« イタリア・フランス旅行2014年6月(4日目-3 Cotto Ristorante編) | トップページ | イタリア・フランス旅行2014年6月(5日目-1 不運の始まり、スペイン広場、トレビの泉編) »

2014年7月10日 (木)

イタリア・フランス旅行2014年6月(4日目-4 Da Enzo Al 29編)

6月6日 4日目 晴れ

19時になり夕食へ出かけます。
テルミニ駅から170番のバスに乗りました。

Dsc03472

BOCCA DELLA VERITA真実の口の前で降ります。

ここから歩いてパラティーノ橋を渡ります。

Dsc03474

テヴェレ川が綺麗見える場所でした。
橋を渡ってガソリンスタンドの横の道を入っていくと左側にDa Enzo Al 29ありました。

Dsc03476

19:30過ぎですがすでに待っているお客さんがいます・・・。
やはり人気があるようです。

Dsc03480

ウェイティングリストや順番チケットのようなものがありません。
しばらく様子を見ていると一人の店員が外にやってきて名前と人数を
聞いています。

自分たちのところにやってくると思いきや、店に戻ろうとします。
ちょっと待ってとばかりにその店員に声をかけると
「分かっている、ちょっと待って」という感じ。

暫くして、同じ店員がまたやって来て今度は名前と人数を聞いてくれました。
この店員は、待っている人の順番をある程度見ているようです。

開店直後の一周目に席に座れないとかなり待つということが
勉強できました。
イタリアの人々はゆっくりと食事を楽しみます。

約1時間ほど待ってやっと席に着けました。

-------------------------
OUR BREAD  2ユーロ
 パン(勝手に出てくる)
ACQUA 2ユーロ
 ガス水
CARBONARA 9ユーロ
 カルボナーラ
ABBACHIO ALLO SCOTTADITO  13ユーロ
 骨付きラム
IL TIRAMISU DI ENZO  6ユーロ
 ティラミス
サービス料 1ユーロ

合計 33ユーロ

お店: Da Enzo Al 29
住所: Via dei Vascellari 29, Rome, Italy
----------------------------

パン

Dsc03488

カルボナーラは味は普通ですが、パスタが固い・・・
アルデンテとかというレベルではないです。
あまりの固さに噛む回数が増えて満腹感が得られるという料理です。

Dsc03492

ラムは食べづらいですが臭みはなく、塩コショウ味がよく合います。
ちょっと肉が固めなのでかぶりついて食べました。

Dsc03493

ティラミスは日本よりも固めですが味は普通で
甘さが引き立っています。
アルコール分が無いので妻も食べられました。

Dsc03494

値段は割安ですが、1時間も待って食べるのはどうかと思いました。


帰りも同じ170番のバスでホテルに帰りました。

4日目お疲れさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« イタリア・フランス旅行2014年6月(4日目-3 Cotto Ristorante編) | トップページ | イタリア・フランス旅行2014年6月(5日目-1 不運の始まり、スペイン広場、トレビの泉編) »

06:ヨーロッパ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリア・フランス旅行2014年6月(4日目-3 Cotto Ristorante編) | トップページ | イタリア・フランス旅行2014年6月(5日目-1 不運の始まり、スペイン広場、トレビの泉編) »