« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

桃2013

毎年恒例の桃です。

恩賀農園さんから購入。

保管は冷蔵庫、食べる時には常温に戻してから食べます。

ぬるい方が甘くで美味しい

Dsc01902


Dsc01904

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

フリンジ ファイナルシーズン

フリンジのシーズン5=ファイナルのBlu-rayBOXを借りました。

Dsc01851

いつものお金持ちの先輩からです。
残念なことに先輩は転職することになりました・・・。
今後はマニアックなBlu-rayを借りられなくなってしまいました。

さて、ファイナルシーズンですが13話で単発の話はありません。
1シーズンで話を完結させています。

ファイナルということもあり、これまでの各所の内容を盛り込んで
シリーズ全体でつじつまが合うようにまとまっています。

ストーリーに大きなひねりはありませんが、連続物の最終としては
とても面白いと思います。

久しぶりに傑作なアメリカドラマでした。

また、フリンジのようなドラマができることを期待しています。

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

PLANEX MZK-EX300Dの設置効果

プラネックスのWi-Fiエクステンダーを先日購入して設置してみました。

まずは、設定ですが中継器にWPSがついているとすごく簡単です。
逆にマニュアルでLANケーブルをノートPCに繋げて設定するのはかなり難しいです。
ノートPC側がMZK-EX300Dを中々認識できません。
結局、WPSで設定しました。

設定後の課題はここからです。
・本当にWi-Fi中継器として機能しているのか
・どの程度の効果があるのか
・どこに設置すればよいのか

スマホやタブレットの上部に表示されるアンテナ表示だけでは
あまりにも精度が低いのでアプリを入れてみました。

"inSSIDer"という無料アプリです。
このアプリをタブレットに入れて、MZK-EX300Dを色々な場所に設置してみて
どこに設置すれば中継器として効率的なのかを調べます。
これが結構手間のかかる作業です・・・。

最終的にリビングの親Wi-Fiルーターと寝室の3分の2くらいの場所に中継器を
設置するのが電波強度が高くなることがわかり、そこに設置しました。

inSSIDerというアプリを使うと色々とわかりました。
・周りに沢山のWi-Fiが飛んでいる。
 自分の家だけでも親ルーターが4チャンネル、ロケフリも飛ばしています。
・親Wi-Fiルーターと中継器の飛ばしている電波を見分けることができる
 つまり同じ名前の2つの電波が飛んでいる。
 仕組みはよくわかりませんがタブレット側は同じ電波だと思っている?
 そして強い電波を掴んでくれている。 
・5GHzは電波強度が元々弱く、中継器としてはそれほど効果がない。

実際のデータから
親ルーターと中継器の電波強度が同時に見れますので効果が良くわかります。
2.4GHzは30dB
5GHzは10dB
の電波強度の向上が見られます。
Es30024

Es3005

2.4GHzの通信速度は約10Mbpsから70Mbpsに向上しました。

今回の設置の結論としては、設定と設置は今一つですが
2.4GHzで使う場合は中継器としては十分機能する。

| | コメント (0)

2013年6月 6日 (木)

CT200h 納車6か月経過

CTが納車されて6か月が経ちました。
6か月点検も終えて、不具合もなく快調に走っています。
さすがレクサス品質なだけあります。

そういえば、先日JDパワーからCT200hのアンケートが来ました。
トヨタというかレクサスはJDパワーの結果を重要視するようですね。
レクサスのHPにも良く掲載されています。

アンケートの内容は、車両の不具合に関する質問が多いです。
ですので特に不具合がないとほとんど書き込むことがないです。

さて、この半年で気づいたのは気温が上昇するのと共に
燃費が良くなってきました。

最近はエアコンを入れても20km/l近く走ります。
このガソリン高騰の時代にハイブリットは本当に財布にやさしいです。

やはりハイブリット恐るべし。

Ct200h6


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年6月 1日 (土)

PLANEX MZK-EX300D 購入

光配線の設置場所の関係で、モデムと無線LANルーターの場所が家の中の一番角になっています。
そのため、対角にあたる寝室ではかなり無線LANの電波が弱くなっていました。

ネットサーフィンならばそれ程問題はありませんが、TWONKY BEAMを利用した高画質映像転送には
ちょっと電波強度が弱く、実行スピードも10Mbpsと厳しい状況でした。

そこで、無線LANの通信状況を改善すべく色々と作戦を考えました。
最終的には「無線LAN中継機」という選択に絞りました。

現時点では無線LAN中継機はそれほど種類がありません。
今回はスペックと価格でPLANEXのMZK-EX300Dを選んでみました。

Dsc01211


Dsc01212

中身は、本体、AC電源、USB電源、LANケーブル、取説

速度は300Mbps ハイパワーデュアルバンドで5GHz、2.4GHzに対応しています。

どの程度使えるものかはやってみないとわかりません。
ちょっと心配ですね。

価格はアマゾンで¥3,567でした。

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »