« 在宅勤務と自宅の有線LAN化(部材購入編) | トップページ | パナソニック 32V型 液晶テレビ VIERA  TH-32G300 »

2021年3月14日 (日)

在宅勤務と自宅の有線LAN化(敷設編)

自宅のリビングから仕事部屋まで有線LANを敷設するDIYを行います。

完成配線は以下の通りです。

 

-----[Wi-Fiルーター]----有線LAN----[ジャック]----有線LAN-- --[HUB]-----有線LAN-----[ジャック]----[PC]

 

1.仕事部屋の配線を確認

Lan-7

仕事部屋のコンセントカバーを開けると、電話の配線の他に緑色のワイヤーが見えています。

これは呼び線で、CD管に最初から入っていて天井までつながっています。

Lan-10

2.仕事部屋から天井までLANケーブルを敷設

呼び線があるとラッキーです、この緑の呼び線にLANケーブルの先端の首に引っ掛けてテープで

しっかりと外れないようにします。

そして、天井側から緑の呼び線を引っ張ってLANケーブルをCD管に通していきます。

LANケーブルがこのくらいまで出ていればOK

Lan-12

3.コンセントカバーにLANジャックを付けてLANケーブルを接続

電話ジャックの下ある、ブラックチップを外し、購入したLANジャックをはめ込みます。

爪でハマっているだけなのでマイナスドライバーでちょっと広げて外し、はめるのはパチンと手ではめます。

CD管から残っているLANケーブルをLANジャックの裏側に接続します。

Lan-14

このタイプのLANジャックは、裏も表もLANケーブルをそのまま挿せるので楽でよいです。

4.コンセントカバーを元に戻して仕事部屋の配線完了

コンセントのカバーを戻すと、電話ジャックの下にLANジャックが出来上がりました。

これで仕事部屋のLANケーブル設置は完了です。見た目も完璧。

Lan-15

5.リビング側の配線を確認

残念ながらこちらには緑色の呼び線がありませんでした。

恐らく、光ケーブルを敷設する際に使用されてしまったものと思われます。

6.リビングから天井までLANケーブルを敷設

呼び線がないので、ネットで調べたビニールひもを掃除機で吸引する方法で

まずはビニールひもをCD管に通し、それにLANケーブルを縛りつけてテープで外れないようにし

天井側からLANケーブルを引っ張りました。

Lan-17

このビニールひもを掃除機で吸引する方法は、入口も出口も空気の漏れをなるべく少なくする

工夫が必要で妻と二人かかりで試行錯誤して何とかできました。一人では難しい作業です。

7.コンセントカバーにLANジャックを付けてLANケーブルを接続

 3.と同様

8.コンセントカバーを元に戻して仕事部屋の配線完了

 4.と同様

9.天井にHUBを設置

天井にはHUB用のコンセントがあるので、HUBの電源をコンセントにつなげ

リビングと仕事部屋からのLANケーブルをHUBに差し込んで工事完了です。

Lan-16

 

 

最後は、ちゃんとLANケーブルがつながっているかPCを接続して確認します。

通信速度は300400Mbpsとなり、無線より23倍速くなりました。

やはり有線LANはスピードと安定性が違います。

 

今回自宅の有線LANの敷設をDIYしてみて、結果は満足です。

しかし、DIYの中身はほとんど壁の中なので見た目が変わらず

なんだか達成感が無い・・・・

 

 

<これまでに在宅勤務に投資した金額(もちろん自腹です)>

ヘッドセットエレコムHS-HP28UBK  2,591

PHILIPS 23.8型ワイド液晶ディスプレイ243V7QDAB/11  11,980

ノートパソコンスタンドLYIXI 2,480

ロジクール  ワイヤレスキーボードK270 1,616

コクヨ椅子 エントリー 23,540

パソコンデスク120*60 5,992

アイリスオーヤマ モニター台 MNS-590 1,906

パナソニック エアコン CS-J220D-W 69,800

フラットLANケーブル 15m CAT7準拠 1,016

フラットLANケーブル 5m CAT7準拠 878

パナソニックJ-J型情報モジュラジャックCat5E 埋込型 NR3460W 2,170

BUFFALO スイッチングハブ LSW6-GT-5EPL/NBK 1,280

 

合計 125,249

 

 

|

« 在宅勤務と自宅の有線LAN化(部材購入編) | トップページ | パナソニック 32V型 液晶テレビ VIERA  TH-32G300 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

04:家電・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 在宅勤務と自宅の有線LAN化(部材購入編) | トップページ | パナソニック 32V型 液晶テレビ VIERA  TH-32G300 »