« 台湾旅行2015年6月(1日目-1 羽田空港、台北松山空港編) | トップページ | 台湾旅行2015年6月(1日目-3 福大山東蒸餃大王、冰讃編) »

2015年6月25日 (木)

台湾旅行2015年6月(1日目-2 台北松山空港キャッシング、プリペイドSIM、サントスホテル編)

6月19日 

制限エリアを出て向かうのはATMコーナーです。
クレジットカードで台湾ドルをキャッシングします。

Dsc05382

次に向かうのは中華電信のカウンターです。
今回は日本語が話せる係員でした。

3日コースだと以下の通りです。
3Gデータのみ:250ドル
3Gデータ+通話:300ドル
LTEデータ+通話:300ドル(キャンペーン価格)

Dsc05384

今回は、LTEを試したかったのでLTEを選択しました。
通話は100ドル分です。

パスポートを渡して、スマホの設定までしてもらい、
通信できていることを確認します。

最後の説明で、「使用できるのは22日の23時59分までです」
よくよく考えると3日半使えるということです。
前回の3Gデータのみの場合は3日といっても72時間だったので
今回の方がより長く使えるということになります。

さて、SIMを入れてもらったスマホと説明書を受け取り、出口からすぐのタクシー乗り場へ。
サントスホテルまでは10分くらい、料金は130ドルでした。

タクシーを降りるとすぐにベルボーイ(おじさんです)が荷物を運んでくれます。

レセプションへ行きパスポートを見せるとすでに部屋は準備できていました。
デポジットは無しです。多分、冷蔵庫は空でミニバーもないからだと思います。

通常15時チェックインの所、すぐに部屋に入れるのは嬉しいです。
朝羽田を発って12時にホテルにチェックインできるとは台北松山空港は便利すぎますね。

ベルボーイが荷物を持って部屋まで案内してくれました。

Dsc05391

日本のテレビ番組はNHKワールドだけです。
こんな時、パソコン経由で自宅のロケふりに繋ぎ自宅のレコーダーで日本のテレビ番組を
観られるのは便利です。
今回は特にLTE回線で途切れることなく安定していました。

Dsc05392

温水洗浄便座付です

Dsc05393

ドライヤー、アメニティあり

Dsc05395

毎日置いてある無料の水と便利な電気ポット

Dsc05397

ペラペラなスリッパ

Dsc05399

すっからかんの冷蔵庫、自分で買った物を入れるのに便利

Dsc05400

ウェルカムフルーツ

Dsc05403

9階の部屋からの眺め、窓がちょっと汚い

Dsc05404


部屋は古びた感じはありますが、温水洗浄便座など、普通の設備は整っています。
3泊しましたが、慣れると快適に過ごせます。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

|

« 台湾旅行2015年6月(1日目-1 羽田空港、台北松山空港編) | トップページ | 台湾旅行2015年6月(1日目-3 福大山東蒸餃大王、冰讃編) »

07:台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾旅行2015年6月(1日目-1 羽田空港、台北松山空港編) | トップページ | 台湾旅行2015年6月(1日目-3 福大山東蒸餃大王、冰讃編) »