« 台湾旅行2014年9月(4日目-1 台北松山空港、ラウンジ編) | トップページ | LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 »

2014年10月20日 (月)

台湾旅行2014年9月(4日目-2 インボラ、台北松山-羽田ビジネスクラス編)

ゲートの前で係員にパスポートを見せて、チケットを渡します。
Dsc04813

係員がチケットのバーコードを機械にかざすと”ピーー”と
明らかなエラー音がしました。普通なら”ピッ”という音ですが。

すると別の係員が、”アップグレードになりますのでチケットはこちらです”
とCクラスのチケットを渡してくれました。
搭乗ゲートでのインボラです!

次にチケットを通した妻も一緒にインボラです。


カウンターにはインボラ用のチケットが2枚あったので
少なくとも、この便では4席がインボラだったようです。

妻がとても喜んでいましたが、反面さっきラウンジでお腹一杯食べたことを
後悔していました。

実際の席ではありませんがシートはこんな感じ。
Dsc04817

JALのビジネスクラスの中では数少ない「JALスカイリクライナー」というシートです。
この時点では成田-広州、羽田-ソウル、羽田-台北便に設定されているだけです。

フルフラットシートではありませんがシートピッチの51インチは
台北から羽田までの距離ならば十分に広いです。

座ってみると、背もたれ定位置が少し倒れています。
ですので、リクライニングしなくてもゆったり座れる感じです。
結局、羽田に着くまで一度も背もたれを倒すことはありませんでした。

飛行機は8:42に動き出しました。
JAL096は台北松山発8:45-羽田着12:45が定刻ですので時差をいれると
3時間です。水平飛行に入るとCAさんが、食事の要望とウェルカムドリンクを
聞いてきます。

ビジネスクラスですがシャンパンがあります。
Dsc04825

エコノミーでは飲めないペリエもあります! おつまみも。
Dsc04824

<和食>
Dsc04828
前 菜
浅蜊の時雨煮  きびなご甘露煮  さつま芋レモン煮
鶏松風 アーモンド焼きスモークサーモン大根酢漬け添え
煮 物
飛龍頭
口 取
果物
台の物-鮭西京焼きご飯添え
味噌汁  香の物
アイスクリーム

<洋食>
Dsc04826
アペタイザー
鴨のコンフィ オレンジ添え
スモークサーモンとクリームチーズのクレープロール
海老のパプリカ風味
メインディッシュ-ビーフステーキ トマトクリームソース
パン
フレッシュフルーツ
アイスクリーム
Dsc04830

正直言って、6月に登場したパリ-羽田便のCクラスの食事よりも美味しいです。

本日の映画はX-MEN:フューチャー&パストを見ました。
題名の通り未来と過去を織り交ぜた内容です。

うとうとしているとあっという間に羽田に到着です。
12:38に113番ゲートに到着。
Dsc04834

入国審査場に進むと、混んでいます。
ちょうど、ルフトハンザの便が直前に到着したようです。

こんな時は自動化ゲートを通ります。
12:48荷物をピックアップできました。

こういうところが羽田のいいところですね。
ちなみに荷物をピックアップしたときにターンテーブルには
自分たち以外は一人しかいませんでした。

これで4日間の台湾旅行も終わりです。

お疲れさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

|

« 台湾旅行2014年9月(4日目-1 台北松山空港、ラウンジ編) | トップページ | LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 »

07:台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾旅行2014年9月(4日目-1 台北松山空港、ラウンジ編) | トップページ | LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 »