« 旅籠屋丸一 | トップページ | 桃「あかつき」長野県豊丘村 2020年 »

2020年7月25日 (土)

育風堂精肉店

猿ヶ京から、山道をクルマで走らせ30分くらい

育風堂精肉店に到着しました。

Ikufuu-1

以前、別の温泉に来た時に偶然購入した

育風堂精肉店「干し豚(ポークジャーキー)」

があまりにも美味しく、また購入したいと思い

丁度猿ヶ京にくることになったので割と近いこのみなかみの

お店にやってきました。

 

しかし、お店を調べているうちに、こちらはTVでも紹介されている

有名なお店とわかりました。さらに、レストランも併設されていて

人気があるのだとか。

 

ということで買い物ついでに昼食を頂くことにしました。

 

さて、お店の中に入ろうとするとドアの前に端末があります。

こちらで、人数と座席(外か中)を入力すると番号入りの紙が印刷されます。

すると、アナウンスで番号が呼ばれ中に入ります。

Ikufuu-2

コロナ対応なのか、座席は壁向かいになっており入口と出口が決められています。

Ikufuu-4

それほどお腹も減っていないので料理を一種類だけ注文

ローストポークセット 1510

アイスティー(セット)200

 

セットのコールスローと自家製ハム、ミネストローネ

Ikufuu-7

ローストポークとドイツパン

分厚くカットされたポーク、ソースがもう少し欲しいですね。

柔らかくて肉の味がダイレクトに味わえます。

ドイツパンは、外がカリッと中はもちもち、確かにこれはいい。

Ikufuu-10

 

食後にレジの方で肉類を購入しようとケースを覗いていると

お目当ての干し豚がないので、店員に尋ねるとまさかの売り切れ・・・

ビーフジャーキーも谷川の雪サラミ(こちらは12か月待ちと書いてある)

もない、そこで他に売っている場所はないのか再び店員に尋ねると

関越道の赤城高原サービスエリア(上り)に卸しているということ。

とりあえずこちらを購入

ビアンシケン 410円

はもんみなかみ 彩の国黒豚 1296円

Ikufuu-16

がっかりしながらお店をでました。

 

帰りがけに一応赤城高原サービスエリアによってみました。

そこで発見、干し豚、ビーフジャーキー、さらに幻の谷川の雪サラミまで

販売していました!

 

 

谷川の雪サラミ 1836

干し豚 540円×5

和牛ジャーキー 864円×2

Ikufu

落ち込んだ気分もすっかり上がり大量に購入して帰りました。

 

|

« 旅籠屋丸一 | トップページ | 桃「あかつき」長野県豊丘村 2020年 »

14:グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅籠屋丸一 | トップページ | 桃「あかつき」長野県豊丘村 2020年 »