« フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-1 パリ市内観光編1) | トップページ | フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-3 パリ夕食編) »

2012年5月29日 (火)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-2 パリ市内観光編2)

5月11日 3日目
-------ツアースケジュール-------
午前 パリ市内観光<約3時間半>昼 名物“エスカルゴ”を前菜とした昼食。
午後 自由行動。
--------------------------------

午後は自由行動になります。
通常はオペラ座近くの「マイバス」という現地のオプショナルツアー屋さんの
前で降りて解散のようですが、添乗員さんの計らいで、私達ともう一組の4名を
オルセー美術館までバスで送ってくれました。
Dsc08718

この時間は空いているようです。外に人は並んでいません。
入口に入るといきなりセキュリティーです。
金属探知機にX線の荷物検査があります。
セキュリティーを抜けるとチケット売り場があります。
ガイドブックには8ユーロと書いてありましたが9ユーロに値上がっていました。
Dsc08720

チケットを買って奥に進むとドアのところに女性が座っています。
この女性がチケットの裏にボールペンでチェックをして検札となります。

ドアを抜けると広い空間が現れます。
さすが、元は駅舎なだけあります。
Dsc08723
しかし、この真ん中の空間以外は造りが複雑で分かりにくいです。
事前にガイドブックで観たい場所をチェックしていましたが
展示場所が変わっていて、入口で取ったガイドマップを見ながら見学しました。
この美術館は撮影が禁止なので写真はありません。
一番人気はゴッホのコーナーでした。

オルセーのあとはルーブルです。
外に出てルーブル美術館に向かいます。
Dsc08725_2
セーヌ川を挟んで隣ですが、見えているルーブルは巨大な建物です。
見えていても入口までは結構遠いです。
ようやくガラスのピラミッドが見えてきました。
Dsc08731
ここから下に入りますがオルセー同様にセキュリティーがあります。

オルセーから歩き続けて疲れました。
下のカフェで水を買って休憩しました。
ついでに置いてあった日本語マップで回る場所と順番を確認します。
このマップには有名な作品が写真入りで載っているので
素人にもわかりやすいです。

さて、10ユーロでチケットを買って見学へ。
ルーブルはフラッシュ禁止ですが撮影は可能です。
有名なものだけを観て回り1時間。写真は割愛します・・・。
一番人気はモナリザです。近づけません・・・。

ルーブルは美術に素人でもとても楽しめました。
また、自分たちで自由に見学できたのも良かったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-1 パリ市内観光編1) | トップページ | フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-3 パリ夕食編) »

06:ヨーロッパ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-1 パリ市内観光編1) | トップページ | フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(3日目-3 パリ夕食編) »