« バレンタインチョコ | トップページ | JGC修業レポート2 »

2012年2月21日 (火)

NEW LEXUS GS 試乗 

1月に発表された新型GSを試乗してきました。

全体的にはとても良い出来に仕上がっている思います。
お金に余裕があれば欲しいところです。

・GS250 F-SPORT
 SPORTですが乗りごごちは全く固くありません。
 ”SPORT+”モードにするとショックが固くなりますが、
 全体的に安定した気持ちいい乗りごごちです。
 ステアリングは前モデルに比べて軽く回り、応答性も素直な感じです。
 また、2500ccでも出だしは重い感じはありません。
 ステアリングと出だしの良さは車重を感じさせなくて良いです。 
 しかし、踏み込んだ時の加速はパワー不足を感じます。
 それでも静寂性とエンジン音のバランスがいいです。 

 気になる点としてはオルガンペダルになってアクセルが重いことです。
P1070908_2
 それとEMVのコントローラーを押すのがENTER動作になりますが
 これが重いです。EMVのコントロールで左手がつりそうになります。
P1070909_2
P1070911_2

・GS350 versionL
 乗りごごちはF-SPORTとほとんど変わりません。
  違いを感じるのはブレーキの効きです。圧倒的にF-SPORTのブレーキは効きます。
 
 3500ccのエンジンは良いサウンドでパワフルです。
 250でも同じですが、前モデルより重さや大きさを感じさせません。
 とりまわし易さはISくらいと変わらないかもしれません。

・内装、外観
 店内に旧型と新型が並べて置いてありましたが新型の方が小さく見えます。
P1070917_2
 内装は、ヨーロッパ車を意識しながらも日本的におとなしくまとめた感じがあります。
 そのせいか、乗り込んでも違和感なく落ち着いた気持ちにさせてくれるデザインです。
 
 気になるのはメーター内のインフォメーションディスプレイは文字が小さくて読みづらいことです。
P1070907

トランクスルーは狭いです。

P1070914

グローブボックス。ETCは運転席右下になりました。

P1070912 

トランクは予想以上に広いです。
P1070915 

レクサスの努力が良くわかる新型GSでした。

|

« バレンタインチョコ | トップページ | JGC修業レポート2 »

01:LEXUS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEW LEXUS GS 試乗 :

« バレンタインチョコ | トップページ | JGC修業レポート2 »