« 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(1日目-1 こんにゃくパーク、富岡製糸場編) | トップページ | 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(2日目 軽井沢マリオットホテル、朝食編) »

2018年3月31日 (土)

軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(1日目-2 軽井沢マリオットホテル、客室、夕食編)

1日目>

 

本日の宿泊は軽井沢マリオットホテルのノースウイングです。

軽井沢マリオットホテルのメインウイングすぐ北側にある別館になります。

Kal_80

 

こちらの別館はフロントと客室のみで、レストラン、大浴場、など施設はメインウイングにあります。

その代わり、ノースウイングのすべての客室には温泉が付いています。

 

ノースウイングのエントランスにクルマを止めるとスタッフが出てきて

トランクの荷物をフロントまで運んでくれました。

Kal_45

入口にある無料ドリンク
Kal_42

フロントで説明を受けチェックインを済ますと、スタッフが荷物を持って部屋まで案内してくれます。

Kal_79

驚いたのは、部屋に入ると靴を脱ぐことです。

日本の旅館と同じイメージですがバリアフリーなので、言われないと気づきません。

Kal_78

部屋の中に入ると、温泉の加水の仕方などの説明を受けました。

Kal_50

Kal_51

Kal_52

Kal_53

Kal_58

Kal_55

Kal_59

Kal_62

Kal_63

Kal_67

Kal_61

Kal_73

Kal_69

Kal_71

Kal_72

窓からの眺めはイマイチかな、夏だったら緑でしょうけど。

Kal_57

建物も部屋も新しくて綺麗です。

 

一通り、部屋のチェックと写真を撮り終えた後は、

夕食まで時間があるのでフィットネスセンターへ行くことに。

 

フィットネスセンターはメインウイングにあるので一度ノースウイングから外に出て

歩いてメインウイングに向かいます。

Kal_82

メインウイングのロビーは広いです。
Kal_83

フィットネスセンターは、地下の大浴場の隣にあります。

ちょっと狭い感じ・・・

Kal_87

Kal_88

妻が運動する横で自分は新聞を読んで過ごします。

 

妻の運動後、ノースウイングの部屋に戻ります。

まだ時間がありますので部屋の温泉に入ってみました。

横幅は狭いですが、一人で入る分には十分な広さです。

プライベートで温泉を堪能できます。

 

1730になりメインウイングのグリル&ダイニングG

外気温は2℃、メインウイングとノースウイングの距離は大した

距離ではありませんが、完全防寒です。

 

メインウイングに入るとすぐ左側がグリル&ダイニングGがあります。

オープンで雰囲気のよいダイニングです。

Kal_90

Kal_98

 

<本日のアミューズ>

Kal_99

<浅野屋のパン>

これは温めて出してくれ、柔らかくてオイルに付けて食べると本当に美味しい。

おかわりもしてしまいました。
Kal_152

 

<新潟県産妙高ゆき海老の燻製とシーフードのマリネ市田柿と林檎のサラダ仕立てカッテージチーズと山葵の香るオイルを添えて>

素材も味付けも美味しい
Kal_150

<本日のスープ>人参のポタージュ
Kal_102 

 

<信州ハーブ地鶏とニジマスのグリルコンボグリーンペッパーとハーブのソース>

このメインはかなり残念でした。地元の素材を使うことを考えているのでしょうが

焼き魚と鶏肉のグリルを盛り合わせた皿は見栄えがイマイチ。

ソースも今一つ・・・、サーモンや豚肉の組み合わせが良いと思います。
Kal_103

 

G特製デザート>あまおうのシャーベットとラズベリーのケーキ

シャーベットのあまおうの味がいいです。

<ミカドコーヒー>
Kal_104


メイン料理以外は満足できるものでした。


この料理のコースは1泊2食にセットになっている6000円のものです。

会計票を見ると、他に8000円や10000円のセットもあるようです。

Kal9992

 

ノースウイングの部屋に戻り、畳のリビングでゆったり過ごして

温泉に入ったりリラックスできました。


一日目終了 つづく

|

« 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(1日目-1 こんにゃくパーク、富岡製糸場編) | トップページ | 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(2日目 軽井沢マリオットホテル、朝食編) »

12:温泉旅行」カテゴリの記事

11:国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(1日目-1 こんにゃくパーク、富岡製糸場編) | トップページ | 軽井沢マリオット 温泉旅行2018年3月(2日目 軽井沢マリオットホテル、朝食編) »