« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

2013年JALディスカウントマイル改悪

またまた、JMBの改悪です

少ないマイルで国際線の無料航空券が提供されるのは良いですが

グァムのマイルアップやヨーロッパ、ホノルル、北米はビジネスクラスの設定が無い・・・

魅力的な部分を改悪しています・・・。

JAL利用者に還元して欲しいものです・・・。

2013

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

香港食い倒れツアー2013年1月(4日目 龍苑中菜廳、香港空港ラウンジ、編)

1月22日 晴れ  朝19℃くらいで昼は24℃(半袖の人がいます)

朝食は、近くの凱旋餅店で妻が買ってきたパンです。
Dsc00546

午前中は、ホテルの部屋でのんびり過ごします。
というか疲れて出歩く気になれない・・・。

11:30になりホテルをチェックアウト、ベルデスクで荷物を預けます。
さあ、昼食へ出発と言いながら、今日のお昼は1日目の夕食と同じホテルB1の龍苑中菜廳です。
基本的にホテルの飲茶は値段が高いです。
しかし、ホテルの部屋にある20%ディスカウントクーポンを使用すればちょっとお得です。
お会計でルームナンバーを聞かれましたが「さっきチェックアウトした」と言えばちゃんと20%引いてくれました。
--------------
龍苑晶瑩鮮蝦餃 $44
鮑魚北菇焼賣 $50
鮮肉小籠包  $40
香菰雞絲春巻 $36
--------------
Dsc00561
Dsc00564Dsc00562
Dsc00558

蝦餃子は、エビがぷりぷりでちょっと大き目です。
焼賣は干しアワビと肉厚のシイタケが合わさったちょっと変わったものですがかなり美味しいです。
小籠包の出来もかなりレベルが高いです。
春巻は、芋っぽいものが入っている感じでちょっと重い感じです。
噂通り、龍苑の飲茶は美味しいです。
ちなみに他に日本人が2組いました。

お腹もいっぱいになり、そろそろ空港へ向かう時間です。
ちょっと早いですが空港でやることがあるので・・・。
ベルデスクで荷物を受け取りタクシーで九龍駅へ。

AELに乗って空港へ到着。
JGCのカウンターでチェックイン。
Dsc00582

何と777から767へ機材変更になっていました。
それに伴い、座席の変更が告げられました。
ドアの並び席は変わっていないので特に問題ないですが、
プレエコの設定が無いので、元々プレエコの人はエコになったのでしょうか。

さて、そのままセキュリティーに向かいます。
ここはそれほど混んでいません。
しかし、出国審査が結構並んでいます。
こんな時、e-道がガラガラで助かります。
ちなみに、入国でe-道を使うと、出国もe-道になります。
なぜならe-道使うと入出国カードを使用しないので帰りの出国カードが無いためです。

ガラガラのe-道を通過しようとすると隣のゲートで日本人が揉めてます。
どうやらe-道の資格が無いのに突っ込んできたようです。
明らかに、見た目が日本人観光客の自分と妻が日本のパスポートをかざしてゲートに入っていくので
それを見て、普通に通過できると思ったんでしょうね・・・。

すぐに出国も完了して目指すはラウンジです。
キャセイパシフィックの「THE WING」
Dsc00587

ワンワールドのサファイアステータスであれば利用可能です。
とりあえず、入口でステータスカードを見せましたがチケットを出せとのこと
チケットのバーコードを読んで、OKということで上へ。
Dsc00590

バーカウンターでスパークリングワインを貰い、冷蔵庫からビールも戴きます。
食べ物も豊富です。
Dsc00604

奥に行くと、ヌードルバーがあります。
ちょっとした高級レストランの様相です。
ここでは、坦々麺を頂きます。
Dsc00606Dsc00609
Dsc00611

注文すると、呼び出しレシーバーを渡されます。
日本式と違って、音は出ず、赤いランプでお知らせしてくれます。

この坦々麺は、抜群に美味しい。
日本のごまラーメンと変わりません。麺も細めん固めでです。
これまで、中国では何度もラーメンを食べましたが初めて美味しいと思いました。
次回も絶対食べます!

香港らしいのはカットフルーツがあることです。
妻にとってはこれが一番です。
Dsc00607

トイレも広くて綺麗です。Wi-Fiはパスワード無しで繋がります。

さて、今度はJAL指定のトラベラーズラウンジです。
Dsc00612

窓が無い上に、明かりも暗く、まるで安いナイトクラブのような感じです。
一番奥に行くとJAL専用スペースがありますが狭い。Wi-Fiは入口でパスワードの紙を貰えます。
食べ物(麺を含む)、飲み物は色々ありますが、雰囲気的にもTHE WINGの方が断然良いです。
Dsc00614

こちらのラウンジには10分くらいいてすぐに出発ゲートに向かいました。
通常は23~25番ゲート辺りですが、珍しく17番ゲートです。
Dsc00617

優先搭乗には結構な人が並んでいます。
ビジネスクラスが30席しかないので、残りの人はJGC以上なんですね。
随分たくさんいます。ほとんどビジネスマンです。
まあ、平日ですから・・。

15:20に搭乗開始、定刻よりちょっと遅れて15:47に飛行機が動き出します。
水平飛行に入って、食事の時間です。
帰りの便はやはり美味しくない・・・。
Dsc00625
Dsc00626
チキンとパスタの食事

往路便でも気になりましたが、ご飯の量が減っていると思います。
まあ、そんなに食べないからいいですが。

映画は「96時間」を観ました。
コンパクトな映画でスリルがあり面白かったです。

20:23ほぼ定刻通りに着陸。
ゲートまではすぐです。
入国審査は空いています。
すぐに、ターンテーブルがありますが、中々出てこないです。
飛行機が到着してからここまで10分もかかりませんから仕方ないですが・・。
それでもJGCのメリットであるプライオリティバッケージは効きます。
荷物を取り、すいている税関を通れました。

これで3泊4日の香港旅行も終了です。
お疲れさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

香港食い倒れツアー2013年1月(3日目 鳳城酒家、金山海鮮酒家、編)

1月21日 曇りのち晴れ  朝18℃くらいで昼は24℃

朝食は、妻が近くの潮發粥麵餐廳(尖沙咀樂道11號)で買ってきた
皮蛋痩肉粥(27ドル+外賣1ドル)です。
Dsc00445Dsc00448

最近、ちょっと香港のお粥にはまっています。
ピータン粥ですがパクチー抜きにしてもらい食べ易くて胃にやさしいです。

10時20分に出かけます。
MTRで太子へ。
Dsc00459
駅を降りてすぐの鳳城酒家で昼食です。
--------------
鮮蝦韮菜角
古法馬拉糕
鮮蝦焼賣仔
?皇叉焼包
--------------
Dsc00469
Dsc00473
Dsc00476

Dsc00475

鮮蝦韮菜角(エビにら餃子)はパリパリに揚げてあり美味しいです。
蒸しパンは黒糖シフォンケーキですね。デザート感覚です。ふかふかスポンジでいいです。
エビ焼売は、ちょっと他より劣る感じですね。
叉焼包はなかなかいいです。
お茶代、サービス料込で$80はかなり安いです。
値段と味を考えるとお得感があります。
ちなみに反日のうざい店員が居たので軽くあしらっておきました。
観光客に政治の話をするな!

昼食後は旺角によって少し買い物。
尖沙咀のホテルまで一旦戻り、荷物を置いて少し休憩。

その後、MTRで上環へ。
駅から5分ほど歩いて到着したのは正隆行という乾物屋です。
Dsc00499
Dsc00514

ここではナッツ類も豊富でマカダミアナッツ(殻つき)とピスタチオを購入しました。

そのまま、MTRで天后へ。
少し歩いたところある晶晶甜品という甘味屋さんです。
Dsc00504
--------------
芒果黒糯米豆腐花(凍) $31
杏仁芝麻糊(熱) $23
--------------
Dsc00512
Dsc00513

どちらも絶品です。
豆腐の方は、糯米とマンゴーに豆腐花がマッチして最高の味です。
杏仁芝麻も、杏仁とゴマのペーストがなめらかで上手く合わさっています。
久しぶりに美味しい甘味屋に出会った感じです。

天后での目的は以上です。
帰りにちょっと銅鑼灣によってホテルへ戻り、休憩しました。
普段の運動不足が効いてきます。
歩き疲れてダウンです。

2時間ほど休憩して夕食に出かけます。
本日の夕食は佐敦の金山海鮮酒家です。
Dsc00521
--------------
椒鹽瀬尿蝦 2匹 $100
白灼蝦 $100
椒鹽魷 $60
--------------
Dsc00536
Dsc00530

Dsc00527
Dsc00537

しゃこは少し小ぶりですが、ここのシャコはやっぱりうまい。
今回初めて食べたイカも抜群です。
毎回注文の際に「野菜は?」はと聞かれますので「いらない」と答えています。
安定した安心できる味です。
デザートに緑豆のお汁粉がでました、これがさっぱりして胃にやさしい。。。
大満足の夕食です。

帰りに尖沙咀のi-squareの満記でマンゴーパンケーキを買って帰りました。
まさに食い倒れ炸裂状態です。

お腹いっぱいになって、眠い中、ブログを打ちながら寝ました。
まさに食い倒れ炸裂状態です。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2013年1月22日 (火)

香港食い倒れツアー2013年1月(2日目 Hyatt沙田、萬佛寺、南北樓、編)

1月20日 曇り 18℃くらい

朝食は、妻が近くの澳門茶餐廳で買ってきたエッグタルトを食べました。
Dsc00273Dsc00276_3

昨年の1月は$8だったはずですが$9に値上がりしています・・。

11時くらいまで、ゆっくりとホテルの部屋で過ごしました。
本日の目的地はちょっと離れた沙田です。

尖沙咀からMTRで2回乗り換え大学駅で降ります。
Dsc00295
Dsc00303

かなりさみしい場所です。
駅を降りるとすぐ右手にハイアットリージェンシーがあります。
本日の昼食はHyatt沙田 Sha Tin 18です。ネットで予約済み。
Dsc00337
Dsc00334
--------------------
厚街臘味煎魚餅(4pcs)
四季豆刀削?
香脆三鮮鍋貼
柑桔法式燉蛋
--------------------
Dsc00326
Dsc00329
Dsc00324
Dsc00335

煎魚餅はつみれみたいな感じです。あまり味がないですがパクチーが入っているのはわかります。
刀削?はまさに日本のうどんです。麺はホウトウのように太く、歯ごたえがあっていいです。
スープは醤油ベースだと思います。日本人は美味しく食べられる一品ですね。
餃子は中国では見たことがない鍋貼の焼き餃子です。
豚肉ベースですがエビも入っていて味に深みがあります。
これもまた日本人には美味しく食べられると思います。
クリームブリュレは、秀逸です。
パリパリのキャラメルにクリームチーズ、これだけでも美味しいですが、
時々出てくるオレンジピールがアクセントになってさらに美味しくなります。
これを食べられただけても沙田に来た甲斐がありました。
さすがハイアットですね。
しかし、ここの駅には他に何もないです・・・。

お腹も満足したところで駅に向かい、電車で2駅戻ります。
沙田駅で降りてIKEAの方にスロープを下っていきます。
IKEAのビルの裏の道を林の方に向かっていくと金網のところに看板があります。
Dsc00353

Dsc00355
Dsc00357

萬佛寺というお寺です。
金ぴかの像が細い山道の両側に並んでいます。
Dsc00359Dsc00363_5

観光客は、白人や出稼ぎのフィリッピン人しかいません。
20分ほど山道を登ると、色々な廟があり、カラフルな仏様の像があります。
その名の通り、小さい仏像を数えれば1万以上はあると思います。
少し見学して山を下ります。
Dsc00374Dsc00376_3

沙田駅には駅に直結した新城市廣場という巨大なショッピングセンターがあります。
いくつかのビルが繋がっていて内部が複雑すぎます・・・。
Dsc00385
Dsc00390

やっと見つけた7Fの滿記甜品で少し休憩。
本当はお汁粉が食べたかったのですが、歩いて暑くなったので冷たいものをいただきました。
--------------
楊枝甘露  $28
芒果西米露 $27
--------------
Dsc00394
Dsc00395

お手軽なスイーツですね。

その後2Fのcity superでぶらぶら買い物。
かなり歩き疲れたので、MTR2回乗継いで尖沙咀まで戻りホテルで休憩
というか自分は昼寝、妻は買い物へ。

夕方までのんびり過ごし、MTRに乗って銅鑼灣へ。
F1の出口から上がると新しいビルが建っていました。
中にはDFSもあります。
いつもながら銅鑼灣駅周辺はすごい人です。

本日の夕食は南北樓です。
Dsc00413

いつもながら混んでいますね。とりあえず日本から電話で予約してあります。
基本的に日本人と白人のお客しかいないお店ですが、今回後ろにいたカップルは韓国人でした。
--------------
鐡板干焼蝦球
魚香茄子
銀絲巻(揚げパン)
高力豆沙香蕉
--------------
Dsc00423
Dsc00427Dsc00428
Dsc00435

いつもの鉄板エビチリは大エビがぷりぷりで何度食べても美味しいです。
茄子炒めは豚肉がさっぱりしていて美味しい。
南北樓は安定した美味しさです。
お腹いっぱいになってMTRでホテルに戻りました。

今日もいろいろ食べました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月21日 (月)

香港食い倒れツアー2013年1月(1日目 e-道、佳佳甜品、龍苑中菜廳、編)

香港到着は27番ゲートです。
イミグレに近い場所です。
今日は、いつもほど混雑していないように思えますが、それでもイミグレは
人が並んでいます。
そんな中、ガラガラのe-道にチャレンジしました。
噂通り、問題なく通過できました。
やはり、e-道の有効期間は無期限なのか・・・。
結局、2分で入国は完了し、ターンテーブルへ向かいます。この時点で14時。

あまりに早い入国なのでターンテーブルについてもその前の飛行機の荷物がまだ流れています。
Dsc00178

しばらくするとやっとJAL便の荷物が流れてきました。
でも、まだ人はまばらです、入国に時間がかかっているんでしょうね。

ちなみにJGCの荷物はJGC専用のプライオリティタグが付いています。
Dsc00184

自分たち以外に4人くらいの方がJGCのタグの付いた荷物を取って行くのを目にしました。
これがすべて女性だったのがちょっと驚きました。

荷物を持って外にでます。
いつも通り自分はAELのチケットを購入するために客務中心へ。
妻は許留山へドリンクを買いに。

しかし、客務中心に行くと結構並んでいます。
並ぼうとしたら係員の女性が「ホームにある客務中心が空いていますよ」というので
ホームの真ん中あたりにある客務中心へ、確かに空いている。ちょっと歩きますが・・。

往路九龍行き大人2名$140のチケットを購入。
妻と待ち合わせた許留山へ向かいます。
---------------
士多?梨汁 $29
芒椰芒果爽 $34
---------------
Dsc00180

これを飲むと香港に来たと実感できます。

しばらく休憩しAELに乗って九龍へ。
Dsc00187

ここからタクシーにのってホリデイインへ。
15:40ホテルへチェックイン。
部屋に上がり少し休憩。
やっぱりホリデイインは広いです。ダブルベットが2個ですから。
Dsc00195

それでは香港の街に繰り出します。
去年と比べると暖かいですね17℃くらいあります。
日が落ちると10℃くらいで少し寒いですが。

まずは、MTRで佐敦へ向かいます。
駅から少し歩くと佳佳甜品という甘味のお店があります。
ついてみるとオープンテラスで並んでいます。
結構地元の人には人気があるとわかります。
Dsc00216

食べ終わりそうな人の横で席が空くのを待ちます。
席が空いたら座り、注文します。
お会計は帰る時です。
--------------
蓮子紅豆沙(ハスの実入りあずき汁粉) 加 湯圓 $14+5
百合緑豆沙(ユリ根入り緑豆汁粉) 加 湯圓 $14+5
--------------
Dsc00222

Dsc00223

お汁粉自体はほとんど甘くないので湯圓(ゴマペースト入り団子)
を入れるとバランスよく日本人にもおいしく食べられます。
緑豆は薬っぽい味ですね。
基本的には健康食なんですね。

お汁粉を食べ終わり、尖沙咀へ戻ります。
香港はお店の入れ替わりが激しいのでちょっとチェックします。
特に有名な糖朝が漢口道に移転しています。
Dsc00242

ここは以前ウェルカムというスーパーがあった場所です。ちなみに地下です。
この横にはマーケットプレイスというスーパーができていました。

ホテルに戻る前にi-squareで水の買い出し。
一旦、ホテルに戻って休憩。

20時前になり、夕食はホテルB1にある龍苑中菜廳というお店です。
Dsc00249

日本から予約済みです。
店に入ると満席です。そこそこ人気のお店なんですね。
--------------
南Y島蝦醤蝦仁飯
酢豚
野菜炒め(洋水芹香)
--------------
Dsc00260
Dsc00261
Dsc00259
Dsc00258

南Y島炒飯は大きなぷりぷりえエビと干しエビの炒飯です。
前回も食べましたがこれは美味しいです。
酢豚はパイナップルをくり抜いた器に入ってきます。
酢豚に入っているパイナップルは生パインですでのこれだけでも甘くて味があります。
野菜の炒めものはあっさり、しゃきしゃき感があり美味しいです。
全体的に薄味ですが、上品に仕上がっています。
ホテルのレストランの割には価格が安いのでお勧めです。
宿泊者は20%OFFになるはず。

おなかいっぱいになり部屋に戻り、少しブログの下書きを打ちながら
寝てしまいました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月20日 (日)

香港食い倒れツアー2013年1月(1日目 インボラ、プレミアムエコノミー、編)

1月19日

8時少し前に羽田空港国際線ターミナルに到着。
いつもの様に人は少ないです。
すぐにJGCのカウンターに向かいます。
こちらもカラガラです。

Dsc00117

そしてチェックイン時にJGC効果が炸裂しました。
Y(エコノミークラス)からPY(プレミアムエコノミー)へのアップグレードの提案がありました。。
いわゆるインボランタリアップグレードです。
しかしここで事件が・・・。

提案があったのは4人掛けの真ん中2席でした。
自分としては問題ありませんが、妻は通路に面していないとダメ。
元々予約した席はエコノミーのドア前の席ですので、その場でしばし話し合い。

出した結論は、自分はPYにアップグレードして妻はYのドア前の席のままということに。
受付の係員も困惑した様子でした・・・。

Dsc00142

チェックイン後すぐにセキュリティーへ向かいます。
出国審査は無人化ゲートもありますが、人がいるカウンターの方が早いんですよね。

そしてサクララウンジへ。この為にJGCを獲得したようなものですから。。。
Dsc00130

羽田のラウンジは久しぶりです。出来た時と特に大きく変わってはいません。

ラウンジで朝食を食べます。
朝のラウンジはこんな飲食物があります。
Dsc00132



Dsc00138


Dsc00137



Dsc00136



Dsc00135



Dsc00134



Dsc00133



本日は洋食系で・・・、でもやっぱり和食がよかった・・。
Dsc00139

そして朝スパ(朝からスパークリングワイン)です。。。
サクララウンジはシャンパンではなくスパークリングワインです。
Dsc00141

スパのつまみに明太子と卵焼き??
よくわからない組み合わせです。。。

食事後、妻は免税店へ、自分はマッサージチェアで一息。
Dsc00150

そうこうしていると搭乗開始の9:30になり、慌てて114番ゲートへ。
すでに一般搭乗も開始して、優先搭乗の意味がない・・・。
Dsc00155

座席に着くと、YもPYも満席です。
飛行機は予定の10時前には動き始めましたが飛ぶまでに時間がかかります。
それでも10:22に無事に離陸しました。

しばらくすると食事のサービスです。
プレエコの場合は、おつまみが2つできてきます。
また、ドリンクはシャンパンとペリエが選択できます。
食事自体はエコノミーと同じです。
「遊食楽園」和みの彩り空弁
Dsc00163

9月の空弁の方がおいしかったかな。
いつも通りのハーゲンダッツ(クッキー&クリーム)はいいですね。

プレエコの場合は、スリッパもついてますし、後でアメニティももらえます。

今日の映画はボーンレガシーを観ました。
ボーンシリーズらしい展開とアクション、ストーリーはおいてもスリルがある映画です。
いつもの通り、この後はどうなるの?という感じで終わります。

少しウトウトしていると予定より早く13:42に香港に着陸しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月18日 (金)

香港食い倒れツアー2013年1月(準備編)

2013年一回目の海外旅行です。(香港通算12回目)

なんといってもJGC獲得後初めてのフライトです。
JGCを満喫したいと思います。
もちろん香港の美味しいものも沢山食べてきます。

<航空券>
ダイナミックセーバー 44,400円
空港利用+出国税 2,000円+1,260円
サーチャージ 11,000円
合計 58,660円

往路JAL029 羽田10:00-香港14:10
復路JAL028 香港15:45-羽田20:25

2012/9よりちょっと安くなりました。
今回はe-道に再挑戦する予定なので羽田便にしました。
成田の夕方便だとe-道のカウンターは閉まっていますので。

2010/1にe-道の登録をしましたがFVCの期限が切れ、その後2012年にFVC自体が消滅してしまいました。
しかし、色々とネットで調べているとe-道の期限は無期限で、FVCとは無関係という話が・・・。
とするとe-道の登録は生きていることになります。
そうすると去年3回の香港はe-道が使えたことに・・・。
でもちょっと心配なのでカウンターが開いている時間に現地に着こうということです。

<ホテル>
ホテルはいつものホリデーインゴールデンマイルです。

妻のホテル探しも大変になりました。
ここ最近はホテルの値段を見て日程を決めている感じです。

3泊4日で 44,400円です。
HISで手配しました。

では、行ってきます!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

バイオハザードV リトリビューション/アメイジング・スパイダーマン

冬休みの宿題です。

バイオハザードV リトリビューションとアメイジング・スパイダーマンをブルーレイで観ました。

Dsc01952

いつものお金持ちの先輩から借りたものです。

最近は、映画を飛行機内で観るか、ブルーレイを借りて観るかのどちらかになっています。

映画館に最後に行ったのはいつのことか思い出せません・・・。

・バイオハザードV リトリビューション
「バイオハザード」は海外では「Resident Evil」という題名になっています。(ゲームも同じ)
本当にゲームも映画もよく続いていますね。
映画にしては90分くらいで短く、ほとんどが戦闘シーンです。
ストーリーは無理やりで、敵なのか味方なのか、なんでもありな感じです。
これまで映画シリーズに出てこなかったエイダやレオンが登場するのは面白いですね。
敵キャラもゲームに出てきたものがちりばめられていて、ゲームをしている人には親しみがあると思います。
かなり製作費がかかっているように思いますが、これで利益が取れているんでしょうかね。
正直、ヒットする映画に思えません。
しかし、続きがあるようなエンディング・・・。

・アメイジング・スパイダーマン
これまでのスパイダーマンの映画のシリーズとは違って、刷新されています。
基本は、アメリカンヒーローもので、ベースは変わっていません。
まさに、これぞアメリカの娯楽映画というべきものです。
子供まで楽しめる、分かりやすい内容です。

| | コメント (0)

2013年1月12日 (土)

CT200h 納車2カ月後のインプレッション

11月の初めにCT200hが納入されて約2カ月。
およそ1600km走行しました。
記録の為にインプレッションを書いておきたいと思います。

グレード: Creative Textile Interior
色:ブラック

評価項目は某比較サイト風です。

<エクステリア>
個人的には、きりっとした顔立ちとポジションライトのアイラインが気に入ってます。
テールのデザインもかっこいいと思います。テールランプが4灯になっていれば最高ですね。
改造しているオーナーの方もいらっしゃいますが、10万円くらいかかりそうなので諦めています。
特別仕様のハイグロスの17インチホイールが良く似合っています。

<インテリア>
高級車という感じはありませんが、安っぽさはなく、いい感じ仕上がっています。
見た目とは違いますがドアが軽いです。これは燃費対策でしょうかね。
広さで見ると、IS並にリアシートは狭いです。リアはエマージェンシー用ですね。
荷室もそれほど広くありません。元々コンパクトカーですから。
2名分の荷物であれば十分です。
スペアタイヤレスにしたので床下収納はなかなか気に入ってます。
気になるのはLtexの人工皮革のシートの縫い方です。
コメント頂いたように波打っています。
Ltex自体は質感も良く気に入っているのですが。
パワーシートとシートメモリがあるは気にいっています。
妻も運転するのでメモリは助かります。

<エンジン性能>
IS350と比べると半分のパワーですので比較するのが難しいですが
街乗りには十分な力があります。高速道路の上り坂はツライです。
昔の1.8Lエンジンくらいのパワーでしょうかね
実際1.8Lですが・・・。

<走行性能>
車体は軽いのに安定感が高いです。
足周りがしっかりしています。
ステアリングはリニアかつクイックで反応がとてもいいです。
操舵に対してクルマが素直に曲がってくれます。
ロールを感じないほど足がしっかりしていてFFなのに少しアンダーぎみに思えます。
これは、バッテリーが後ろにある重量配分かダンパーのおかげなのでしょうかね。
運転が楽しめる感覚です。

<走行モード>
エコモード:アクセルが固い感じで応答性が悪いです。エアコンのファンも抑えるので寒いときは
中々暖かくなりません。シートヒーターがあるのでまだマシですが。
ノーマルモード:アクセルのレスポンスも普通のクルマ並になります。
スポーツモード:アクセルレスポンスは抜群です。軽いクルマでリニアに反応するので楽しいです。

<乗り心地>
最初は少し固い感じがしましたが、慣れるとちょうどいい感じです。
タイヤはdbをはいているためか、ロードノイズも少なく、エンジン音も静かに感じます。
予想よりも静音性は高いです。

<燃費>
街乗りで16~17km/lくらいです。
寒くなるほど燃費が見る見る落ちていきます。
高速道路は安全運転で20km/hくらいです。
215/45のタイヤでは少し不利かもしれません。
それでもIS350の倍以上の燃費とレギュラーガソリンを使用することからすると
ガソリン代は以前の半分以下になります。
今更ながら、ハイブリッドはすごい仕組みだと思います。

<ハイブリッドシステム>
寒いときはエンジンが暖気をするようで、しばらくはEV走行しません。
そのため、燃費が悪くなると思います。
EV走行は大体40から60km/hの速度で流して走っているときに入ります。
この時は完全にモーター走行なのでガソリンを消費しません。
ただし、加速するとエンジンがかかり、燃費が落ちます。
ちなみに高速道路を100km/hで走行しているとEVモードには入りませんでした。
元々、高速走行はエンジンの方が効率がよいので仕方ありません。

<価格>
レクサスのブランド代金と装備を考えると405万円はそこそこ妥当かもしれません。
現実的にレクサスの中で一番売れているのはこのCT200hです。

クルマに詳しい人からは同じハイブリッドシステムのプリウスにしないのは?
と思われるかもしれませんが、やはりレクサスというところに価値があると思います。

ちなみにG-linkでハーモニアスドライビングナビゲーターに参加していますので
12月の成績です。

Eko


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年1月 6日 (日)

旧軽井沢 中山のジャム

こちらも戴き物です。

妻の好きなオレンジマーマレードです。

Dsc01861

初めて食べましたがとても美味しいです。

一般のマーマレードとは違い、さらりとしていて粘り気がありません。

砂糖の甘さではなく、オレンジの甘さが引き立っている感じです。

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

アローマメロン2013年冬

今回は2個戴きました。

いつもありがとうございます。

Dsc01864

年明けから嬉しいことです。

まだ、熟していませんが最初に食べるのは、うちのハムスターだと思います・・・

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

2013年 明けましておめでとうございます。

年々お正月の過ごし方もすぼらになってきました。だらだら状態です。

ここ3年くらいは初詣にも行っていません・・・。

その為、まったく年末年始の感覚がありません。ただの連休です。

さて、去年は公私ともに忙しく、年末に胃のポリープが見つかるなど、健康面に不安が・・・。

今年は無理せず、体をいたわって過ごしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »