« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月27日 (日)

在宅勤務とノートパソコンスタンド LYIYI

23.8インチの液晶モニターを購入しましたが、折角なのでノートPCの画面も使用して

デュアルディスプレイにしようと思いました。

しかし、ノートPCをそのまま平置きにすると液晶モニターと高さが合わない、

とりあえずは本を積み重ねてその上にノートPCを載せて液晶モニターと高さを調整

します・・・今一つ土台の本が邪魔になります・・・。

 

そこで、ノートPCの高さや角度を調整できるノートパソコンスタンドを購入しました。

アマゾンで2980円(-500円クーポン)

LYIXIのノートパソコンスタンド

おまけでスマホスタンドも付属しています。

Stand-7

Stand-4

角度調整は、力を込めて行います。調整するネジとかはないです。

結構固いので調整度は13.3インチを置いても全く問題ありません。(表現としては耐荷重20kg)

スマホスタンドは建付けが緩いのか200gのスマホで角度によっては重さに負けます。(おまけですから・・)

ここでちょっと問題が・・・ミニテーブルにノートパソコンスタンドと液晶モニターが一緒に乗らないので

もう一つミニテーブルを購入。1408

 

 

 

注意が必要なのは、2本足でノートPCを浮かしているので、そのままノートPCのキーボードを

打つと、そこそこ揺れます。つまりノートPC自体が揺れるので画面も揺れます。

ノートPCの高さ調整という機能には問題ありませんがキーボードを打つという

ことはしない方がよいです。

自分は、もともとデスクトップを購入した時に付属していたLENOVOの有線キーボードを

とりあえず使用しました。・・・でもこのキーボードはダメです、次はキーボードを購入しなければ・・・。

 

 

これまでに在宅勤務に投資した金額(もちろん自腹です)

ヘッドセットエレコムHS-HP28UBK  2,591円

PHILIPS 23.8型ワイド液晶ディスプレイ243V7QDAB/11  11,980

ミニテーブル2,367

ノートパソコンスタンドLYIXI 2,480

ミニテーブル 1,408

合計 20,826

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

在宅勤務とPHILIPS 23.8型ワイド液晶ディスプレイ243V7QDAB/11

現在、会社から貸与されているノートパソコンは13.3インチです。

これを普通に在宅勤務で8時間も使用していると首が下を向いてストレートネックになり

肩が凝ってしまいます。

 

会社では、ノートPCのディスプレイは閉じて、他に2台の液晶ディスプレイ

を繋いでデュアルディスプレイにしていましたので、首には負担はかかりませんでした。

ノートPCを閉じているので、別のキーボードが必要、さらにノートPCのカメラは使えなくなりますが

当時はオフィス勤務で、これで支障はありませんでした。

 

今回、在宅勤務をどう快適する第一弾としてまず液晶ディスプレイを購入しました。

これと同時に小さいテーブルも購入。

まずは、ストレートネックを防止します。

身体的影響以外にも、画面が大きいとPCで作業が楽になります。

作業効率は10%くらい向上した感じです。それにプラスしてイライラも軽減できます。

 

23.8型ワイド液晶ディスプレイ ブラック 5年間フル保証(フルHD/HDMI/DVI-D/D-Sub/スピーカー搭載)

NTT-X Store 11,980

21インチでも良かったのですが値段が変わらないのでこちらにしました。

Monito-3

Monito-1

小さいテーブル 2,367

 

 

これまでに在宅勤務に投資した金額(もちろん自腹です)

ヘッドセットエレコムHS-HP28UBK  2,591円

PHILIPS 23.8型ワイド液晶ディスプレイ243V7QDAB/11  11,980

ミニテーブル 2,367

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

在宅キンムの憂鬱3

4月から在宅勤務を続けて、早5カ月。

“人間は環境の変化に適応できる”とは本当のことのようです。

6月を過ぎるころには在宅での仕事に慣れてきました。

 

在宅とはいえ契約書関連や書類のハンコ処理で月に1度くらい会社に出勤しています。

まさか、取引先との書類を自宅に送ってくれというわけにもいきませんので。

 

会社に出勤しても、平日なのに休日出勤の様にガランとしています。

静かに仕事ができますが、会社の席にいてもWEB会議があるので、

まるでレンタルオフィスで仕事しているみたいです。

ある意味テレワーク?

 

世の中も変わってきています。

セミナーや講座などもオンライン(ZOOMなど)で実施されるものが多くなり、

実際にオンラインで講座を受けてみましたが、会場開催と違い、

説明資料が目の前のパソコンに表示されて見やすいですし、

一緒に受けている他の参加者も気にならないので集中して聴けます。

 

 

在宅勤務については個人が慣れるということと同時に会社も慣れてきたとも言えます。

ちょっと前に流行った言葉で“働き方改革”というのがありました。最近ではニューノーマル?

会社は在宅勤務でも仕事が回ると分かれば、在宅勤務やテレワーク(自宅以外の場所)

の方がメリットが多いと判断して、働き方改革の一つとしてテレワークに舵を切ってきます。

通勤費、オフィスの家賃や光熱費など、固定費が削減でき、経営上はすぐに利益に

効いてきます。

他にも、台風、大雪、労災など通勤リスクが減らせます。

 

そんな流れの中、勤め先の会社もその流れに乗っていき、9月以降は在宅勤務が

基本となり、会社の出勤は外出扱い(出勤交通費は都度清算)ということに

なりました。

 

そうなると、今度は在宅勤務をどう快適にしていくかという考えになります。

 

色々と買ってみましたので、その辺はおいおい紹介していきたいと思います。

 

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

梨「豊水」長野県豊丘村 2020年

豊丘村から5kgの「豊水」が届きました。

1万円のふるさと納税の返礼品です。

今年は16個入り、ちょっと小ぶりです。

Housui-2

Housui-1

形は今一つですが甘くて美味しいです。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

ぶどう「ピオーネ」長野県豊丘村 2020年

今年もぶどうの季節がやってきました。

そして届いた豊丘村のピオーネ約2kg

1万円のふるさと納税の返礼品です。

Pione

今年は4房でした。

味は、甘くて濃く、抜群です。

色々ぶどうの種類がありますが

今、一番お気に入りはこのピオーネです。

 

今年も11月になったら寄付します。

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »