« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月25日 (月)

クリスタルカード到着

すっかり忘れていましたが、5月のフランス便搭乗で3万FOPを達成してクリスタルになっていました。
本日、カードと共に羽田国内線ラウンジクーポン5枚綴りが届きました。

Dsc09428

実際のステイタスは2013年4月からですが、達成月の翌々月から先行サービスが受けられます。
実質ほぼすべてのサービスが受けられるのでクリスタル会員と同じです。

自分の場合は5月に3万FOPに到達したので7月から先行サービスが受けられ
その前にカードが届いたということです。

以前はカードの真ん中に”20**年”と印刷されてあったと思いますが、
届いたカードの右上に”2012/2013”と印刷されています。

Dsc09430

同封の羽田国内線ラウンジクーポンは
・本人のみ利用可能
・利用時はクリスタルカードと当日の航空券とクーポンが必要
・有効期限2013/3/31

羽田から国内線を利用する方のみしか使えない、同行者も使えない、
期限は1年もない・・・。
どう考えても使えないクーポンです。

クリスタルカード自体はほとんどメリットのないものですが
マイルが+50%貯まるというところは有効に使いたいです。

次はサファイアカードです。
もう少し頑張ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

麺屋たつみ 喜心 狭山店(4回目) ★★★★

「自転車ラーメンめぐり13」

フランス・ドイツの旅行中、ラーメンが食べたくなりました。

ということで最近お気に入りの「麺屋たつみ 喜心 狭山店」に行きました。

本日食べたのは”節そば”680円+大盛り100円

42

少し味が薄くなった気がします。

また、チャーシューの味も薄めで美味さが半減。

今回で4回目ですが、いつも11時半の開店時間になってもオープンしないで

客を待たせるのはどうかと思います。

味ダウンで★★★★に落としました。

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

JGC修業レポート5

第5回目の修業は成田-パリ、フランクフルト-成田でした。

             フライトマイル    FOP    航空券代

成田-パリ        9,292マイル   9,691FOP    449,540     
フランクフルト-成田      8,892マイル   9,292FOP    
--------------------------------------------------------------------
              18,184マイル   18,983FOP   449,540円

国際線のため換算率は1倍です。フライトマイルはビジネスセイバーなので125%
ボーナス400ポイントも付きます。

成田-パリ 
フライトマイル FOP換算率 キャンペーンボーナス 
7,743(125%)  * 1     * CLUB-A 120%  +400 =9,691FOP

フランクフルト-成田  
フライトマイル FOP換算率 キャンペーンボーナス 
7,410(125%)  * 1     * CLUB-A 120%  +400 =9,292FOP

FOP単価:449,540/18,983=23.68(2レグ平均)
当然ですが国際線でビジネスクラスですので単価が高いです。
この価格で国内50レグも可能かと思います・・・。

*************************修業履歴**************************

1.  1月 成田-香港    2,697FOP
2.  1月 香港-成田    2,697FOP     56,170円  10.4円/FOP
3.  2月 中部-香港    2,456FOP  
4.  2月 香港-中部    2,456FOP     76,160円  15.5円/FOP
5.   3月 羽田-那覇    2,006FOP
6.   3月 那覇-羽田    2,006FOP
7.   3月 羽田-那覇    2,006FOP
8.   3月 那覇-羽田    2,006FOP
9.   3月 羽田-那覇    2,006FOP
10.  3月 那覇-羽田    2,006FOP     113,320円     9.42円/FOP
11.  4月 羽田-那覇    2,006FOP
12.  4月 那覇-羽田    2,006FOP     33,640円   8.38円/FOP
13.  5月 成田-パリ      9,691FOP   
14. 5月 フランクフルト-成田   9,292FOP         449,540円  23.68円/FOP
---------------------------------------------------------------------
14回               45,337FOP     728,830円  16.08円/FOP(平均) 

***********************************************************

ヨーロッパビジネスクラスで一気に稼ぎました。
残り5000FOPを切りました。もう一息です。
しかし、ちょっと息切れ、しばらくお休みです。

Jgc5

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(後記)

8日間という長いツアーは最近行ったことがありませんでした。
まずは、自分の体力の無さに気付かされました・・・。
同じツアーの年配の方の方が遥かにお元気でした。

最近の自由気ままの旅行と違って決まった日程をこなすこと。
常に移動するので脱落できないこと。
ツアーについていくのがやっとという感じでした。

ある程度ツアーの厳しさは予習していましたが
ツアーの食事ははっきり言ってまずい・・・。
ホテルは今ひとつ・・・。
想定の範囲内ですがもう少し何とかして欲しいと感じます。

ツアーでも良いことはあります。
ほぼドアツードアで観光できます。
旅行中はスケジュールを心配する必要はありません。
今回のバス移動の距離は2000km以上です。
これらの距離を公共交通機関で設定して移動するには
かなりの時間と手間がかかります。
ある意味効率的に多くの場所を観光できるのは良いです。

今回の旅行では成田-パリをファーストクラス
フランクフルト-成田をビジネスクラスを利用しました。

ファーストクラスはかなり敷居が高いですね・・・。
サービスはとても良いです。一度体験してみたかったです。
恐らくもう乗ることもないので良い思い出作りが出来ました。

ビジネスクラスはほとんど死んでいたのでよくわかりませんが
10時間以上のフライトがそれほど長く感じなかったの覚えています。

もし再びヨーロッパに旅行に行くときはビジネスクラスで行きたいですね。

さて、各国の印象ですが

・フランス
みなさん気さくですね。ボンジュールと気軽にあいさつしてくれます。
それに親切な人も多いです。スーパーでカートの使い方が分からなくて
困っているとフランス人のおばさんがやり方を教えてくれました。
気になったのは街中でたばこを吸ってポイ捨てしている人が多いですね。
また、パリ市内は同じような建物が多く、道も碁盤の目ではないので迷いそうです。
驚いたのはコンビニがないことです。そんなもの無くても暮らせるんです。
逆に郊外は自然が多く緑が綺麗です。
言葉はほとんどのお店で英語が通じるのでそんなに不便は感じませんでした。

・ドイツ
フランスに比べると気さくな印象はありません。
街も緑も綺麗で、オレンジの三角屋根が良く映えます。
景色はとてもよかったです。
言葉はいきなり英語です。日本人だからでしょうかね。
ドイツ語を聞くことはほとんどありませんでした。

・全体的には
観光地は石畳で見た目はいいですが歩きにくいです。
街や観光地がバリアフリー化されていないのがちょっと気になります。

インターネットに関しては3G回線やWi-Fiも使え不自由はしません。

食事はこってり系ですね、和食が恋しくなりました。

妻がスーパーで購入したお菓子類は結構おいしかったです。
フランスはお菓子がお勧めです。

最後に高熱で帰国して大変な思いもしましたが、少し時間が経ってみると
また、ヨーロッパへ行きたいと思いました。

今回の旅行でヨーロッパの様子が分かりましたので
次回は個人手配で行こうと思っています。

では次回をご期待ください。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 7日 (木)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(7-8日目 最悪の帰国編)

5月15-16日 7-8日目
-------ツアースケジュール-------
(21:05発)フランクフルト発。日本航空408便成田直行便にて帰国の途へ。
(15:25)成田着
------------------------------

セキュリティーを抜けゲートに着くころにはすでに優先搭乗が始まっていました。
そのまま搭乗。

ここから最悪のフライトの始まりです。
喉の痛みがひどく、つばも飲み込むと痛い状況で熱もあります。
自分の席についてすぐにCAさんから冷えぴたと氷嚢をもらいました。
Dsc09249
体温計で測ると37.9℃。
さらにおしぼりで顔につけシートを倒して寝ました。
Dsc09261
重篤患者のような自分です・・・。

胃腸の方は大丈夫そうなので食事を試みましたが少し食べて断念・・・。
その後はペットボトルで水だけ飲んでいました。

ちなみに妻の食事はこんな感じでした。
Dsc09253 Dsc09257 Dsc09259 Dsc09264 Dsc09265

バーカウンターはこんな感じだったらしいです。(自分は見てないので)
Dsc09262

飛行機の中の乾燥した状態はさらに体調を悪化させます。
この状況でCクラスのフラットシートはある意味とても助かりました。
楽しみにしていたエンターテインメントやお酒、食事もなしの最悪フライトです。

9時間ほど飛行したあたりでさらに体調が悪化してきました。
今度は気流の影響で機体が細かく振動するようになってきたのです。
普段は乗り物酔いをしない体質ですが、体が弱っているので一気に気持ち悪くなります。

こらえきれずトイレへ。
しかし、ほとんど食べていないので吐くものなく、便座に座ってうなだれていました。
自分で吐く力もでません。
すぐに飛行機を降ろしてほしいと本気で思いました。
どのくらいトイレにこもっていたわかりませんが、トイレに入ったことは正解でした。
ここはエアコンが効いていて体温が下がり、少しだけ体調がよくなりました。

妻が心配していると思いトイレのドアを開けました。
思った通り妻がそこに立っていました。
すぐに酔い止めが欲しいのでトイレにあるCA呼び出しボタンを押し、妻から薬を頼んでもらいました。

席に戻り酔い止めを飲むと酔いの方は治まりましたが喉の痛みと38℃の熱はかわりません。
なんとか残り2時間のフライトを耐えて無事に成田に到着。

ふらふらになりながら電車で自宅へ帰りました。
熱は38.9℃になっていました・・・。
結局、次の日も市販の薬を飲んでいましたが治らず。
翌日に耳鼻科に行って薬をもらい、熱は下がり喉の痛みもだいぶ治まりました。

旅行の最後が散々なことになってしまい残念です。
ヨーロッパは湿度が低く、鼻腔や咽頭がやられる可能性が高いので
みなさんも注意してください。

これで8日間のフランス・ドイツの旅のブログは終了です。
お疲れさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(7日目 ハイデルベルク編)

5月15日 7日目
-------ツアースケジュール-------
ローテンブルク→ハイデルベルク→フランクフルト
午前 ハイデルベルクへ。
ハイデルベルク市内観光(ハイデルベルク城<入場・約30分>
、カールテオドール橋<下車>、ハイデルベルク大学<外観>)。
フランクフルト空港へ。
(21:05発)フランクフルト発。日本航空408便成田直行便にて帰国の途へ。
------------------------------

9:10ローテンブルクのホテルを出発。今日の移動は255kmです。
10:10パーキングで休憩
この時、喉の痛みがひどいのでのど飴を購入
11:40ハイデルベルクへ到着し昼食
魚の前菜、ポテトとラビオリ
今日までのツアーの料理の中でもっともまずい・・・。
Dsc09178 Dsc09179 Dsc09180 Dsc09181

食後、ハイデルベルク城へ。
ここからは現地に住んでいる日本人ガイドの案内になります。
この時点で体の調子少し悪く、ガイドのくだらない話にイライラしていました。
Dsc09191 Dsc09197

その後、カールテオドール橋に移動
すこし自由見学して、町の中へ。
日本人向けお土産物屋で一旦解散して50分の自由時間。
しかし、外はすごい雨と風で観光するどころではない・・・。
仕方なく、セルフのカフェでコーヒーを飲んでパンやドーナッツを食べて
時間をつぶしました。ドーナッツは美味しかった。
Dsc09214

15:40再びお土産物屋に集合して大学街を案内されながら進みます。
そこでバスに乗り込み、観光は終了です。
このまま、フランクフルトの空港へ向かいます。

17:00空港に到着
まだ、JALのカウンターが空いていないのでスーツケースの荷物を整理
Dsc09227
17:15カウンターが開きました。
ここでランドオンリーの私達夫婦のツアーは終了です。
ビジネスクラスのカウンターでチェックインというか荷物預け。
免税手続きをするほど買物をしていないので、そのまま上の階へ上がり出国ゲートへ。

出国ゲートの回転が悪いです。
30人くらいしか並んでいないのに20分もかかりました。
そのまま歩いてラウンジへ向かいますが、遠い・・・。

ラウンジへ入ります。
Dsc09235
カウンターのボウルにwi-fiのパスの書いた紙があるのでそれを取ります。
飲み物は色々ありますが食べ物はたいしてありません。
Dsc09238
妻は、外でフルーツやナゲットを買ってきて食べていました。
搭乗まではまだまだ時間がありますのでPCで自宅のロケフリにつないで
たまっているビデオを観ていました。

20:30になりセキュリティーに向かいます。
ラウンジのすぐ前がセキュリティーでゲートになるので近いです。
ここの空港は搭乗直前にセキュリティーがあるのが変わっています。
さらに金属探知機が厳しい・・・。
ほとんど全員がボディチェックです。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(6日目-2 ローテンブルク編2)

5月14日 6日目
-------ツアースケジュール-------
6日目 ローテンブルク
ローテンブルク泊 午前 ローテンブルク市内散策<約1時間>(聖ヤコブ教会<外観>や市庁舎<外観>
昼 本場のソーセージの昼食。
午後 自由行動。
------------------------------

ホテルで少し休んで14:40になりマルクト広場へ向かいます。
15時のからくり時計をみますが・・・。さみしい感じ・・・・。
その後、すぐ横の市庁舎に入り塔に登ってみました。
塔の本体部分は木製の急な階段になっていてすれ違えないくらい狭いです。
ところどころの踊り場で上から降りてくる人を待ちます。
Dsc09127
最後の梯子のところに料金所があります。2ユーロ
梯子を登ると半径1.5mくらいの狭い展望台にでます。
眺めは抜群です。
Dsc09134 Dsc09136

塔を降りて、今度はすぐ北側のヤコブ教会に入りました。こちらも2ユーロ
これまでいくつか教会や修道院を見てきましたのでちょっと地味な感じでした。
Dsc09142

なんだかんだ歩き疲れてマルクト広場のカフェで休憩。
天気も良く最高の気分です。
Dsc09156

その後、ぶらぶらしながらお土産を購入。
荷物をホテルに置いて夕食へ出かけます。
この旅2回目のフリーの夕食です。
レーダー門のすぐ外にあるローテンブルガー・カルトッフェルシュトゥーベ(Rothenburger Kartoffelstube)
というジャガイモ料理のお店です。
Dsc09166
ドイツで食べる最後の夕食です。
ホワイトアスパラとニラ(ネギ)とハムのグラタンを注文
ホワイトビールも美味しかった。
Dsc09172 Dsc09170 Dsc09169

20:30ホテルに戻り明日の帰国のパッキングをして寝ました。
今思えば、この時すでに熱っぽく市販の風邪薬を飲んでいました。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(6日目-1 ローテンブルク編1)

5月14日 6日目
-------ツアースケジュール-------
6日目 ローテンブルク
ローテンブルク泊 午前 ローテンブルク市内散策<約1時間>(聖ヤコブ教会<外観>や市庁舎<外観>
昼 本場のソーセージの昼食。
午後 自由行動。
------------------------------

アルテス・ブラウハウスの朝食は中々です。
Dsc09026 Dsc09027 Dsc09029

9:00に市内散策に出発。
とはいってもそんなに広くない城壁内の中心部を歩いて回る、まさに散歩です。
ブルク公園の景色は良かったです。
Dsc09055
予定通りの10時に”どいつ館”という日本人向けの土産物屋で一旦解散です。

昼間ではフリーですのでまずは南側のプレーンラインに向かいます。
ここはローテンブルクの紹介で出てくる写真の場所です。
以外に人がいない・・・。
Dsc09065

プレーンラインからさらに南に行くと城壁の門(シュピタール門)があります。
ここの横の階段から登り城壁の上をレーダー門まで歩きました。
ちょっと変わった景色が見えて面白いです。
Dsc09076

レーダー門で下に降りて近くのアイス屋でアイスを購入。
このアイスは美味しかった。
Dsc09095

11:40に再び”どいつ館”に集合。
全員揃って、城壁のちょっと外にあるリンデというレストランで昼食です。
Dsc09102_2
お店に入るとすでに別の日本人ツアーの団体がロールキャベツを食べていました。
我々のメニューは、スープとソーセージ、マッシュポテトです。
Dsc09105 Dsc09106 Dsc09107
ソーセージはマスタードをつけて食べると臭みがなくていいです。
全体的に塩辛い味付けでした。

昼食後、解散になり、この後はずっと自由行動です。
まずはレストランから歩いて5分くらいの駅前スーパーへ。
Dsc09112 Dsc09115
色々と買物しました。
荷物を置きに一旦ホテル戻り休憩しました。

ちなみにwi-fiはフロントで24時間有効のIDとパスが印刷された紙を貰えます。
無料でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(5日目-2 ノイシュバンシュタイン城編2)

5月13日 5日目
-------ツアースケジュール-------
午前 “白鳥城”ノイシュバンシュタイン城へ。
昼 チキンをメインとする昼食。
午後 ノイシュバンシュタイン城観光<入場・約40分>(美しいメルヘンの白鳥城を見学します)。
午後 その後ローテンブルクへ。 途中、<世界遺産>ヴィース教会へ立ち寄ります。<入場・約10分>
夜 魚料理をメインとする夕食。
--------------------------------

マリエン橋から今度は城の方へ山道を歩いて行きます。
お城の入口から入った広場にゲートがあります。
Dsc08968
このゲートは完全予約制のチケットが必要でさらにその時間にならないと
ゲートを通ることができません。
まだ、その時間になっていないのでしばらく待たなければいけませんが
山の上に立っているお城ですのでとても寒いのです。
インフォメーションセンターの横に待合室みたいな場所があったので
そこでじっと時間まで待っていました。

時間になり城の中に入ります。
階段を上がった廊下でハンディレシーバーを渡されます。
Dsc08976
日本語のレシーバーでした。基本撮影禁止です。
これを聞きながら城の中を見学していきます。
約40分、それほど広いとは思いませんが内装や家具など、当時の形で残っているので
見ごたえがあります。
Dsc08978
妻は外観よりも中の観光の方が気に入ったようです。

見学後は解散して、ふもとの土産物屋に集合ということになりましたが、
下り坂で20分くらいかかります。結構きついです。

15:40全員が集合してバスで出発
16:10ヴィース教会に到着、ここも寒いです。
ここは自由観光ですが20分しかありません。
見た目は普通の教会ですが中が綺麗です。
Dsc08996

Dsc09000

教会の目の前に揚げパンが売っていました。
2ユーロ、これはかなり美味しいです。
Dsc09004

16:30出発、
ヴィース教会を出た後はただの移動と言えます。
ちなみにロマンチック街道を走っているのですが
バスの中では疲れきってほとんどの人が寝ています・・・。

18:10パーキングで休憩
20:30ローテンブルグに到着、ヴィース教会を出て4時間も走りました。
夕食はホテル・シュランネ。
Dsc09008

スープと魚料理、デザートさっぱりしていますが味は・・・。
Dsc09012

Dsc09014

Dsc09015

21:30夕食後、宿泊するホテルのアルテス・ブラウハウスまで歩いていきます。
荷物は夕食中にバスで運んでもらっています。
ホテルに到着もチェックインに時間がかかり結局部屋に入ったのは10:30でした。
部屋は清潔でそこそこの広さがあります。
Dsc09017 Dsc09018 Dsc09019 Dsc09020

疲れた・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(5日目-1 ノイシュバンシュタイン城編1)

5月13日 5日目
-------ツアースケジュール-------
午前 “白鳥城”ノイシュバンシュタイン城へ。
昼 チキンをメインとする昼食。
午後 ノイシュバンシュタイン城観光<入場・約40分>(美しいメルヘンの白鳥城を見学します)。
午後 その後ローテンブルクへ。 途中、<世界遺産>ヴィース教会へ立ち寄ります。<入場・約10分>
夜 魚料理をメインとする夕食。
--------------------------------

6:30モーニングコール
支度をして朝食へ。
パリのホテルと比べると明らかに朝食のレベルが高いです。
これまでのツアーの食事から考えると朝はしっかり食べないと・・・。
Dsc08913 Dsc08914 Dsc08915 Dsc08916 Dsc08918 Dsc08919

8:30シュツットガルトのホテルを出発
今日の移動は530kmの予定です。

10:00高速道路のパーキングで休憩。
ドイツ人の団体と重なってトイレは激混みです。
また、フランスと違って有料になります。
一人0.7ユーロです。ゲートにある券売機にお金を入れるとチケットが出てゲートを進めます。
Dsc08928
コインしか使えないので注意が必要です。
このチケットは売店で0.5ユーロのお買い物券になりますので何か買ったら使えます。

11:30ノイシュバンシュタイン城のふもとのお土産屋さんへ到着
ここで30分の時間調整。というかツアーに良くある土産物屋に寄るというパターンです。
ここのお店は店員がすべて日本人だったと思います。

12時になって道の反対に側にあるレストランへ歩いて移動。
今日の昼食はパスタ入りスープと香草入りチキンです。
とても美味しいと言えるレベルではありません。ほとんど残しました。
Dsc08943

Dsc08944

13:00レストランのすぐ横のバス乗り場からシャトルバスに乗って上に上がります。
Dsc08948_2 
このバスか馬車か徒歩でしか登れません。
バスは山道をぐんぐん登って行き約5分で上のバス停に到着。
ここからはお城へ行く道とマリエン橋に行く道に分かれます。
まずはマリエン橋へ、歩いて1,2分ですが狭い場所なのですごい混みです。

空から以外はここからがお城が最も良いとされています。
ものすごい高さのつり橋なので高所恐怖症の方には無理かもしれません。
補修工事の足場が少し見えますが、お城が綺麗に見えました。

Dsc08953
この景色を見るために遥々やってきた甲斐がありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

フランス・ドイツ観光ツアー2012年5月(4日目-2 シュツットガルト編)

5月12日 4日目
-------ツアースケジュール-------
パリ→ストラスブール→シュツットガルト
昼 “ベックオフ(肉とじゃがいもの重ね焼き)”の昼食。
午後 <世界遺産>ストラスブール市内観光<約2時間>
(ノートルダム寺院<入場・約10分>、プティットフランス<下車>)
夕刻 観光後、シュツットガルトへ。
夜 “シュニッツェル(カツレツ)”をメインとする夕食。
--------------------------------

ストラスブールの観光が終わり、今日の観光は終了です。
ほとんど、観光というよりも移動の途中で寄ったという感じです。
観光が終わってもまた移動です。
17:30ストラスブールを出発してすぐにライン河を越えます。
ここからドイツになります。
ドイツに入ると急に山深くなります。
バスはアウトバーンを走りますがアップダウンがきつく、工事の車線規制で
思ったより進んでいません。

19:35シュツットガルトのホテルに到着。
Dsc08888
ホテルはNH・シュツットガルト・エアポート
中に入るとロビーが綺麗です。
Dsc08895
チェックインの手続き後、添乗員さんから帰りの飛行機のWEBチェックインをした方が良いですと説明がありました。
この日の21時が帰国便の出発72時間前までなので席を指定したい人は
WEBチェックインをしてください、空港でもできますがということ。
2階にビジネスコーナーがありPCが無料で使えるらしいです。
しかし、後から他のツアーの方からPCは日本語対応していなくて使えなかったらしいです。

とりあえず部屋に入ります。
綺麗で広く中々いいホテルです。
Dsc08902Dsc08898Dsc08899Dsc08900Dsc08903Dsc08901

20:20からホテルで夕食です。
サラダ、シュニッツェル、フルーツポンチです。
シュニッツェルは日本のとんかつと同じです。
肉は悪くないですがとんかつソースが欲しいですね。
フライドポテトもボリュームがありました。
Dsc08909

Dsc08911

Dsc08912

今日は久しぶりに浴槽にお湯をためてつかりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »