« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月26日 (日)

在宅キンムの憂鬱2

まだ、新型コロナウィルスによる在宅勤務が続いています。

 

少し慣れてきましたが、それと同時に

曜日感覚と日にち感覚がなくなってきました。

スケジュール表を常に見ないと、業務の進め方がわからなくなります。

 

妻からも曜日感覚がなくなると言われました。

毎日家にいるわけですから・・・

 

WEB会議のストレス2

次第にWEB会議が増えてきました。

チャットやメールよりも直接話す方が人間らしい仕事の仕方だと認識させられます。

 

しかし、これがストレスの元になります。

WEB会議の案内メールがどんどん送られてきます。

「参加する」にチェックすると、スケジュール表にどんどんWEB会議の予定が埋まっていきます。

そうなると、自分の業務の時間が減ってきて残業することに・・・

 

また、WEB会議に遅れて参加する人、途中で抜ける人

WEB会議ホッピングの人も多くなってきました。

バックから子供の声が聞こえるなんてことも普通に思えます。

 

 

不思議と会社に通勤している時よりも疲れるんですよね。

 

さあ、明日は月曜日です。

在宅キンムを頑張りましょう。

 

| | コメント (0)

2020年4月19日 (日)

在宅キンムの憂鬱

 

新型コロナウィルスによる在宅勤務が続いています。

 

WEBの記事みていると在宅勤務(テレワーク)に関する記事がチラホラあります。

そんな記事を見ていて、そうそう、ちょっと違うなどと思ったりしています。

実際、人それぞれで状況が違うでしょうから・・・

また、個々にメリット、デメリットもあるでしょう。

 

今のところ自分の場合はデメリットの方が多く感じます。

 

実はそんな業務的なことでなく、ストレスや憂鬱な気分を何とかしたいのです。

 

とりあえず、メリットとデメリット(自分の場合)

<メリット>

通勤時間がかからない(業務上)

これだけです・・・

<デメリット>

仕事の効率が悪い(業務上)

妻の機嫌が悪くなる(家庭上)

 

<仕事の効率の悪化>

まず、テレワークとはこんなにコミュニケーションが取りにくいものかとわかりました。

 

ちょっと近くの同僚に声をかけて質問するとか、廊下でちょっと立ち話しをして

情報交換するとか、意外にもこういった対面でのコミュニケーションが

業務上で大事なのだと痛感します。

 

例えば、職場で「今忙しいから、声をかけるな」オーラを出して仕事をしている人が

時々居ますが、テレワークでは相手の業務状況は見えませんから。

 

とはいえ、自分の仕事を進めるのに関係者の仕事のアウトプットが必要な

場合はそんなことは言っていられません。

 

そうなると、すぐに回答が欲しい場合のツールがチャットになります。

PCの画面にもポップアップしてくるので無視できません(無視するという選択ボタンもありますが)

 

少し遅くても回答が欲しい場合のツールがメールになります。

ちょっとしたことでもメールで問い合わせる、或いは回答するということになるので、

メールの数は会社勤務時の3倍くらいになりました。

 

単純にテレワークによるコミュニケーション悪化の補完をする為に

時間がかかり、ストレスにもなります。

 

また、会社のシステムに繋げることも不安定なこともあり、早朝か夜に

業務をすることも多いです。(これは勤務先のシステムの問題ですが)

 

ということで、在宅勤務で残業しているという状況になっているのが現実です。

これが、通勤時間がかからないメリットを消し飛ばし、ストレスだけが増えるという

ことになっていきます。

 

WEB会議のストレス>

対面で仕事をするのと、電話で仕事をするのでは圧倒的に対面の方が

業務の効率が高いです。

 

電話でのやり取りは、伝言ゲームのように細かい意思疎通をするのが

難しいのです。業務上、細かい内容が正しく相手に伝わらないと

誤解を生んだり、間違ったアウトプットになったり、取引先とは補償や金銭問題

になる可能性もあります。

 

WEB会議では資料をPC画面上に共有して話を進めますが

ここでのコミュニケーションも中々のストレスになります。

 

テレビでテレワークの現場取材の映像を時々見かけます。

PC画面に会議の参加者の顔が映り、みんなで顔を見ながらコミュニケーション

できますという風に見えていますが現実はそうではないです。

 

現実は会議の参加者の顔よりも、映されている資料のどこを指して何を言っているのか

理解することに集中しなければならないのです。

 

1日で3回のWEB会議があったときは、精神的にかなり疲れました。

 

<家庭上のデメリット>

定年後の夫が家に居場所がないという話が現実に発生します。

平日は自宅に居て仕事をしているのですが、妻から見ると平日に夫が自宅にいることは、

休みなのか仕事なのかは関係ないのです。

平日の平和な昼間に異物がいるのということなのです。

 

自分のストレスもありますが妻にもストレスはあるのです。

 

早くこんな日々が終わってくれること願うばかりです。

 

 

また、あすから「在宅キンムの憂鬱」が始まります。

 

皆さん頑張りましょう。

 

| | コメント (0)

2020年4月12日 (日)

在宅勤務とヘッドセットエレコムHS-HP28UBK

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の発表に伴い

自分の勤め先も原則在宅勤務となりました。

ちょっと前までは在宅勤務はどちらでも良かったのですが。

 

ここからはヘッドセットの話です。

大体のノートPCは、マイクもスピーカーも付いています。

実際にノートPC付属のマイクとスピーカーを使ってWEB会議を経験した

ことがある人は分かると思いますが、スピーカーの音は聞きづらく、

相手のマイクからは、周りの音をかなり拾って自宅の生活音が入ってしまいます。

特にひどいのはキーボードを打つ音がマイクに入って・・・

 

自分が発話しないときはマイクをミュートにするというマナーもありますが

やはりちゃんとしたヘッドセットを使うとストレスが少ないです。

 

WEB会議の相手側にぜひお願いしたいことはマイクには余計な音を入れないで欲しい。

もちろん、自分でも購入しました。

 

自分はきっと強制的に在宅勤務となるだろとう思い、緊急事態宣言の少し前にネットで調べました。

すると、ビジネス用のヘットセットの在庫がほとんどない・・・。考えることは皆一緒です・・・

やっとケーズデンキオンラインショップで納期2日のヘッドセットが見つかり

すぐに購入しました。

 

エレコムHS-HP28UBK  2591

会社から貸与されているPCはピンジャックがマイクとスピーカーが

一体タイプなのでUSBタイプを選びました。

Photo_20200412223601

実際にWEB会議で相手にクリアに聞こえるか尋ねると

問題はないようです。

 

皆さん、WEB会議はヘッドセットを使いましょう。

 

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

マイラー2019年決算

すでに4月になってしまいましたが2019年の一年間のマイル決算です。

予想通り年間目標の10万マイルに届きませんでした。

というか8万マイルに終わりました。

2019

後半の振り返り

・搭乗実績

10月 タイ 2人分で13,484マイル

後半のフライトは1回のみ、それでもバンコクはそこそこマイルが稼げます。

・ポイントは温存中。

 

2020年には目標の10万マイルに向けて動き出しましたが

新型コロナウイルスの影響受け、すでに厳しい見通しです。

 

4月に予定していた台湾高雄の旅行は当然ながらキャンセルしました。

航空券もホテル(エクスペディア)もキャンセル料を取られなかったのが救いです。

しかし、その後年内に予定している旅行もヤバい雰囲気です。

 

新型コロナウィルスが早く収束してくれることを願います。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »