« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月28日 (日)

木曽路でランチ

最近はグルメ記事ばかりですcoldsweats01

いつもお世話になっている方とランチに行くことになりました。

出発したときは木曽路とは違うお店の予定でしたが、クルマの中で急きょ、

お肉を食べたいということで木曽路に行くことになりました。

<ミニステーキ会席 東山~ひがしやま~>税込3,240円

こちらのメニューは色々な料理が楽しめるセットです、デザートまで品数が多い・・

先付、前菜、お造り、蒸物、ステーキ、御飯、汁物、香の物、デザート

冷たいスープが美味しい

Dsc_0266

Dsc_0267

Dsc_0268

Dsc_0274

Dsc_0276

デザートがてんこ盛りです

Dsc_0278


<お昼のしゃぶしゃぶ 和牛霜降肉>税込3,780円

こちらはしゃぶしゃぶ肉をメインにしていますので他の料理はちょっと寂しい感じです。
しかし、肉はとても美味しかったです。

先付、しゃぶしゃぶ(肉・野菜盛)、麺、御飯、香の物、デザート

Dsc_0265

和牛霜降はレベルが高いです。

Dsc_0272

野菜の量がかなり多いです。春雨が中々いけています。

Dsc_0273

麺は中華めんにしましたがこれがミニの塩ラーメンみたいで
かなり気に入りました。
さらに、店員さんから教えてもらい、この麺をしゃぶしゃぶのごまだれに
付けたら、まさに担々麺でこれまた美味い。

Dsc_0277_2

デザートが淋しい
Dsc_0279


美味しくお肉をいただきました。happy01
しかし、この日は中華めんの美味しさにびっくりしたランチになりました。
何か趣旨と違ってきている・・・sign02

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

味仙 台湾ラーメン

記憶にないくらい久しぶりの来店です。

味仙の藤ヶ丘店です。

いつの間にかお店の場所が変わっていました・・・
というか、以前の店舗の隣に新しいビルができて、そこに移転していました。
写真奥には、以前の店舗も写っています。

Dsc_0263_2

味仙と言えば台湾ラーメンです。

Dsc_0262

久しぶりに食べた台湾ラーメンでしたがやはり美味しい・・・。
しかし、近年の香港の四川料理で、辛さに慣れた為か
激辛という感じではなく、食べやすい辛さに感じました。

しかし、油断は禁物です。
一口めに普通のラーメンの様に啜って食べると喉がやられて
しまいます。麺を食べない外国人のように啜らずに食べるのコツです。

台湾ラーメン美味し!

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M235r レッド

約3年前にも全く同じワイヤレスマウスを購入しました。

最近になって左クリックが押されっぱなしの症状が出てきて

まともに使えなくなりましたので、買い替えです。

アマゾンで933円でした。

一応保証期間は3年ですが、保証してもらう方が手間です・・・。

マウスは消耗品と考えていますので3年間も使えるロジクールのマウスは

本当に良くできていますね。

さらに言えば3年前と同じものがまだ購入できるとはロングセラーです。

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

CT200h 燃料タンク部品リコール修理完了

ちょうど香港に出発する日に担当SCから修理日の連絡がありました。

お盆明けということで予約し、本日リコールの修理に行ってきました。

危うく、ガソリン満タンで行くところでした・・。

お店に着いた時にもガソリンは2/3以下でしょうかと確認されました。
リコールのお知らせの紙にも書いてありますがガソリン満タンだと
部品交換できないということです。

修理時間は1時間半と説明がありましたが、洗車をしない(雨なので)と
1時間で完了しました。

完了後の説明で、車内がガソリン臭くなっているが暫くしたら消えるとのこと
実際、帰るときに車内はかなりガソリンの臭いがしました・・・。

ここからはISのマイナーチェンジの話です。
9月にISのマイナーチェンジがあります。

大きく変更されるのは、
1.外観(北京モーターショーで発表されています)

2.ナビのモニター拡大(7インチ→10.3インチ)

3.セーフティーパッケージの搭載

価格は現行モデルより15万円くらいアップだそうです。

外観も含め、魅力的な装備内容になりそうです。
欲しいな・・・。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

ラ・ティアーモ

先日のマカオのイタリアンが今一つだったので

ラティアーモに食べに行きました。

最近は初めてのお店で食べた後、基準のお店に行って味を確認する習慣に

なってしまいました。

Dsc_0253


Dsc_0254

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

香港・マカオ旅行2016年7月(5日目-2 香港キャセイラウンジ、JL026帰国編)

7月19日 晴れ 暑い

ターミナル1に到着して、まずはキャセイラウンジへ。

Dsc00458

Dsc00459


すでに時間は13:45です。搭乗時間は14:50ですのでラウンジでゆっくりできるのは
1時間くらいです。

Dsc00461

まずは、ダイニングで担々麺と雲呑湯麺を食べます。

Dsc00463

生煎包は、まあまあの味

Dsc00465

叉焼包は餡が少なく味もいまひとつ

Dsc00470

軽食類が以前と少し変わっていました。
パン類が良くなった感じ、フルーツはパック入りから好きなだけ取れるようになりました。

Dscn1062

あっという間に14:40になりました。
本日のゲートは16番なので、カンタスラウンジ側です。
キャセイラウンジから距離があるので少し早めにラウンジを出て歩きます。

すでに優先搭乗に長い列が・・・

Dsc00489

帰りのJL026便はなんと、最近登場したSS2です。
6月からバンコク線に導入された新しい客室仕様です。
ビジネスクラスが新しいスカイスイート3、プレエコ、エコノミーは
スカイプレミアムとスカイワイダーです。

搭乗の際にSKY SUITEⅢのシートの写真を少し取りました。

Dsc00495

Dsc00496


自分たちの席はもちろんスカイワイダーです。
それでも以前のエコノミーのシートよりも幅が広い上に、モニターが大きくて
快適です。

Dsc00516

エコノミーの一番最前列なので足元も広々。

Dsc00499_2

写真では違和感がないですが、エコノミーは3列-4列-2列の変則の並びです。

Dsc00500

15:38香港国際空港を離陸。

Dsc00514

妻はフルーツミールを予約していました。

Dsc00518

こちらは普通食
いつもより少しましかな・・。
Dsc00522

映画はバットマンVSスーパーマン
最近の米映画は、ヒーローがコラボしている映画が多いです。
ほとんどが暴力シーンの内容です。

20:35羽田空港に無事到着しました。

Dsc00531


これで4泊5日の香港・マカオの旅の終了です。

久しぶりのマカオは料理も美味しく楽しかったです。
また、マカオに行きたいと思います。

お疲れ様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

香港・マカオ旅行2016年7月(5日目-1 コタイジェット タイパ-香港空港編)

7月19日 晴れ 暑い

昨晩は、暑さと疲れで早く就寝したので6時には目が覚めました。
バカラをしてる夢を見ました・・・。自分は博打好きなのか・・・。

特にフェリーの時間まですることは無いのでカジノで遊ぶことにしました。
途中で朝食にすることに。
朝食は8時にマックが開店するので、マックテイクアウトし部屋で食べました。
出発には、まだ少し時間がありますが、9:20に部屋をチェックアウト
この時間のレセプションは空いていました。

Dsc00361

荷物を預け、再びカジノへ。

<カジノ勝負>
・自分
ライブのバカラで1000ドルの勝ち
・妻
大小のマシンで30ドルの勝ち

さすがに10時を過ぎたので、ギャンブルを終了して預けた荷物を受け取ります。
ホテルのドアを出ると左側にタイパフェリーターミナル行きのバス乗り場があります。(もちろん無料)
誰も並んでいませんが、ここで待ちます。

Dsc00364

数分でバスがやってきました。
自分で、スーツケースを下の荷室に入れてバスに乗りこみます。

Dsc00367

バスが出発して次に停車するのは隣のシェラトンだった様ですが
運転手が寄らずに過ぎてしまったので、乗っていた乗客から指摘され
Uターンしてシェラトンに停まりました。こちらのバス乗り場はかなりの人が
並んでいました。

バスはそのままタイパフェリーターミナルに向かいます。
10分もかからず到着、ぼろいフェリーターミナルの横に新しいターミナルを作っている
のが良く分かります。さらに鉄道の駅もあるようです。

Dsc00373

バスを降りて自分で荷物を取り、出発ターミナルに入りすぐ右側のスカイピア行きの
チェックインカウンターへ並びます。

Dsc00376

Dsc00378

10:40、前には4組しか並んでいませんが結構時間がかかります。
予約してある便は11:50発なので時間的にはまだ余裕があるので安心ですが。

一つ前の組も何やら揉めている感じ。
仕事で来ているような3人組で二人は日本人、一人は中国人女性の様です。
中国人女性がカウンターの係員に中国語で話しているようですがあまり通じていている
感じでは無いようです。広東語と普通語はやはり通じないのか・・・

しばらくすると問題は解決したようです。
すると中国人の女性が、こちらを向いて日本語で話しかけてきました。
女性「何時の飛行機に乗りますか?」
自分「15:15ですが」
女性「その時間だと荷物を預けても、飛行機に間に合わないらしいです」
自分「そうなんですか?」
女性「荷物の搬送が遅れているらしいです」
自分「なるほど」

このアドバイスを受け、荷物は預けないことに。
おととい香港からマカオに来た時も荷物が大きいと止められることもなかったし
乗り継ぎは自分で荷物を持つのが一番安心です。

カウンターではバウチャーからフェリーのチケットに交換しただけです。
ちなみに席は勝手に指定されていました。

チケットを受け取り出国待ちの列に並びます。

Dsc00385

混雑を避けるためか、フェリーが出港してか出国審査に進ませる様です。
暫くすると列が進みます。パスポートとチケットチェックを受け
出国審査に進みます。審査は空いています。
11:10に出国完了です。

出国すると右側がスカイピア行きの待合室です。

Dsc00389

空港行きの乗客にはストラップが渡されます。

Dsc00386

11:43になり乗船が開始されました。

Dsc00396

また、長い埠頭を歩いてフェリーまで進んで行きます。

Dsc00402

乗船直前に、先ほど渡されたストラップを回収されます。

Dsc00410

フェリーに乗りこみ荷物をラックに置きます。
指定の座席に座りますが、この便はかなり空席があり、みんな勝手に空いている席に
移っていました。

Dsc00413

自分達も外が見える席に移動。

10分遅れの12:00に出港、途中、香港とマカオを繋ぐ橋の下をくぐります。
マカオ側の橋はほぼ完成している様です。

Dsc00418

天気も良く、それほど揺れずに13:10に香港空港のスカイピアターミナルに到着。

Dsc00421

Dsc00424

下船して、人の流れに沿って歩いていくと右手に航空会社のカウンターのフロアにでます。
左手にはターンテーブルがあります。

Dsc00431

Dsc00432

JALのカウンターでチケットを発券してしてもらい荷物を預けます。
ここで預けるとプライオリティータグをちゃんと付けてもらえます。
JALは預け荷物をマカオのフェリーターミナルで預けると日本の空港で
受け取れるサービスを行っていますが、タイパのカウンターではプライオリティータグを
付けてはもらえないらしいです。
やはり、自分でフェリーに持ち込んで香港空港で預けるのが正解かもしれません。

航空券と一緒に空港税払戻しのチケットももらえます。

Dsc00436

チケットを持ってまずはパスポートと航空券のチェックを受け、
次にセキュリティーチェックです。

Dsc00437

マカオを出国した後、香港空港では香港に入国はしないので
これで空港の出発エリアに入ったのと同じです。

しかし、セキュリティーチェックのあと忘れずに120ドルの空港税払戻しを
受けとります。

Dsc00441

その後エスカレーターで下に降りるとAPM(シャトル)の乗り場があります。

Dsc00444

Dsc00445

スカイピア→ターミナル2→ターミナル1で降ります。
エスカレータで上ると、ちょうどスターバックスの前でした。

Dsc00450

Dsc00455


つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

香港・マカオ旅行2016年7月(4日目-3 ヒマラヤカジノ、イタリア料理ベネ編)

7月18日 晴れ 暑い(マカオ)

ハクサビーチ、コロアンヴィレッジから戻り、ホテルで一休み。
夕食までは時間があるので1階のヒマラヤカジノへ。
平日なのか空いています。

Dsc00334
(中の撮影はできませんのでここまで)

ヒマラヤカジノは、かなり広く天井も高く明るいイメージです。
ディーラーが居るテーブルはバカラでミニマムベットが800ドルからです。

一番ベットが低いのはマシンの大小で、ミニマム10ドルから賭けられます。
以前リスボアで見たマシンより進化していました。
サイコロは3色に色分けされ、それぞれの色のサイコロが過去10回分
の出目と大小の結果がモニターに表示されています。

バカラでは、ライブモニター式のマルチマシンがミニマムベッド50ドルからです。
このマルチのマシンが200台くらいあり、バカラ、大小、ルーレットの3種類の
ゲームができます。さらに、バカラだけでも6つのテーブルのライブがあり
ミニマムベットが50ドル、100ドル、300ドルとあります。
一台のマシンで、色々なゲームができるまさにマルチな機械です。
さらに、こちらも出目表が出ているのでわかりやすいです。
ちなみに、英語と中国語の表示切替もできます。

<カジノ勝負>
・自分
大小のマシンで100ドル負け
ライブのバカラで100ドルの勝ち
合計0ドル
・妻
大小のマシンで470ドルの勝ち

遊びと割り切りれば楽しいです。
基本的にカジノに居る人のほとんどが中国人ですが、「アイヤーー」と
叫んでる姿をよく見ました。

夕食の時間になり、シェラトン側の1階にあるイタリア料理ベネという
お店に向かいました。(予約なし)

Dsc00336

Dsc00342

ボロネーゼ 178ドル

Dsc00349

4種のピザ  148ドル

Dsc00353

ビール500ml 68ドル

Dsc00345

炭酸水   78ドル

Dsc00348

無料のパン

Dsc00347

残念ながら美味しいとは言えませんが、海外で食べるイタリアンとしては
食べられる方です。

Dsc00356

Dsc00359


帰りに、3階のフードコートで妻のフルーツを買って帰りました。

4日目終了

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月10日 (水)

香港・マカオ旅行2016年7月(4日目-2 コロアンヴィレッジ、ロードストーズカフェ編)

7月18日 晴れ 暑い(マカオ)

お昼を食べ終え黑沙海灘(ハクサビーチ)のバス停からバスに乗って
移動します。

Dsc00266

約8分でコロアンヴィレッジに到着しました。

Dsc00272

Dsc00270

街歩きです。小さい街ですが暑さがこたえます。
日傘は欠かせません。

聖フランシスコ・ザビエル教会

Dsc00278

譚公廟

Dsc00282

天后古廟
道がわからず探しました。思ったよりさみしい感じ。

Dsc00286

十月初五馬路

Dsc00293

この街にはエッグタルトで有名な安德魯餅店があります。

Dsc00302

暑いのですぐ近くのカフェに入ってエッグタルトをいただきます。

Dsc00304

Dsc00305

お腹は一杯かつ、焼き立てではありませんが美味しいです。
次回は熱々で食べたいです。

エッグタルト  $9*2

Dsc00309

レモネード  $18
レモンティー $21

Dsc00311

コロアンヴィレッジを十分に堪能したのでバスに乗ってホテルへ
戻ります。というか暑いので早く帰りたいのが本音・・・

Dsc00318

ホテルに戻り、ロビーラウンジへ。

Dsc00325

チェックインのとき頂いたドリンク券で休憩します。(ドリンク券はIHG会員への特典です。)

Dsc00331_2


つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

香港・マカオ旅行2016年7月(4日目-1 パシフィックコーヒー、法蘭度餐廳編)

7月18日 晴れ 暑い(マカオ)

8時過ぎにコタイセントラルにあるパシフィックコーヒーへ。
マックの向かい側にあります。

Dsc00176

Dsc00186

朝食はコーヒーとパンです。

シナモンドーナッツ    22ドル
チョコレートクロワッサン 23ドル
ハムチーズクロワッサン  32ドル
バニララテ グンランデ  45ドル
アメリカーノ グランデ  37ドル

Dsc00184

パン類が思ったより大きいです。1個で十分かも。
グランデサイズも量が多くで飲みきれず部屋に持ち帰りました。
どちらも美味しいです。

ちなみにコーヒーは部屋の冷蔵庫に入れておいて後で飲みましたが
冷えていても美味しかったです。

部屋でゆったりと過ごし、10時50に出発。
ホテルを出て、北側のシティオブドリームズの方へ歩いていきます。

Dsc00208

Dsc00212

Dsc00214

昨日の夜に見かけたバス停です。ホリデイインからだとサンズコタイセントラルの
バス停よりも近いかもしれません。

Dsc00217

ここから26Aのバスに乗ります。
車窓を楽しみながら20分くらいで目的地の黑沙海灘(ハクサビーチ)へ到着

Dsc00224

Dsc00232

Dsc00233

あまり綺麗なビーチとは言えませんがなんとなく南国風です。
今日のお昼は法蘭度餐廳RESTAURANTE FERNANDOです。

Dsc00230

お店は12時開店です。11時半くらいに到着し一番乗りです。
物凄く暑いのでお店の入り口の前の木陰で待ちます。
開店前には10人程並んでいました。月曜日だから空いている方だと思います。

開店すると建物の奥の方に案内されました。
趣のある室内と雰囲気です。

Dsc00242

しかし、エアコンなし、窓開放で天井のシーリングファンのみで
暑かった・・・。

煎蝦(ハーフサイズ) 138ドル
蜆汁蝦よりもエビは大きい、エビ自体はこちらの方が美味しいかも。

Dscn1028

蜆汁蝦(ハーフサイズ)145ドル 
パクチー入り、煎蝦よりも良いかも。パンをスープに
つけて食べると美味しい。

Dsc00252

焼沙甸魚(いわし) 98ドル
日本で食べるイワシの塩焼きと変わりません。

Dsc00255

サラダ 58ドル

Dsc00249

プリン 26ドル
かなり固くて重い・・ 味は美味しいが食感が今一つ

Dsc00258

炭酸水 15*4ドル 無料パン

Dsc00245

全体としては美味しいです。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

香港・マカオ旅行2016年7月(3日目-5 タイパヴィレッジ(官也街) 葡国美食天地(ア・ペティ スケーラ)編)

7月17日 晴れ 暑い(マカオ)

無事にホリデイ・イン コタイセントラルチェックインし17時過ぎに出かけます。
サンズコタイセントラルの2階からベネチアンへの連絡通路を渡ります。
コタイストリップを越えたところに外に出るドアがあります。
そこからエレベーターで地上に降ります。
コタイストリップの広い通りを渡るのはこの連絡通路しかないと思っていましたが
よく見ると連絡通路の北側に横断歩道がありました・・・。

連絡通路から下に降りて南へ少し歩くとバス停があります。

Dsc00089

Dsc00091

Dsc00096_2

ちょうど建設中のパリジャンマカオの作業員が一杯並んでいます。
暫く待つとバスが来ました。25Xのバスに乗ります。

Dsc00100

前からバスに乗り込み料金を箱に入れます。
お金は香港で貯めておいた小銭です。
この後何回がバスに乗りましたが香港のコイン、紙幣、それとパカタが
混ざっていても問題ないようです。

バスに揺られること10分、花城公園というバス停で降ります。

Dsc00103

ここから歩いて200mくらいでタイパヴィレッジに着きます。

Dsc00105

官也街という繁華街を歩きます。
小さいところですが賑わっています。

Dsc00109

少し歩いて嘉模聖母教堂へ行ってみました。

Dsc00125

路氹歷史館(コロアン歴史館)はすでに閉館していました。

Dsc00133

次に北帝廟へ、こちらもすでに閉まっています。

Dsc00139

今日の夕食はこのすぐ近くの葡国美食天地(ア・ペティ スケーラ)という
お店です。(予約済み)

Dsc00145

Dsc00147

八爪魚沙律  95ドル
パクチーがちょっと効いてる

Dsc00150

炒蜆     138ドル
今回のマカオで一番おいしかった。

Dsc00157

燒牛肋骨   138ドル
塩のみの味付けで中々美味しい、しゃぶりついてしまいました。

Dsc00159

馬介休球   45ドル
タラ入りコロッケです、結構小さめで、芋感よりも魚感が強い

Dsc00153

木糠布甸(セラドゥーラ) 50ドル
マカオの代表的なスイーツで、初めて食べました。
酸味のないレアチーズケーキに粉ビスケットかかっている感じです。
これはとても気に入りました。

Dsc00162

生ビールL  48ドル 
炭酸水1L  32ドル   

Dsc00149

無料のパン
これが結構美味しいので食べてしまいます。
この後のマカオのレストランでは必ず無料パンがでました。

Dsc00155

料理に満足してお店を出ます。
来た時にバスを降りた花城公園の裏側へ。
目的地は澳門百佳超級廣場です。

Dsc00166

Dsc00167

中に入ってみると思ったより大きいスーパーです。
すこし買い物。
この後、あまりに暑いので隣のセブンイレブンで水を購入。

Dsc00168

少し歩いてマカオスタジアムのバス停に到着。
何か変?
バス停が閉鎖されている・・・。
仕方ないので次のバス停まで歩きますがここも閉鎖中。
閉鎖の原因はこの辺りに建設中の鉄道みたいなものの工事の様です。
ぐるっと回って結局地堡街まで戻ってきました。
この地堡街をさらに南に歩いて望德聖母灣馬路というバス停から
やっとバスに乗れました・・・。
距離的には2kmくらい歩いたと思います。
夜でも暑さがこたえました。

バス停3つ程で連貫公路/金沙城中心に到着しここで降ります。
しかし、このバス停がコタイセントラルの南端にあり
ホテルまで、少し歩きました・・・。

Dsc00171

ホテルに戻り爆睡です。

3日目終了です。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

香港・マカオ旅行2016年7月(3日目-4 ホリデイ・イン コタイセントラル編)

7月17日 晴れ 暑い(マカオ)

ベネチアンの見学から戻ってきました。
すでに15時半くらいなので、ホリデイ・インのロビーへ向かいます。
するとチェックインの長蛇の列・・・

Dsc00053

今までにこんなにチェックインの列が長いホテルは見たことがありません。
とりあえず、妻を列に並ばせで自分はバッケージサービスのカウンターへ。
しかし、こちらも人が並んでます・・・
なんとか荷物を取ってフロントに並んでいる妻と合流。
ちなみにフロントは12か所開いているのですが、揉めている中国人が多い・・・

Dsc00054

待つこと25分やっとチェックインが完了してキーを受け取りました。

しかし、エレベーターの位置がわからない・・・
係員に聞くとここを進んで左に曲がった所といいます。

フロントから客室用エレベーターまでこれほど遠いホテルも初めてです。
何とかエレベーターホールが見つかりましたがちょっと不思議な感じ。
エレベーターホールは2つ並んでいて、手前がコンラッド用
奥がホリデイ・イン用なのです。

Dsc00081

Dsc00082

後でわかりましたが2つのホテルは同じ建物になっていてフロアを仕切って
ホテルを分けている形でした。

部屋は3453号室、エレベーターは上層階用と下層階用で別れているので
待つことはなく便利でした。

Dsc00079

香港では見られないような長い廊下です。

Dsc00078

部屋に到着、十分広い部屋で綺麗です。
やはり、感じがホリデイイン風です。

Dsc00057

設備類も新しい。

Dsc00058

シャワーブースとバスタブは別々にあります。

Dsc00060

Dsc00061

ポットとお茶類は引き出しにしまってあります。

Dsc00065


Dsc00066

冷蔵庫には水が入っていました。

Dsc00068

セーフティーボックス有、スリッパは少し厚手(ペラペラではないです)

Dsc00075

隣はシェラトンです。丸ごと一棟がホテルなのでかなり大きいホテルです。
写真にあるプールはシェラトンのプールです。
ホリデイイン側のプールはもう少ししょぼい感じです。

Dsc00071

ベネチアンとは逆側も開発が進んでいます。

Dsc00072

ホリデイ・イン コタイセントラルは中々快適なホテルでした。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

香港・マカオ旅行2016年7月(3日目-3 サンズコタイセントラル、ベネチアン編)

7月17日 晴れ 暑い(マカオ)

タイパフェリーターミナルからサンズのバスに乗って約10分でホリデイ・イン コタイセントラルに到着。

Dsc00011

バスから降りて自分で荷物室からスーツケースを取り出します。
基本的に運転手は何もしないです。

スーツケースを取り出した瞬間、ベルボーイがスーツケースを運んでくれました。

Dsc00012

チェックインは15時からなので荷物を預かりますと説明され、
バッケージサービスのカウンターへ案内してくれました。
ここでホテルの予約票を確認され、荷物を預けてタグを受け取ります。

Dsc00015

まだ13:40なのでチェックインの時間までサンズ・コタイセントラルを散策することにします。
まずはロビーの裏側のパラダイスガーデンズという室内公園みたいなところで、フェリーターミナルで購入した、プリペイドSIMの設定しますがデータ通信が上手く繋がりません・・・
よくよく確認したらAPNのスペルが間違っていました・・・

Dsc00018

さてスマホも使えるようになったところでサンズ・コタイセントラルを散策します。

基本的には高級なお店が沢山あります。途中で案内図を見つけますが
ほとんどのお店が地図上に番地しかなく、お店の一覧表と番地を合わせるのが大変・・・

マップの上側がフォーシーズンズとベネチアン
下側がサンズ・コタイセントラルです。

Dsc00540

マップ裏のショップ一覧(多すぎ・・・)

Dsc00539

Dsc00020

基本的に、1階にはレストランや飲食店が多い。
2階にはショップ、3階はフードコートと子供向けアトラクションがあります。

Dsc00021

お腹も減ったので3階のフードコートで何か食べようと見て回りましたが
食欲を誘うようなものがありません・・・

Dsc00023

そこで1階に降りて、マクドナルドへ。

Dsc00028

遅めの昼食です。

Dsc00025

マックはメインの通りの東側の角にあるのでわかりやすい場所です。
遅い昼食を食べた後、折角のなのでベネチアンも見学しようということになり、
連絡通路がある2階に上がります。

2階のスタバの横の通路を進むと動く歩道があり、ベネチアン方面へ渡れます。
正確には、フォーシーズンズのショップにつながっていて、その奥でベネチアン
につながっています。

Dsc00031

連絡通路はコタイの中心を通るコタイストリップという大通りを渡ります。

途中、工事中のパリジャンマカオが見えます。
どれだけ開発するのか・・・
Dsc00033

通路を進むとまずはフォーシーズンズのショップに入ります。
こちらも高級なお店が並びます。

Dsc00037

ここで1階に降りてベネチアンと書かれた案内板を見て進みましたが
これが失敗でした。
フォーシーズンズのショップの1階はとても複雑でベネチアン行く道が良く分かりません。
何とかベネチアンの建物に入りましたが、ベネチアンの1階は中心にカジノがあり
行き止まりの状態です。

なんとかエスカレーターを見つけて3階へ(ベネチアンに2階は存在しない)
中心部からはカジノが見えます。

Dsc00046

この3階のフロアが超広いです。サンズの3倍くらいの広さです。
ここにも高級ショップが沢山です。
フードコートはサンズよりもいい感じです。

Dsc00042


テレビで良く見かける水路はこの3階のフロアを囲むようにあります。

Dsc00047


通路が建物の中心から放射状になっていて、それが水路を含む円周の通路に
繋がっています。

Dsc00545

はっきり言って迷います・・・
道がわからないうえに広いのでウロウロしているだけで
疲れてきました。
サンズへ戻る道も大変でした。ベネチアンの3階はフォーシーズンズの2階に
繋がっています。
やっとのことでサンズに戻りました。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

香港・マカオ旅行2016年7月(3日目-2 コタイジェット 香港-マカオ編)

7月17日 晴れ 暑い 

10時少し前にホテルをチェックアウト。
スーツケースを転がしながらマカオフェリーターミナルまで歩きます。

Dsc09904

およそ10分くらいで到着。すでにチケットを持っているので東側の
入り口から入ります。

Dsc09906

実際にはここはまだ信德中心の建物で、この入り口から連絡通路を
渡ると本当のマカオフェリーターミナルになります。

Dsc09907

この連絡通路の途中に、チェックイン?見たいなチケットの確認があります。

Dsc09909

ここでチケットを見せて、さらに通路を進みます。
するとフェリーターミナル側の建物に入った右側にバッケージチェックインのカウンターがありました。

Dscn0969

コタイジェットのHPでは56cm X 36cm X 23cm以上の大きさあるいは
20kg以上の重さの荷物は追加料金がかかると書いてあります。

自分たちのスーツケースはこの大きさを超えているので
ここで、荷物を預けたり料金を払うのかと思いきや、
カウンターには誰もおらず、大きなスーツケースを持った
お客さんもスルーして進んで行きます。

こんなデカイ荷物でも・・・

Dsc09910

ここを過ぎるとエスカレーターで下に降りて出国になります。

Dscn0970

e-道を使って出国完了、その後に何故か税関の看板があります。

Dsc09914

Dscn0972

ここを抜けてエスカレータで降りるとフェリーの全体の待合室みたい
な所に着きます。

Dscn0974

結構な人がいます。
ここから先のゲートには、乗船する船の出港時間の少し前ににならないと
入れません。

一応、ファーストクラス用のラウンジがありますが・・・
とてもゆっくりできるような感じには見えません。

Dsc09924

11:45分の出港時間の40分くらい前になって、ゲートへの案内が開始されました。
ちょっと進むとカウンターがあり、ここでチケットを出すと、座席のシールを
チケットに貼ってくれます。

Dsc09926

Dsc09927

ここを抜けると出港便用の待合室になります。

Dsc09929

早めにこちらに移動したので椅子にすわれましたが、あっという間に人で一杯に
なりました。一隻のフェリーで400人も乗れるのに対して待合室は狭いです。

Dsc09934

11:35になり、ゲートのドアが開いて乗船が始まりました。
いきなり1階分の階段を降ります。スーツケースが重いとつらいです。

Dsc09941

Dsc09946

Dsc09948

船に乗るとすぐ横に、ラックがあり荷物を置いておくことができます。

Dsc09949

ここに自分のスーツケースを置いて自分の席へ。

Dsc09950

座席は前後の幅は狭いですが、横幅はゆったりしています。

Dsc09951

11:50にターミナルを出港しました。

Dsc09958

天候が良いのか思ったより揺れも少なく

Dsc09964

12:55にマカオのタイパフェリーターミナルに到着しました。

Dsc09966

降りるときは2階席のファーストクラスのお客さんからです。
スーツケースをラックからとって下船します。

Dsc09968

まさに埠頭という感じのところを歩いていきます。
屋根があるだけ良いですが、暑い・・・

Dsc09970

Dsc09978

Dsc09979

Dsc09980

倉庫のような建物に入ると入国審査です。
結構並んでいます。前に並んでしたインド系の人たちが
後から来た仲間を割り込ませていました・・・
しかし、こちらの団体は入国書類に問題があるようで
まとめて、連れて行かれました。
並び始めて15分ほど、自分の順番がきました。
必要なのはパスポートだけで、入国カードとかはありません。

特に問題なく入国完了、税関は無いに等しいです。
抜けるとすぐにロビーの外に各ホテルのバス停が見えます。

Dsc09982

しかし、まずは右側にあるSIMの自動販売機でプリペイドSIMを購入します。

Dsc09983

その後、目の前のサンズのバス停へ。

Dsc09987

スーツケースは自分でバスの荷物室へ入れます。

Dsc09988

そして、バスに乗りこんで空いてる席に座ります。
ほぼ満席状態です。
出発直前には、すぐ横にもう一台のバスが到着したので
結構な本数でバスは出ています。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »