« バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-2 ヒースロー空港乗り継ぎJL043便-BA470便編) | トップページ | バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-4 AEROBUS,ホテルJAZZ編) »

2017年10月31日 (火)

バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-3 ヒースローラウンジ,BA470便バルセロナ到着編)

10月19日(木)ロンドン曇り、それほど寒くない、バルセロナ 曇り

JL043便が30分くらい遅れてヒースロー空港に到着しましたが、何とか乗り継ぎのバルセロナ行きBA470便に間に合う目途が付きました。

搭乗開始の16:40まで10分くらい時間があるのでキャセイのラウンジへ(搭乗するゲート11のすぐ横)

Spfr_191


エレベータで上に上がり受付でチケットを見せると「Y」と書いてあるの見て
満席だから入れないと断られました。
仕方なく、すこし戻ったブリティッシュのラウンジへ。

Spfr_197

こちらはすんなり通してもらい飲み物を少しいただきトイレを済ませます。

ラウンジ内はこんな感じです。

Spfr_199Spfr_200Spfr_201Spfr_202Spfr_204


時刻はすでに搭乗時間の16:40過ぎていたのですぐにゲート11に向かいます。
すでに搭乗待ちの長い列ができていたので最後尾に並びます。

Spfr_206

Spfr_208

Spfr_211

定刻の17:20には飛行機のドアがしまっていましたが飛行機が動きません。
どうやら管制塔からの離陸許可待ちのようです。

ヒースロー混みすぎだろ!!

Spfr_214


結局1時間遅れの17:45に飛行機が動き出しました。
ちなみにブリティッシュエアウェイズの近距離路線はドリンクや食べ物のサービスは有料で
事前に予約もできます。
ヒースロー空港を離陸した後の飛行は順調で20:50にバルセロナのエルプラット空港に着陸しました。
イギリスとの時差が1時間ありますので実質2時間くらいで到着です。

Spfr_219

飛行機から降りた後、人の流れについて進んでいきます。
すると入国審査エリアに到着します。

Spfr_224

イギリスはシェンゲン協定に加盟していないので欧州でも他の国へ入国するときは
入国審査があります。その代わりイギリスでの乗り換え時に入国審査はありません。
必ずどこかで入国しますのでタイミングの違いだけです。

入国審査エリアに到着すると並ぶ場所が3つに分かれていました。
右からEU自動化ゲート、EUその他、その他の3つです。

2282


係員にパスポートを見せると日本人はその他に並べと言われそちらに進みます。
このその他エリアが一番広いのですが、到着便が他に無いようでほとんど人は
並んでいません。
また、スペインは入国カードがないのでパスポートだけで入国審査されます。
それなのですぐに入国は完了しターンテーブルのエリアに下りられます。

Spfr_231

入国はすぐに終わったのですが荷物がなかなか出てきません。
20分くらいでBA470便の荷物がターンテーブルにでてきました。
羽田で預けた自分たちの荷物も出てきました。
ヒースローの乗り継ぎ時間が短かったので積み残しの心配をしていましたが
ロストバゲッジにならなくて良かったです。

荷物を転がして出口の方へ、一応税関のような感じ通路になっていますが
ノーチェックで出られました。

Spfr_237

長い移動ももうすぐ終わりです。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

|

« バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-2 ヒースロー空港乗り継ぎJL043便-BA470便編) | トップページ | バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-4 AEROBUS,ホテルJAZZ編) »

06:ヨーロッパ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-2 ヒースロー空港乗り継ぎJL043便-BA470便編) | トップページ | バルセロナ・パリ旅行2017年10月(1日目-4 AEROBUS,ホテルJAZZ編) »