« マカオ旅行2020年1月(2日目-3 ギャラクシーマカオ、GEGカード、福臨門) | トップページ | ピッツェリア ジェコ »

2020年2月22日 (土)

マカオ旅行2020年1月(3日目-1 葡京日麗、英記茶荘、洪馨椰子)

1月11日 マカオ:曇りちょっと晴れ、23℃くらいで昼間はちょっと暑い

 

今日の朝はリスボアホテルで早茶です。

ホテルの前の道を出て横断歩道をぐるりと回ってパリジャンの前のバス停から26A

バスに乗って「亞馬喇前地」で降ります。ちょうどリスボアの前です。

そのままリスボアに入って階段を上がり葡京日麗に到着。

Mac-416

Mac-423

Mac-431

こちらのお店は、土日のみ930から早茶をやっているので一番に来ました。

まだ開店5分前でしたが、受付の店員さんがオーダーシートをくれたので

それをみながら少し待ちます。

 

葡京日麗Portas Do Sol

Mac-432

香菇燒賣皇 48ドル

椎茸の味がでて、蝦の歯応えがすごい、久しぶりに美味しい焼売を食べました

Mac-447_20200222163701

陳皮牛肉球 45ドル

クアイの食感とパクチーが抑えめで食べやすい

Mac-446

蜜室叉燒包 38ドル

これが食べたかった・・・肉が多めで美味しい

Mac-445

上海春巻 40ドル

野菜系の具がたっぷり入っています。これほど太い春巻きは食べたことがない

Mac-441

香芒凍布甸 45ドル

マンゴーの味もしっかり、プリンの固さもしっかり、美味しい

Mac-455_20200222163701

お茶 14ドル*2

Mac-436

サービス料10%がかかります

ちょっとお値段が高いですが、味は文句なしです。

味の感じは香港の陸羽茶室に似ています。

マカオでこれほどの飲茶が食べられるとは思いませんでした。

大満足です。

 

その後、迷路リスボアの中を散策して、外にでます。

Mac-461

Mac-466

目の前のバス停から8Aのバスに乗ってポンテ16の前で降ります。

Mac-472

Mac-474

道路を渡って十月初五日街まで歩きます。

目的地の英記茶莊が見えてきました。

Mac-476

Mac-478

Mac-477

かなり趣があります。

紅茶を全種類購入しようと値段を見たら滇紅だけ高い・・

祁門紅茶 168ドル/

荔枝紅茶 80ドル/

雲南滇紅 480ドル/

今回は

祁門紅茶 4両 42ドル

荔枝紅茶 4両 20ドル

Mac-480

を購入しました。

 

1斤=600g、4両=150

 

お茶を買い終えて十月初五日街をブラブラしていたら

Mac-484

來來超級市場があったのでちょっと覗いてみて、お菓子を買おうとレジで香港ドルを

出したらマカオパタカ(MOP)しか使えないというので、代わりにクレジットカードを

出したらこちらも使えない・・・・。

マカオには数回来たことがありますが香港ドルが使えないお店は初めてでした・・・

 

スーパーでの買い物をあきらめて、果欄街に進み洪馨椰子というお店へ。

ココナッツアイス屋さんです。

Mac-485

ココナッツアイス  25ドル

Mac-486

ココナッツだけで作られているようでほとんど甘くないです。

しかし滑らかで柔らかい、大人向けのデザートという感じです。

 

だいぶ疲れてきたの、一旦ホテルへ戻ることに、座って帰りたいので

ポンテ16からマカオフェリーターミナルまでのシャトルバスにのり、そこから

コタイセントラルのシャトルバスに乗り換えてホテルへ帰りました。

Mac-490

 

つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

 

 

|

« マカオ旅行2020年1月(2日目-3 ギャラクシーマカオ、GEGカード、福臨門) | トップページ | ピッツェリア ジェコ »

05:香港旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マカオ旅行2020年1月(2日目-3 ギャラクシーマカオ、GEGカード、福臨門) | トップページ | ピッツェリア ジェコ »