« 台湾旅行2014年9月(1日目-2 台北松山空港キャッシング、プリペイドSIM編) | トップページ | 台湾旅行2014年9月(1日目-4 騒豆花、台北車站編) »

2014年10月 4日 (土)

台湾旅行2014年9月(1日目-3 チェックイン、梁記嘉義雞肉飯編)

台北松山空港の建物をでてすぐ目の前のタクシー乗り場へ。
10人くらい並んでいますがタクシーはどんどん来るので
すぐに乗れます。

Dsc04093

ロイヤルタイペイホテルまでタクシーで10分ほど
料金は135ドルでした。

タクシーを降りるとすぐにベルボーイが荷物を運んでくれて
ドアガール!?がドアを開けてくれます。

すかさず案内係がチェックインですか?とレセプションへ
案内してくれます。

Dsc04103

さすがニッコー系のホテルだけあります。
チェックインはすべて日本語でOKです。

いくつか案内がありました。
朝食ビュッフェは一人660ドルです。
1000ドルで部屋がアップグレードできてすぐにお部屋に案内できます。
現在の部屋だとチェックインは15時です。

元々、荷物だけ預ける予定だったので、オファーは受けずに
そのまま出掛けます。

ホテルの前でタクシーに乗ろうとするとすかさずベルボーイが
近寄って来て「タクシーですか?どちらまでですか?」
と聞いてくれ、行先を紙に書いてタクシーの運転手に渡して説明します。

目的地は"梁記嘉義雞肉飯"です。
タクシーに乗って5分ほどで着きました。

Dsc04106

Dsc04107

12時半近くなので行列ができています。
殆どが持ち帰りの客なので意外に早く回転しています。
列に並んでいると日本人だと分かったらしく奥の店員を呼んでいました。

入り口でおかずを選んでお皿に盛ってもらいます。
その後、奥から来た店員が席に案内してくれます。

Dsc04114

そこで"ジーローハン"(雞肉飯)と言い、スープは
壁に書いてあるのでメモに書いて注文しました。
料理が運ばれたらお金を払います。
--------------------
鶏肉飯 40ドル
小菜  30ドル
魚丸湯 30ドル
--------------------
鶏肉飯はあっさりして臭みもなく食べやすいです。
もう少しおかずを注文すればよかった・・。

Dsc04109

・梁記嘉義雞肉飯@台北市松江路90巷19號

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

|

« 台湾旅行2014年9月(1日目-2 台北松山空港キャッシング、プリペイドSIM編) | トップページ | 台湾旅行2014年9月(1日目-4 騒豆花、台北車站編) »

07:台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾旅行2014年9月(1日目-2 台北松山空港キャッシング、プリペイドSIM編) | トップページ | 台湾旅行2014年9月(1日目-4 騒豆花、台北車站編) »