« LEXUS smartG-Link | トップページ | CT200hにTVジャンパーとAV入力ケーブルとレーダー探知機を取り付け »

2012年11月 7日 (水)

CT200hのちょっと気になること

ちょっと気になるCT200hのこと

<キー>
レクサスマークがヒートブルーになっています。
ここにトヨタのハイブリッドへのこだわりが感じられます。
ここにお金をかけているのか・・・

Dsc01173

<ポップアップモニター>
モニターの「OPEN/CLOSE」と「TILT」のボタンがありますが
マイナーチェンジ後はTILTで調整した位置を記憶していますので
毎回乗るたびに調整しなくて良いです。
こういった部分はお客の反応をとらえています。

Dsc01228 Dsc01227

<オーディオ>
前にも書きましたがマイナーチェンジ後はオーディオシステムが変更になっています。
パネルのボタンが減ってしまい、ファイル飛ばしやソース変更はやりづらいと思います。
ちなみに、リモートタッチから「画面・消」のボタンも無くなりました。
ボタンが減った分リモートタッチで画面を見ながらの操作になります。

最近のレクサスは6連装のDVDチェンジャーの設定はありません。
HDDに録音できるから要らないとも言えますが。
DSPの設定もあません。
トヨタの儲かり戦略がうかがえます。
Dsc01199

今回はこのくらいで・・・。


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

|

« LEXUS smartG-Link | トップページ | CT200hにTVジャンパーとAV入力ケーブルとレーダー探知機を取り付け »

01:LEXUS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LEXUS smartG-Link | トップページ | CT200hにTVジャンパーとAV入力ケーブルとレーダー探知機を取り付け »