« うなぎ いちのや | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 ★★★★★ »

2013年11月27日 (水)

Call of Duty : GHOSTS(コールオブデューティゴースト)

2013年のコールオブデューティを購入しました。

ストーリーは全くの新作になりましたが基本的にFPSゲームに変わりありません。

折角ストーリーがありますのでいつも通りキャンペーンモードをプレイしました。

毎年アクション映画ようなストーリーを考えるのは大変でしょうね。

Dsc02794
その後はオンラインでマルチプレイヤーのチームデスマッチでプレイしています。

さて感想です。

一部のユーザーからはクソゲーと評価されていますが、FPSゲームとしては十分な出来だと思います。

過去のシリーズと比べると良し悪しも色々あります。

傾向としては、マップの複雑化、装備などのセッティングの組み合わせの多さなど
設定が多くなり、面倒な部分もあります。

クソゲーとして言われているマップが広くなった件はちょっと大変です。
併せて敵の位置の情報が得られにくい仕様になったので、敵を探して走り回る状態が多くなりました。

結果として、出合頭の撃ち合いも多く、実力がないと勝てません。
段々とコアなユーザー向けになってきていることが心配です。

|

« うなぎ いちのや | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 ★★★★★ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うなぎ いちのや | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 ★★★★★ »