« メガガンジャ ★★★★★ | トップページ | PSP(PSP-2000、3000)用 S端子+AVケーブル »

2012年7月28日 (土)

スマホで3Gデータ通信ができない!

現在使用中のスマホSH-12Cで3Gデータ通信ができないというトラブルになってしまいました。

現象としては、通話とWi-Fiのデータ通信は可能、3Gデータ通信のみができないです。

基本的にデータ通信はポケットWi-Fiを利用しているのでそれほど支障はありませんが

SPモードメールの設定ができなくなるなど、いつかは支障がでます。

そこで、ネットで調べてみると原因が判明しました。

Apndroid_2  「Apndroid」というアプリをアンインストールした為です。

このアプリはスマホの3Gデータ通信をon/offできるアプリです。

以前は無料でしたが今は145円と有料になっています。

アンインストールの理由はSpgswitch 「SPモードメール 3GSwitch」というアプリに

入れ替えたかったからです。

ではなぜ「Apndroid」をアンインストールすると不具合がでるのか、

それはこのアプリをインストールすると”アクセスポイント名”=”APN”を書き換えてしまいます。

このAPNは3Gデータ通信をする接続先になります。

ドコモのSPモードを使っている場合のAPNは”spmode.ne.jp”が正式です。

このアプリはそのAPNを架空の”spmode.ne.jpandroid”に換えていました。

ただし、「Apndroid」をインストールしたままであれば問題なく3Gデータ通信は可能です。

しかし、アンインストールするとAPNは”spmode.ne.jpandroid”のままで残ってしまい、

元のSPモードの3Gデータ通信に繋がらなくなってしまうということです。

原因が分かったところで対応方法です。

簡単に言えばAPNを元の”spmode.ne.jp”に戻すだけです。

これは簡単な方法があります。

「設定」>「無線とネットワーク」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」

でAPNの接続先一覧が表示されます。

ここで「MENU」ボタンを押すと「初期設定にリセット」という表示がでます。

これをタッチするとAPNを元の”spmode.ne.jp”に自動に戻してくれます。

色々とアンドロイドのアプリを入れていますがこんな問題が発生するアプリもあると勉強になりました。

|

« メガガンジャ ★★★★★ | トップページ | PSP(PSP-2000、3000)用 S端子+AVケーブル »

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メガガンジャ ★★★★★ | トップページ | PSP(PSP-2000、3000)用 S端子+AVケーブル »