« 札幌食い倒れツアー2014年3月(準備編) | トップページ | 札幌食い倒れツアー2014年3月(1日目 ホテルルートイン札幌駅前北口、くし路編) »

2014年3月10日 (月)

札幌食い倒れツアー2014年3月(1日目 羽田 新千歳編)

3月6日 東京は晴れ 

朝6:20に自分たちの乗るJL523便が「天候調査中」ですというメールが来ていました。
とりあえず午前中は仕事に行きます。
その後11:48に「条件付き運航」のメールが届きました。
条件としては「旭川空港、とかち帯広空港、または羽田に戻る」ということです。
とりあえず、飛んでくれるだけでもありがたいです。

仕事を終え、羽田に向かいます。

15:15くらいに羽田空港に到着、すぐにJGCのカウンターへ向かいます。
すでに新千歳便は出発に遅れが出ていて、JAL側としては早い便への振り替えを
行っていました。
15:30の便が約15分遅れていますのでまだ搭乗出来ますということでしたが
クラスJに空きがないのでやめました。
Dsc02260
Dsc02263

そのままカウンターで手荷物を預けて隣のJALグローバルクラブエントランス
を抜けます。ここの通路はガラガラです。ちょっと歩くとサクララウンジです。
Dsc02266

エスカレーターで上に上がると受付がありました。
受付で搭乗券のバーコードをかざすと完了です。
係員からあちらですと示された方へ向かうと広いラウンジがガラガラです。
この15:30という時間だからでしょうか?
Dsc02269

国際線のサクララウンジと違って、ドリンクや食べ物は格段に落ちます。
まあ、ビールがあるのはよいですが。
Dsc02270
Dsc02275
しばらくラウンジでスマホに入れたビデオを見ながらフライトの状況をチェックします。
とりあえず遅延とは出ていないので時間通りゲートへ向かいます。

すでに優先搭乗が始まっているので、定刻かと思いきや乗り込む機材の到着が遅れた
影響で出発も遅れている様子。
Dsc02280

なんだかんで搭乗して席に着いたのが16:30、搭乗が完了しても中々出発しません。
飛行機が動いたのが17時くらい、離陸は17:15でした。
Dsc02284
爆弾低気圧があるので飛行中に揺れるかと思いましたが意外に安定した飛行です。
条件付きの飛行でしたが、18:38に無事に新千歳に着陸しました。
少し雪が降っていますが吹雪でありません。視界も良好です。
Dsc02297
手荷物を受け取りにターンテーブルで待っていると札幌コンサドーレの選手が
いることに気が付きました。同じ便に乗っていたようです。

こういう時もJGCの場合は優先して荷物が出てくるのでうれしいです。

荷物を受けとり、すぐに下のJRの駅に向かいます。
PASMOを使って改札を抜けて下のホームに進みます。寒い・・・。
すでに19:04発の快速エアポートが止まっていたので乗り込みます。
電車に乗り込むとすでに満席、立ち席ですが、外の寒い中で次の電車を
待つよりましです。
すでに予定も1時間くらい遅れていますし。
Dsc02308

電車も少し遅れて出発。しかし、この電車めちゃくちゃ揺れます。
立ち乗りで揺れるので吐きそうになりました。

札幌駅に到着したのは19:45でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« 札幌食い倒れツアー2014年3月(準備編) | トップページ | 札幌食い倒れツアー2014年3月(1日目 ホテルルートイン札幌駅前北口、くし路編) »

11:国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌食い倒れツアー2014年3月(準備編) | トップページ | 札幌食い倒れツアー2014年3月(1日目 ホテルルートイン札幌駅前北口、くし路編) »