« LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 »

2014年10月26日 (日)

台湾旅行番外編(海外でインターネット台湾編)

すでに2014年9月の台湾旅行の記事でも書きましたが、
香港と同じように台湾でもプリペイドSIMを購入して使ってみました。

レンタルのWiFiルーターを使うという方法もありますが、1日あたり600~1000円に対して
現地プリペイドSIMが3日間250台湾ドル(約900円)とプリペイドSIMがかなり安いです。
この辺りは香港に似ていますね。

台湾では2014年6月からLTEのサービスが始まっていますが、
この時点では残念ながら空港のカウンターでは3GのSIMしかありません。

また、台北松山空港には中華電信しかありませんので、
キャリアも自動的に中華電信となりました。

ということで今回は中華電信の3GのプリペイドSIMです。

使用するスマホは去年香港で購入したXPERIA SPです。
XPERIA SP C5303
・Android 4.1
・ROM 8GB RAM 1GB
・4.6 インチ 1280x720
・MSM8960Pro 1.7GHz デュアルコア

このXPERIA SPでテザリングして妻は自分のスマホで通信していました。

本当にスマホでデータ通信できると便利ですね。
今回の旅の目的地はあらかじめPCのグーグルマップでマイプレイスに登録しておきました。
マップはスマホで同期しているので簡単に目的地の場所がわかります。
道に迷うと時間のロスと疲れがたまりますから・・。

さて、データ通信の実力を見ましょう。

ホテルで測定した3G通信速度はこんな感じです。
Screenshot_20140927181019
ダウンロードが0.59Mbpsですが、実際にあちこち移動した感じでは
特に遅いとは感じませんでした。スマホをメインに使用するには
問題ないと思います。
ただし、PCに繋いでデータ通信をすると遅いと感じてしまいます。

今回はホテルのWiFiが利用できたのでそちらの速度も測ってみました。
Screenshot_20140927180807
ダウンロード15.83Mbpsです。3Gとの差は歴然です。
当然ながらPCはホテルWiFiに繋いで使っていました。
動画も問題なく観られるレベルです。

おまけで台北松山空港のラウンジのWiFi測定結果です。
Screenshot_20140928074937
ダウンロード25.47Mbpsと優秀な数値です。

ということで台湾では3GのプリペイドSIMがお勧めす。

|

« LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 »

07:台湾旅行」カテゴリの記事

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LEXUS RC/RC F 10/23内覧会 | トップページ | 麺屋たつみ 喜心 »