« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月30日 (水)

タイ旅行2019年10月(2日目-3 ワットアルン、ワットポー)

10月5日 午前晴れ午後スコール、晴れのち小雨、晴れるとかなり暑い

 

ターチャン(Tha chang)の船着場へ歩いて向かう途中で

スコールが降ってきたので傘をさして船着場に

たどり着き、しばらく船着場の商店街の中で雨宿りしました。

 

20分くらいで雨が止んだので桟橋に向かいます。

チャオプラヤー・エクスプレス・ボートの乗り場へ。

今度は、係員に「ワットアルン」と言うと、こっちと案内され

ボートのチケットを購入します。15THB。今度もオレンジフラッグのボートの様です。

チケットをよく見ると、真ん中に切れ目が入っている・・・

これって検札があったらダイジョブ?

Th23-1

 

しばらく待つとオレンジフラッグのボートがやってきました。

満載の人のうち数十人が下船しましたが、席は空いておらず

立ち乗りでした。といっても次のワットアルンで降りますが・・・

Th23-2

すぐにワットアルンの船着場に到着。

商店街の近くの桟橋でした。

Th23-3

ワットアルンはほぼ外側から見えますが、一応入場券を購入します。50THB

Th23-4

Th23-5

Th23-6

Th23-7

Th23-8

ワットアルンは大仏塔が目につきますが、裏側の本堂の方も回廊に仏像が

並んでいて、人がいないので雰囲気があります。

 

30分も滞在せずに、今後は渡し船の乗り場に向かいます。

先ほど到着したチャオプラヤー・エクスプレス・ボートの乗り場よりも上流にある

乗り場です。チケットを購入???と思ったらチケットはなしで入口で

4THBを払うだけです。

Th23-9

少し待つと船がやってきます。

Th23-10

乗り込んで川の反対側に渡ります。

Th23-11

Th23-12

ターティエン(Tha Tien)の船着場はターチャン(Tha chang)の船着場と同じように

桟橋から商店街が続いています。

Th23-13

 

ここを抜けるとワットポーの塀がみえます。

近くの西側の入口から中に入り入場券50THBを購入

チケットには水(300mlくらい)のペットボトルの引換券が付いています・・・

さっき船着場で水を買ったばかりなのに・・

Th23-14

さて、この船着場に近い入口から入る大寝釈迦仏の建物がすぐ目の前にあります。

Th23-15

Th23-16

Th23-17

Th23-18

流石にここは一番混んでいるので写真撮影も大変です。

時刻は午後2時、雨が降った後に晴れてきたので蒸し暑い・・・

午前中より汗をかく量が多い・・

 

 

なんとか、回廊の仏像を観ながら、本堂まで歩き

靴を脱いで中に入ります。こちらは撮影OK

Th23-20

Th23-19

 

とりあえず、ワットポーの見学は以上で終了です。

南側のチュトポン通りの出入口から外にでます。1430

 

そこら東へ150m歩き大通りを右に曲がって150m歩くと

MRTのサナームチャイ(Snam Chai)駅が見えます。

Th23-21

Th23-22

エスカレーターで地下深くまで降ります。

エアコンが効いているので快適です。

 

券売機でチケット(トークン)を購入して改札へ。

Th23-23

ここもセキュリティーゲートあり。

なぜか改札のあるホールは煌びやか?

Th23-24

ここからさらにホームまでエスカレーターで降ります、深い・・・

Th23-25

20分ほどMTRに乗ってスクンビット(Sukhumvit)駅で乗り換え。

Th23-26

BTSに乗ってアソーク(Asok)駅からトンロー(Thong Lo)駅へ

やっとホテルに帰ってきました。1530

 

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

タイ旅行2019年10月(2日目-2 ワットプラケオ)

105日 午前晴れ午後スコール、晴れのち小雨、晴れるとかなり暑い

 

ボートを降りて桟橋を進むと商店街のような中を抜けていきます。

Th22-1

すると白い壁が見えるのでそれに沿って歩きます。

Th22-2

進んでいくと入口が見えるのですが、道路が封鎖されて、クルマは通れず

Th22-3

人は大きく迂回するように柵が設置されています。

 

少し遠回りをすると、セキュリティーがありました。

 

金属探知機のゲートを荷物を持ったまま通過するので当然ピーピー

 

警告音がなりますが、特に止められることもなく歩き進めます。

Th22-4  

 

白い門を抜けて100mくらい歩くと左手にチケット売り場があります。

Th22-6

入場料は1500THB

Th22-7

Th22-5

 チケットを購入してゲートを抜けてワットプラケオに入ります。

 

中は物凄い人、人、人、9割が中国人の団体のようです。

Th22-11

Th22-8

Th22-12

流石、国慶節なだけあります・・・。

 

ワットプラケオの中には色々と見どころがあります

 

本堂は靴を脱いで東側から出入りします。残念ながら内部撮影は禁止です。

 

薄曇りですが、汗がダラダラ落ちるほど暑いです・・・

 

一通り回りを終え南側出口から出てワットプラケオの見学が終了です。

 

そのまま流れに沿って歩くと王宮があります。

Th22-16

基本的にワットプラケオから王宮までは見学順路が決められている感じです。

 

出口の手前にシリキット女王織物博物館があるので入ってみました。

Th22-13

500THBのチケットにこの博物館のチケットも含まれています。

 

こちらの中は撮影禁止です。

 

各所に警備員がいるので撮影しようとすると止められます。

 

展示物は、ほぼ女王様の写真パネルとその衣装の展示でした。

 

当然のように博物館の出口にはお土産屋さんあります。

 

これでワットプラケオ地区の観光を終了して、

Th22-14

ターチャン(Tha
chang)
の船着場へ歩いて戻ります。

 

つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

タイ旅行2019年10月(2日目-1 サパーンタクシン、ターチャン)

10月5日 午前晴れ午後スコール、晴れのち小雨、晴れるとかなり暑い

 

朝食は40階のエグゼクティブラウンジへ。

昨晩、宿泊フロアの38階と40階を往復するための

エレベーターの待ち時間が面倒と分かったので、

今朝からはエレベーター裏の階段で移動することにしました。

 

朝食時間は

06:30-10:30 Breakfast

ほとんど人はいません。数組程度。

種類は多くありませんが、基本的な朝食メニューはあり

Th21-1

Th21-3

Th21-4

 Th21-5

Th21-11

Th21-10

Th21-9

Th21-8

Th21-7

Th21-6

Th21-12

Th21-13

エッグステーションもあるので十分な朝食を頂けます。

 

朝食後一度部屋に戻って準備して出かけます。900

Th21-2

BTSに乗りトンロー(Thong Lo)からサイアム(Siam)

Th21-14

シーロム線に乗り換えサパーンタクシン(Saphan Taksin)で降ります。

2番出口から地上に降りて川に向かって歩くとサトーン船着場に到着。

Th21-15

Th21-16

Th21-17

Th21-18

するとプラカードを持った人達がボートの呼び込みをしていました。

いくつの船会社があるか知りませんが、事前に調べた一番奥の

チャオプラヤー・エクスプレス・ボートの乗り場の方へ進みます。

 

近くの係員に「ワットプラケオ」と言うと、こっちのカウンターと

指示されます。

カウンターの上を見ると20THBと表示されています。

これはゴールデンフラッグのボートの料金だなと思いながら

財布からお金を出してチケット購入しようと振り返ったら

カウンターの上を表示は15THBになっている・・・

Th21-19

すなわちオレンジフラッグのボートの料金に変わりました。

恐らく、ゴールドとオレンジは交互に運行されていると思います。

 

チケットを購入して、待合場所に並びます。

この時は待ち客が20人ほどでしたが、ボートを待つ間に15分の間に

50人以上は並んでいました。

Th21-20

 

ボートは桟橋にバックで押し込むように横づけします。

その状態で、急いで乗り込みます。

Th21-21

Th21-22

前の方に並んでいたので座席に座れてラッキーでした。

結局全員が乗り切ったようですが、最後の方の人は座れずに

立ったままでした。

 

ボートに乗ってチャオプラヤ川を進むとバンコクにやってきた気分になります。

Th21-23

知らなかったことですが、途中で乗車券の検札がありました、

切手くらいの小さなチケットの途中に手で切れ目を入れるというものです。

 

幾つかの船着場に停まりながら進んでいくと左手にワットアルンが見えてきます。

Th21-24

ちなみに、この時はワットポーに行く場合のターティエンという船着場には停まらず

対岸のワットアルンに停まりました。

ここで1/3くらいの人が下船しました。

 

 

そのまま乗り続けて次のターチャン(Tha chang)という船着場で降ります。

ワットプラケオに一番近い船着場です。

Th21-25

 

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2019年10月22日 (火)

タイ旅行2019年10月(1日目-4 エンポリアム)

10月4日 曇りのち雨、暑い

 

夕食を食べた後、すぐに出かけます。

Th15-1

ホテルを出てトンロー(Thong Lo)駅へ向かい

BTSに乗って隣のプロンポン(Phrom Phong)駅で降ります。

Th15-2

改札を出たところはすでに空中回廊のような感じです。

駅を挟んでエンポリアム(Emporium) とエムクオーティエ(EmQuartier)

というデパートがあります。

Th15-3

とりあえず、今日の目的はエンポリアム(Emporium) です。

まずは地下のツーリストラウンジを目指しますが、場所がよくわかりません・・・

ベルボーイみたいな店員に場所を聞いたら、そこまでわざわざ歩いて案内してくれました。

Th15-4

目的はツーリストカードをもらうこと。

カウンターで「ツーリストカードをください」というと

「パスポートか写真付きIDを見せて」といわれたので

もっていないというと、とりあえず名前とメアドをリストに欠かされて

カードを受け取りました。

カードとは名ばかりのただの紙ですが・・

カウンターが空いている20時に何とか間に合いました。

Th15-5

その後、4階に上がりフードコートを散策。

Th15-8_20191020151901

Th15-7

Th15-9

しかし、タイのフロアの見方が慣れないと難しいです。

 

4階:日本の6階

1階:日本の3階

MF:日本の2

GF:日本の1

BF:日本の地下

 

こんな感じなので4階と言っても実は6階です。

 

フードコートを一通り見て回り

隣のグルメマーケットというスーパーへ。

6階にスーパーがあるというのもちょっと変わっています。

Th15-6

Th15-11

思ったよりも広いです・・・

妻のお土産のジュースとお菓子を購入しました。

Th1420-1

Th1420-2

レジでさっき入手したツーリストカードを見せると

一部の商品が5%引きになりました。

 

買い物が終了してBTSに乗ってホテルへ帰りました。

Th15-14

1日目終了

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

タイ旅行2019年10月(1日目-3 バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット)

10月4日 曇りのち雨、暑い

 

レセプションでチェックイン。

写真はレセプション右手にある朝食ビュッフェの場所です。

Th14-2

客室の用のエレベーターが奥の方にあるのでちょっとわかりにくい。

見えているエレベーターは客室用ではなく、バンケット用で、さらに奥に客室用の

エレベーターがあります。

Th14-3

38階まで上がり部屋に到着です。

Th14-4

シャワーブースと丸いバスタブ、外を見ながらお湯につかることができます。

バスルームとベッドルームは大きな引き戸で間仕切りできます。

Th14-5

洗面台が大きい、右手のすりガラスはトイレのドア

Th14-6

Th14-11

バスローブあり。

Th14-10

アメニティはターン

Th14-12

ボディシャンプー、シャンプー、コンディショナー

Th14-23

ミニバーは有料です

Th14-8

Th14-9

部屋の写真を撮って、すぐに40階のエグゼクティブラウンジへ向かいます。

客室のカードが無いと鍵が開かない仕組み。

後でスタッフに部屋番号も聞かれました。

Th14-13

17:30-19:30はEvening Snacksというサービスですが

スナックというより、ほぼ夕食が食べられる感じです。

Th14-22

Th14-17

Th14-16

Th14-15

Th14-14

スイーツが多いようです

Th14-19

Th14-18

フルーツはたっぷり

Th14-20

スタッフの対応はなかなか良くて、軽く夕食とドリンクを頂きました。

ラウンジはそれほど広い感じではないです。満席になることもなく混んでいる

印象はなかったです。

 

つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

タイ旅行2019年10月(1日目-2 スワンナプーム空港、パヤータイ経由トンロー)

10月4日 曇りのち雨、暑い

 

到着ゲートは不明、歩いてイミグレに向かいます。

Th1-1_20191016193401

しかし、空港が広くて遠い・・・歩くこと約10分。

Th1-2_20191016193401

イミグレに到着しました、そんなに混んでいるように見えません。

Th1-3_20191016193401

10分で通過できました。

タイのイミグレも指紋スキャン、カメラもあります。

指紋スキャンが右手の4本、左手の4本、親指2本と行うので

上手くできない人がたくさんいました。

この手間取りで余計に時間かかっているんでしょうね。

 

ターンテーブルに向かうとすでに荷物は回っていました。

すぐに荷物をピックアップして税関を抜けてバンコク到着です。1640

Th1-4_20191016193401

 

まずは、すぐ近くのATMでキャッシング。

Th1-5_20191016193401

エスカレーターで地下に降りてエアポートレイルリンクARLの乗り場を目指します。

Th1-6_20191016193501

案内板にはExpressCity Line2種類の電車の絵がありますが

Th1-7_20191016193401

どちらもエアポートレイルリンクARLで、Expressは運行していないみたいです。

 

改札付近の有人窓口でチケットを買おうと思って1000THBを出すと

細かいお金に両替するだけで、チケットは券売機で買えと言われました。

Th1-8_20191016193401

ということでパヤータイ(Phaya Thai)までのチケット(トークンですが)を券売機で購入して

改札を通り、電車の乗り場へ。

 

 

丁度電車の扉が開いたので乗り込みます。1700

30分ほどで終点のパヤータイ(Phaya Thai)に到着。

Th1-9_20191016193401

 ホームに降りて、BTSのパヤータイ(Phaya Thai)駅を目指します。

エレベーターはありますが、下りのエスタレーターが無いので

スーツケースを持って階段を降ります。

この後、色々な駅を利用しましたが、下りのエスカレーターはほぼ無いです。

 

改札を抜けると目の前にBTSのパヤータイ(Phaya Thai)の駅が見えます。

Th1-10_20191016193401

100mほど歩くと券売機があります。

Th1-11_20191016193701

他の駅も含め、乗客数の割に券売機が少ないですね。

また、コインしか使えない券売機が多く、お札が使えても利用できない状態も多く

仕方ないので窓口に並ぶことになります。切符を買うのは少し不便です。

ただ、英語表示と駅の番号が表示されるので買い方は簡単です。

 

さて、BTSのチケットを買って改札を通り、エスカレーターでホームへ上がります。

Th1-12_20191016193701

ちなみにすべての駅に改札入場口の場所にはセキュリティーがいて時々止められます。

また、ホームにも必ずセキュリティーが立っています。

 

電車に乗って20分、トンロー(Thong Lo)駅に到着しました。

Th1-14_20191016193701

下りはやはり階段で、地上まで降ります。

Th1-15

Th1-16

 

信号を一つ越えて100mくらい歩くとホテルが見えてきました。

Th1-17

バン コク・マリオット・ホテル・スクンビット(Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit)です。

Th1-18

1810到着、飛行機の着陸からホテルまで2時間、電車の乗車時間は1時間ほどでした。

 

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

タイ旅行2019年10月(1日目-1 羽田-バンコク JL031便)

10月4日 羽田は雨のち晴れ、バンコクは曇りのち雨、暑い

 

8時過ぎに羽田空港に到着。

JGCカウンターでチェックインして荷物を預けます。

すでに朝便のピークは過ぎているためか空いている感じ。

Th1-1

セキュリティーも優先レーンでもすぐに通過。

Th1-2

出国は顔認証もスイスイ。

 

 

サクララウンジで軽く朝食。

Th1-3

その後、2店の免税店で妻の買い物。

そして、キャセイパシフィックのラウンジ。

Th1-4

Th1-5

こちらで出発まで時間を過ごします。

 

 

10:50 147番ゲートで搭乗開始。

Th1-6

さあ列に並ぼうと思ったときに、会社の先輩から仕事の電話・・・・

何とか数分の会話で切り上げ搭乗。

 

 

定時出発かと思いきや、ドアクローズしてか中々飛行機が動かない・・・

結局離陸は11:50

 

おつまみとドリンクサービス

Th1-8

 

食事は

若鶏とキノコのフリカッセ

Th115

妻はほぼ完食していました。

 

牛バラ肉とトマトのピリ辛煮込み

Th1-9

芋は残してほぼ完食。

味は悪くないです。

 

食後にはハーゲンダッツ

Th1-10

 

映画は「ダイナー」

原作は見たことありませんが、蜷川ワールド+宝塚OG

の舞台劇を見ているようでした。

 

到着前にピサパンの配給。

Th1-11

冷たいと美味しくないヤツです。

 

やっと飛行機がバンコクに近づいて、アナウンスでも着陸態勢に入りますと

言ってから、何度も旋回を繰り返し時間稼ぎ、スワンナプーム空港は混んでいるらしい。

Th1-12

結局16時過ぎに着陸。

Th1-13_20191014173001

 

つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

タイ旅行2019年10月(準備編)

 

10月4日から7日までタイのバンコクに行ってきました。

 

20年ぶりのバンコクの変貌に驚愕しました。

当時、スワンナプーム空港やBTSもない、渋滞しかないバンコクでしたが

物凄い都会になっている・・・渋滞は今でもありますが・・・

 

 

当時、タイ料理は得意ではなく大変な思いで過ごしました。

ちなみに自分も妻もパクチーとトムヤムクンが苦手です。

そんな状態でバンコクで楽しく過ごせるかが今回の挑戦です。

 

ほぼ初めての場所なので色々と書くことが多くなるでしょう。

少しずつ記録を残していきたいと思います。

 

今回の旅のスナップショット

Th1

 

<航空券>

羽田-バンコク便。

エコノミーセーバー 56,700

サーチャージなど 6,000+6001,0002,570+130+130+60+2,430

合計 69,680

往路JAL031 羽田1120-バンコク15430

復路JAL032 バンコク0945-羽田1755

<ホテル>

 

バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット

Double Executive Guest Room

 

3泊 =18,379.69THB

     66,668円(確定後)

マリオット直接で予約しました。

 

2019/10/26追記

<プリペイドSIM

AIS タイ プリペイド SIM 8日間データ通信無制限 100分無料通話料つき  480/

(データ通信量が3GBを超えると384kbpsへ速度制限)

Th1-2_20191026202401

Zenfone5と5Zで使用しましたが、電源入れてしばらくするとSMSが届いて自動で開通しました。

 

バンコク滞在中は常に4Gで接続できていました。

スピードは16Mbpsくらいなのでストレスなく使えました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

シャインマスカット

 

知人からの頂き物です。

山梨に行ってきたお土産だそうです。

いつもいただいてばかりで申し訳ございません・・・

 

Shai

 

見たらわかる高いヤツです。

パンパンに実ったシャインマスカットは

甘くてとても美味しい!

 

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »