« 中国家庭料理 蓮華 | トップページ | 京都旅行2022年2月(2日目-3 京都タワー、鉄板焼 葵) »

2022年3月23日 (水)

京都旅行2022年2月(2日目-2 八坂神社、八代目儀兵衛、三十三間堂)

 

2月4日 晴れ時々曇り、寒い

 

両足院 毘沙門天堂を後にして、歩いて平安神宮へ。

Kyoto-233

Kyoto-234

Kyoto-235

Kyoto-236

Kyoto-244

こちらも平日の為か空いています。

 

平安神宮の参拝を終えて、ちょうどお昼を回ったので昼食を食べに行きました。

実は予定していたお店はマン防止でお休みなので、外でお客さんが並んでいた

八代目儀兵衛に入ってみました。

Kyoto-248

Kyoto-252

待ち時間は10分くらい。

待っている間にメニューを渡され、なおかつ注文を取るので

思ったより回転は速いようです。

 

席は2階の窓側で、平安神宮の西楼門が見えます。

Kyoto-257

五穀鳥の唐揚げ銀シャリ御膳 1650

写真だとご飯の美味しさが伝わりませんが、見た目からツヤツヤ

食べても美味しい、たぶん今まで食べてきた白飯の中では一番だと思います。

メインの唐揚げ以外にも海苔、漬物、ちりめん山椒など

ご飯のお供があるので色々楽しめます。

Kyoto-259

儀兵衛の銀シャリ鯛のだし茶漬け御膳 1760

こちらも色々な食べ方ができます。

茶漬け用のあられなどもついています。

Kyoto-256

ご飯のお替りは何度でもできるので女性のお客さんでも

お替りしている人がいました。

 

食べ過ぎないようにお替り半分でお願いしました。

お替りの時はおこげがついています。

これはこれでまた楽しめます。

Kyoto-262

知人のお土産用に翁霞1Kg 1000円を購入

Kyoto-266

とても満足のいくランチが食べられました。

 

 

お店を後にして、道路を渡り祇園のバス停から

206番のバスに乗ります。

Kyoto-267

東山七条のバス停で下車して三十三間堂まで歩きます。

次の博物館三十三間堂前のバス停の方が近いかも・・・

Kyoto-269

三十三間堂に到着して拝観料600円を入って入場します。

Kyoto-270

Kyoto-274

こちらは下駄箱があり、靴を脱いではいります。

Kyoto-272

千手観音の撮影は禁止です。

人は少ないのでゆっくり見られますが、途中から足が冷えて大変でした。

しかし、1001体の千手観音像と風神・雷神と二十八部衆像は見応えがあります。

 

つづく

 

|

« 中国家庭料理 蓮華 | トップページ | 京都旅行2022年2月(2日目-3 京都タワー、鉄板焼 葵) »

11:国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国家庭料理 蓮華 | トップページ | 京都旅行2022年2月(2日目-3 京都タワー、鉄板焼 葵) »