« マイラー2016年決算 | トップページ | RC300h F SPORT 発注 »

2017年3月26日 (日)

U-mobileからイオンモバイルへ乗り換え

(金額は税抜きです)

U-mobileの音声SIMを使い始めて約2年半になりました。
その頃に比べるとMVNOも600社を超えているという話です。
さらに、プランや料金、スマホ本体も入れると膨大な選択肢になると思います。

しかし、料金については、大きな差はありませんので、MVNOを乗り換える場合の
MNPの料金や手数料は乗り換えの大きな壁になります。

今回のイオンモバイルへの乗り換えは、この大きな壁の半分が瞬間的に
開いたので思わず壁を乗り越えてみました。

2017年2月18日から3月31日までイオンモバイルで1周年キャンペーンでSIMカード代金が「1円」
となっています。他のMVNOでも1か月無料や、期間限定の容量アップなどのキャンペーンがありますが
自分の使い方からすれば、今回のイオンモバイルのキャンペーンは魅力的です。
通常、初期費用(SIMカード価格)3000円が1円ですから!

<乗り換え費用>
・U-mobileからMNP転出 3000円*2台=6000円

・イオンモバイル初期費用 1円*3台=3円(SIM3枚分)

合計 6003円

<料金プラン>
・U-mobile
  「U-mobile通話プラス ダブルフィックス(1~3GB)」1480円*2台
    合計 2960円(1GB以下の場合)3GB使い切ると1780円*2

・イオンモバイル
  「シェア音声4Gプラン」1780円+「音声SIM追加」700円+ユニバーサル料2円*3枚=6円
    合計 2486円

  毎月の料金の差額は
    2960-2486=474円 となります。

乗り換え費用をペイするには13カ月かかりますが、MVNOの乗り換えでは良い方だと思います。

<メリット>
・毎月の料金が安くなる。474円/月ですが・・・
・余った容量は翌月に繰り越せる 
・データ用SIMカードが1枚増える(妻のサブのスマホに使用)
・容量をシェアできる
・容量アップ1GB*2から4GB(U-mobも各SIM3GBまで使えるが料金が300円上がる)
・イオンモバイルは店舗でMNPとSIMの受け取りができるので、SIMが使えなく期間が短い
 実際にMNPの切り替え時間はSIM3枚で1時間40分程でした。
 U-mobileのときはほぼ3日くらい使えなかったので痛かったですが。
・イオンモバイルは契約月の料金は日割り(月末に契約した方がお得)
 U-mobileは月の途中で解約しても1か月分の料金がかかりますので。 

デメリットは乗り換え費用がかかるくらいかと思います。

ということで3月中にイオンモバイルの乗り換えを完了しました。

|

« マイラー2016年決算 | トップページ | RC300h F SPORT 発注 »

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイラー2016年決算 | トップページ | RC300h F SPORT 発注 »