荷物が多いので2台に分乗しましたが、これ以降は5人で一台の
タクシーに乗りました。ただし、狭かったです。

土曜日の昼間とあって九龍は道が混んでいます。
やっとハイアットリージェンシーに到着。
このホテルの駐車場は地下にあります。
ホリデイインのすぐ近くに駐車場の入口があります。
タクシーで地下に入っていくと普通にドアマンがいてトランクからの荷物を出してくれます。
流石、一流ホテルです。
ここから、エレベーターでロビーフロアーへ向かいます。
このホテルはK11の上にあるのでロビーから客室は別のエレベーターです。
つまり、出かけるにも戻るにもエレベーターの乗り換えが必要なので少々面倒ですね。

とりあえずロビーフロアーまで上がりフロントでチェックイン。
事前に2部屋を近くにしてほしいとリクエストしていた為、1808号室・1809号室と隣同士の
部屋を調整してもらいました。
但し、1809号室は準備中で15分ほど待ってくれとのこと。
それでも続き部屋は嬉しいので1808号室の鍵のみを受け取って客室用エレベーターへ。

客室用エレベーターに乗り込んで階数を押しても反応せず・・・。
そうです、階数ボタンの下に鍵をタッチする仕組みです。高級ホテルに多いですね。
18階に到着、高級感のある廊下を進んでいくと1808号室は角部屋の一つ手前です。
P1070565
部屋の鍵もタッチ式です。オクトパスの感覚です。
部屋の中に入るとこれまたモダンな雰囲気の木目を基調とした落ち着いた部屋。
バスルームも広く、バスタブとシャワーブースがつながった造りです。
広い窓からハーバーと香港島、更には九龍側の建物もよく見えます。

1808号室の方が広いのでここにエキストラベッドが入ります。
しかし、1808号室はダブルベッド。1809号室はツイン。
母・甥・姪で一部屋なので多少狭くてもツインの部屋にエキストラベッドを
入れて欲しかったのですがハウスキーパーに「無理」と断られました。

写真は1809号室
P1070547 P1070548 P1070549 P1070550 P1070551 P1070556 P1070557 P1070558 P1070562 P1070563

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

香港アテンドツアー2012年2月(準備編)

2012年2回目の香港旅行です。

タイトルの通り、今回はアテンダントとして香港旅行に行きます。
思えば2か月程前のことです。
実家から電話があり母親が福引でペアの香港旅行に当選したとの連絡でした。
普通であれば「おめでとう。楽しんできてね」と言っておしまいですが、
母親からの話は続きます。
「孫を2人連れていきたい。香港でおいしいものが食べたい。一緒に行って欲しい」
とのこと。
70歳を過ぎている母親は旅行好きで年に3回程度は海外旅行しているものの
いつもツアコン付きのパック旅行です。
その為、去年初めてツアコン無しでのシンガポール旅行はとても苦労したとのこと。

今回の香港ペア旅行も、もちろんツアコン無しです。
シンガポールは大人4人だったのでなんとかなったようですが
英語も喋れない母親が小学生2人の孫を連れての香港旅行は絶対無理・・・。
しかも孫の一人は海外旅行経験無し。
家族の中で香港に詳しくアテンドできる人間ということで
自分がその大役を引き受けることになりました。手伝いに妻も一緒に・・・。

さて、旅行計画を練ります。
ペア旅行は某旅行会社の香港ツアーパンフから選ばなければなりません。
基本二人で16万円まででそれ以上は自腹でという趣旨です。
飛行機の便とホテルを選択します。

ホテルは、子供達の親の希望でハイアットリージェンシー尖沙咀です。
(高級なホテルなんですがね・・・
今回は2泊3日と短い日程なので、現地滞在時間を増やすために
飛行機は中部国際空港発の午前便を選択、帰りは夕方便を選択。
これだけで一人8万円は軽く超え102,800円+諸税です。。

小学生二人のうち一人は12歳なので大人料金になります。
もう一人は11歳なので子供料金です。
しかし子供料金は大人料金より5000円引きなだけでお得ではありません。

いずれにせよ、我々夫婦と母親、子供二人(甥と姪)の合計5人がどうしたら
安く行けるかを調べます。

そこで導きだしたのが、
母親と甥はツアー大人料金のツアーで参加。
我々夫婦と姪は、個人手配で飛行機とホテルを取るという方法です。

中部発の飛行機CX533はJL7033とコードシェアです。つまりJALマイルが貯められます。
帰りはJL7038 
<航空券>
大人 58400円+諸税2760円+燃油14000円
合計 76160円
子供  43900円+諸税1250円+燃油14000円
合計 59150円
初めて知りましたが子供の場合中部の空港利用料は半額で香港は無料です。
ここで大人料金と子供料金の差は17000円です。

<ホテル>
今回はJTB香港で予約しました。
ハーバービュー指定1980香港ドル
ポイントは11歳以下はエキストラベットを入れても無料です。
つまり、大人2人と子供1人で2泊で4万円かからない。

ここでツアーと個人手配を比較すると、
・ツアー
大人2人:約20万6千円 部屋指定なし
・個人手配
大人2人,子供1人:約25万円 ハーバービュー指定
全員が同じツアーで行くよりも6万円ほど安くなります。

さて、ツアー組のホテルは部屋指定できない設定でしたので
直接ホテルにハーバービューのアップグレードの依頼をメールでしたところ
一泊400香港ドルでアップ可能とのこと。2泊で8千円ですのでアップグレード
しておきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

韓国料理 こちゅ

最近の韓国ブームは本当にすごいですねー。

ドラマ、K-POPなど勢いが違います。

そんな風に思っていたら韓国料理が食べたくなったので”こちゅ”に行ってきました。

<キムチセット>750円 見た目よりボリュームがあります。
カクテキが美味いです。
Dsc_1304

<サムギョプサル>2人前3000円 食べられる程度に焼いてくれます。
サイボクの肉は臭みもなく野菜でまいて食べるとさっぱりして美味しい。
Dsc_1308

<ちゃぷちぇ>840円 春雨の炒め物 おつまみとして良く合います。
Dsc_1309

<とっぽき>840円 最初の口当たりは甘いですがそのあと辛くなります。
お餅ですので腹にたまります。
Dsc_1310

<ゆずマッコリ>520円 柚茶をマッコリで割ったものです。
飲みやすくてとても美味しい。これとちょっと料理でもいけるかも。
Dsc_1311

以前来た時よりも美味しく感じました。

ボリュームもあり大満足です。

だんだん韓国料理の味に慣れてきたのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

陸マイラー2011年決算

2012年になり、陸マイラーも見習いから勝手にレベルアップしました。

今年はJGCを目指す空マイラー+陸マイラーで行きます。

さて、2011年のマイル決算はどうだったかという以下の通りです。

2011年      1月から6月  7月から12月  1月から12

JALカード      11732      16165                27897

WAON        954         703                1657

Yahoo       8315        5823                 14138

フライト         0         2736                2736

ボーナス        0         4000               4000

その他         158        1249        1407

---------------------------------------------------------------------------------

合計                           21159                    30676                 51835 マイル

後半は頑張って3万マイルを稼ぎました。

主な要因は北海道に行ったマイルとボーナスです。
初回搭乗ボーナスの方が実際のフライトマイルより高いのが面白いところです。

1年間で5万マイルは陸マイラーとしてはまずまずだと思います。

今年は、JGC修業でかなりのマイルを稼げると期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »