« 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(1日目-1 JL811便 成田―高雄編) | トップページ | 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(2日目-1 翰品酒店(シャトー・ド・シン)朝食、台南移動編) »

2018年10月17日 (水)

台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(1日目-2 高雄空港、翰品酒店(シャトー・ド・シン)編)

 

104日 高雄-晴れ 暑くない

 

台湾高雄空港に到着。2055

Takao1810_88

 

31番ゲート、入国審査は20人待ちくらい。

4ブースほど空いているのと、係員が事前チェックと誘導をするので

それほど時間はかかりませんでした。

入国審査を終えるとすぐ目の前にターンテーブルがあります。

Takao1810_91

すでに自分の荷物が見えたのですぐにピックアップして税関を抜けて到着ロビーへ。2118

Takao1810_94

 

ロビーに出ると右手の方にATMが見えたのでまずはこちらでキャッシング。

Takao1810_97

 

外に出てタクシー乗り場へ。

Takao1810_103

2125にも関わらず次々とタクシーはやってくるのですぐにタクシーに乗れました。

走ること20分で翰品酒店(シャトー・ド・シン)に到着しました。

料金は340ドル、(空港利用70ドル、荷物220ドル含む)

 

チェックインの説明は英語でした。流石に台北のように日本語バリバリのスタッフには

お会いできませんでした。

温水洗浄便座付きの部屋がいいのだけれどと聞いてみると、隣のスタッフと少し相談して

温水洗浄便座付きの部屋にしてくれました。無料アップグレードです。

勇気を出してリスエストするとお得なこともあります。

 

実は事前にホテルにメールで問い合わせをして温水洗浄便座付きの部屋をリクエストしたところ

「スーペリアツインの部屋には温水洗浄便座はついておらず、デラックス以上の部屋には

ついていて500ドル/日でアップグレードできる。もし滞在時に部屋が空いていたら

無料アップグレードできるかも」という返事でした。

 

 

部屋は801号室、エレベーターから一番遠いですが少し広い部屋です。

Takao1810_113

 

ベッドが少し高いですが、セミダブルサイズでゆったりと眠れました。

お風呂は独立していて、湯船と洗い場あり広々しています。

トイレも独立、TOTOウォシュレット付き(無料アップグレードのおかげ)

ペットボトル水は毎日4本置いてくれるのでほとんど水を買う必要がありませんでした。

清潔で快適な部屋でした。

 

Takao1810_106Takao1810_108Takao1810_110Takao1810_119Takao1810_121Takao1810_122Takao1810_126

廊下の足音とか聞こえなく静かに滞在できて良かったです。

 

腰を落ち着ける前に、一旦下まで降りてホテル隣のファミリーマートで買い物。

ついでに悠々カードにチャージ。

Takao1810_127

 

高雄では一卡通(iPass)という交通系カードが一般的ですが

悠々カードでも使えます。ただし、悠々カードは駅でチャージできないので

コンビニでチャージします。(20186月から駅でもチャージ可能という情報もあり)

駅よりもコンビニの方が多いので全く問題ありませんが。

 

 

 

ホテルに戻って一日目終了。

 

つづく。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

|

« 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(1日目-1 JL811便 成田―高雄編) | トップページ | 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(2日目-1 翰品酒店(シャトー・ド・シン)朝食、台南移動編) »

07:台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(1日目-1 JL811便 成田―高雄編) | トップページ | 台湾(高雄・台南)旅行2018年10月(2日目-1 翰品酒店(シャトー・ド・シン)朝食、台南移動編) »