« ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 キムガネ明洞、チャメチッ広蔵市場編) | トップページ | ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 ロッテマートソウル駅店、明洞咸興麺屋編) »

2013年3月12日 (火)

ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 スニネピンデトック広蔵市場、東大門編)

ユッケを美味しくいただき、市場のメイン通りにでます。
生鮮系の食品を売っていてまさに市場ですね。
Dsc00839

少し歩いたところに次の目的地の”スニネピンデトック”があります。
土曜のおやつ時だけにすごく混んでます。
Dsc00843

Dsc00845

お店のなかで食べるにも並びます。
とりあえず最後尾に並んでみます。

待つこと5分くらい、お店のアジュンマが何か呼んでいます。
どうやら2名のお客を先に座らせることらしい。
自分の後ろの2人組がさっさと行ってしまいました。
さらに待つこと数分、今度はアジュンマの「二人入れ~」がなんとか
聞き取れたのですかさずダッシュ。

席に座るとものすごく狭いです。両隣韓国人男性に密着
注文は
----------------
ピンデトック 4000W
生マッコリ  3000W
----------------
以外にもピンデトックは出てくるのに時間がかかります。
1人前しか頼んでいませんが結構なボリュームがあります。

さあ、食べようと思うと割り箸がありません。
妻がアジュンマに箸を頼んだらなんか言っていますが理解できず・・・。
困惑していると隣の若者が妻に二人分の割り箸を渡してくれました。
そして、手振りで机の下のあるんですよと教えてくれました。
自分側のテーブルの下に箸がありました・・。気付かなかった
韓国人男性は優しいですね。

あげたてのピンデトックはサクッとして美味しいですね。
お好み焼きに似ていますが、サクサク感が違います。
Dsc00849_2

生マッコリはペットボトルでできてきました。
隣の若者2人が、ペットを振ってから上の方を押しています。
じーっと見ていたら。逆側のお兄さんが英語で話しかけてきて
自分のボトルを取り、こうやってやるんですよと実践してくれました。

Dsc00848

するとそのお兄さんの連れのおじさんが韓国語で「日本人ですか」といって
いろいろしゃべりかけてきました。
よくわからないまま、お兄さんが英語翻訳してくれましたが、
おじさんの息子は今年、東京芸大に合格したということです。
なんと、その合格通知書を見せてくれました。
通知書を持って歩いているなんて本当にうれしかったんですね。

こういう狭い席に座ると異文化交流できるんですね。
なかなかいい経験ができました。

広蔵市場でお腹いっぱいになり少し運動を。
地下鉄1号線で鐘路5街から東大門へ。

地上に上がると目の前に東大門がありました。
Dsc00857

ここで記念撮影。
信号を渡って、東大門総合市場へ。
ここは広蔵市場と違って、大きなビルの中で布や食器の市場でした。

Dsc00864

一般消費者向けの場所ではないですね。
市場を抜けてちょっと清渓川を覗きます。

Dsc00867

ここまで歩いてかなり疲れました。
一旦、東大門駅から地下鉄4号線で明洞駅まで戻りホテルで休憩しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 キムガネ明洞、チャメチッ広蔵市場編) | トップページ | ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 ロッテマートソウル駅店、明洞咸興麺屋編) »

10:ソウル旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 キムガネ明洞、チャメチッ広蔵市場編) | トップページ | ソウル初心者見学ツアー2013年3月(1日目 ロッテマートソウル駅店、明洞咸興麺屋編) »