« レクサスオーナーズカード | トップページ | ドライブレコーダー コムテックHDR-251GH 購入 »

2017年5月17日 (水)

U-mobile 3月解約者へ SIMカード損害金の注意

自分はU-mobileを3月に解約して、MNPでイオンモバイルへ乗り換えました。
MNPで乗り換え完了後、その日のうちに普通郵便でU-mobileのsimカードを
U-mobileへ送りました。
ルールとしてしsimカードを解約翌月の15日までに返却しないと
Simカード一枚当たり2000円+利消費税を損害金として取られてしまいます。
以下がu-mobileの文面の引用です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サービス解約月の翌月15日(必着)までのご返却をお願いしております。
下記宛先までご返却ください。

【返却先住所】
150-0001
東京都渋谷区神宮前1-3-10
田村駒東京本社ビル 5階
「U-mobile SIMカード回収係」
※期限内にご返却いただけない場合、SIMカード損害金2,000円(税抜)が発生しますので、ご注意ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし、昨日クレジットカードの請求明細を見たら、返却した2枚のsimカードの
損害金2160円*2が請求されていました。

ネットで調べてみると、simカードを郵送したのに損害金が請求されている書き込みもありました。
確かに、普通郵便では相手が受け取っていないと言い張れば、送ってないことにされてしまいます。
ほとんどの人が宅配便などの追跡できる方法でsimを送ることはないので相手が受け取ったことを証明できません。
ユーモバイルのサポートセンターに連絡しても返却されていないということで、泣き寝入りになるようです。

さすがにこちらに落ち度がないのに4320円も泣き寝入りはできませんので、
まずは、近くの「消費生活センター」に電話して相談しました。
大きな市町村には窓口があります→http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
電話で相談するとu-mobileとの間に入って話をしてくれるというので経緯を説明しました。

その後、センターの人がu-mobileに連絡したようで、その結果を電話で連絡をくれました。
どうも、向こうの対応が今一つの様で詳細の資料が欲しいということでした。
その為、今度は契約していたときのID番号や電話番号、関係書類を持って直接消費生活センターに行きました。
センターではコピーを取って再度u-mobileへ連絡するとのこと。

暫くして、センターがu-mobileへ連絡した結果の電話がかかってきました。
最終的に返金するという話で約束してもらったということでした。
ということで、何とか返金の目途がたちました。

特に3月は解約が多いと思われますので、同じ状況になっている方も多いと思います。
U-mobileを解約した方への参考として、(ちゃんとsimを返送した方)
まずは解約した翌々月にsimカードの損害金の請求が来ていないかを確認します。
もし損害金の請求が来ていれば、ユーモバイルではなくお近くの消費生活センターに相談しましょう。

この記事で、間違った請求をされて泣き寝入りする人が少しでも減ることができればと思います。

|

« レクサスオーナーズカード | トップページ | ドライブレコーダー コムテックHDR-251GH 購入 »

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レクサスオーナーズカード | トップページ | ドライブレコーダー コムテックHDR-251GH 購入 »