« 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 機種選択編) | トップページ | 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 Smartone プリペイドsim購入編) »

2014年1月23日 (木)

香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 XPERIA SP購入編)

simフリーでテザリングできるLTEスマホを購入する
というこで、絞りこんだ機種がXPERIA SPです。

調査した時点では、LTEのsimフリースマホは種類がありますが値段がかなり高いです。
やはり、世界的に見るとLTEはまだ主流ではなく価格が下がっていません。

ポイントは
・LTEを搭載でも安い
・日本語設定も簡単
・デザインが良い
・SONYブランドという安心感
・2300 mAhとバッテリもそこそこ
(XPERIAのVとSPと悩みましたがバッテリーが大きいSPに決めました)

XPERIA SPはSONYがXPERIAとして販売しているミドルレンジのスマホです。
日本では販売されていませんが、全世界展開モデルです。

エクスパンシス(EXPANSYS)でみると31,000円くらいです。
これに1600円の送料と関税800円
合計34,000円程度です。(検討当時)

ここまでが日本で調査した内容です。

ここからは香港に乗り込んでからのいきさつです。

香港には携帯を販売しているお店や場所が沢山あります。
時間の関係で今回は旺角の先達広場という場所に絞って
お目当てのXPERIA SPを探します。

ちなみにiphoneがダントツ人気でその次がGALAXYです。
お店によってはXPERIAがないところも。

値段を見ながら1階お店を見ていると
中国向けのXPERIAがほとんどでLTE版のM35hと3G版のM35cがあります。

・XPERIA SP M35h(C5303)LTE→本命
  3000から3200HK$当時のレート(1HK$13.2円)で
  4万円から4万2千円と日本で買った方が安い

・XPERIA SP M35c(C5302)非LTE→買ってはダメ
  2850HK$

基本的に値引きには応じません。
また、現金のみやカード5%アップが支払の条件になります。

というこで先達広場では高くて買えませんでした。

エクスパンシス(EXPANSYS)の方が安い・・・

諦めて尖沙咀に戻り、試しに重慶マンションの奥を回ってみました。
するとあるショップでXPERIA SP C5303があったので
値段を聞いてみると1900HK$でさらに1850HK$(24,500円)にまけてくれるという話。
<重慶のお店>
Dsc02145

ちゃんと4G(LTE)も使えてsimフリーということ。
先達広場より全然安い・・・。
これなら日本で買うより安いということで動作を確認して現金で購入しました。
(ガード払いなら5%アップでした)

これで狙いどおり、XPERIA SP C5303を安く購入できました!
ちなみにホテルに戻って気が付きました購入したXPERIA SPは中国向けのM35hではなく
オーストラリアvodafone用でした。
Dsc02150

つづく

エクスパンシス

|

« 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 機種選択編) | トップページ | 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 Smartone プリペイドsim購入編) »

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

05:香港旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 機種選択編) | トップページ | 香港旅行番外編(海外でインターネット・パート2 Smartone プリペイドsim購入編) »