01:LEXUS

2019年5月18日 (土)

LEXUS RC300h 24か月点検 新型UX200試乗

 

My RC12か月点検(24か月)に行ってきました。

走行距離 15,443km

平均通算燃費 14.2km/l

タイヤ溝 前5mm 後5mm

走りは好調です。

 

12か月点検は待ち時間が少し長いのと、店舗改装中でオーナーズラウンジが息苦しいので

UX200の試乗をお願いしました。

 

UX200

F SPORTのオプションもりもりの試乗車です。

 

・外観

鋭い顔つきは個人的に好きです。

NXと比べると車高が低い分、かなりコンパクトに見えます。

 

・内装

メーターフードがコンパクトになった最近のレクサスデザインです。

F専用メーターもあまり変わり映えしない感じ。

このリングはいつまで続けるのでしょうかね?

折角のLCDメーターなのに、表示に派手さが無いです。

最近の欧州車はもっと見せ方を工夫しています。

Ux-2

質感はCTより上でISより下。

 

リアシートはCTよりも広いので人は乗せられるでしょう。

Ux-1

トランクは噂通りの狭小です。

長距離旅行の荷物など全く入らない容量です。

Ux-3

・走り

2Lエンジン+CVTですが、発進用ギアのおかげか一歩目が軽い。

 

最近のレクサスの思い通りにステアリングでクルマがコントロールできる感じは

このUXでも同じです。

シートポジションはセダンよりちょっと高め、乗り降りするにはちょうどよく

運転時の見通しもよい、なるほどこのタイプのクルマが売れるわけです。

 

残念ながら174馬力はちょっとパワー不足です。エンジンを回しても

それほど加速はできません。

街乗りくらいならちょうどいいかも。

 

F SPORTの足回りがちょっと固め、ESも同じ感じなので

最近のレクサスの傾向かもしれません。

 

 

・総評

短距離用のクルマです。

コンパクトさと乗りやすさは評価できます。

 


にほんブログ村

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

LEXUS RC300h 18か月点検 2018年マイナーチェンジRC300 新型ES300h試乗

 

My RC6か月点検(18か月)に行ってきました。

 

走行距離 11,674km

平均通算燃費 14.5km/l

タイヤ溝 前6.5mm 後6mm

不具合はなく好調です。

 

さて、担当SC201810月にマイナーチェンジしたRC300と 新型ES300h

試乗車を準備しておいてくれましたので、点検中に試乗させていただきました。

 

<新型ES300h

MyDには3台のESが用意されています。

VersionLの展示車と試乗車、F SPORTの試乗車です。

今回はF SPORTの試乗車に乗りました。

比較は自己所有のRC300hですのでご了承ください。

 

・外観

前から見るとLSにそっくりです。一目でISより大きいとわかります。

Rces_4

・内装

こちらもLS譲りの質感があります。12.3インチのモニターがかなり大きく見える。

F専用メーターがリング可動式、タコメーターが8千回転まで表示しているが本当にそこまで回せるのか‽

Rces_6

ステアリングが太い、RCのステアリングが細く感じるほど。

リアシートの足元はかなり広い、でも分割して倒せない?

Rces_3

Rces_2

・走り

ESの車両重量はRCより20kg軽い1,720kg

しかし、RCより明らかに軽く感じる。モーターのパワーはRCの方が上なのだが・・・

ボディの剛性も明らかに高い、大きな金属の箱に乗っている感じ。

同じF SPORTだが足回はRCより固く感じられる。

エンジンを回した時の音量は大きめです。ぶん回して乗るようなクルマではないのでこれでもいいのかも。

・総評

トヨタの意気込みが感じられる大人のセダンです。

エンジンが2.5lハイブリットしかない(海外はV6ガソリンがある)

GSが廃止になるという噂があるのでエンジンラインアップはさみしいですね。

でも良いクルマであることは間違いないです。

 

<マイナーチェンジ RC300

20181031日にマイナーチェンジしたRC

今回の試乗車はRC3002Lターボ)F SPORTです。

ボディカラーはラディアントレッドコントラストレイヤリング、内装色は新色のフレアレッド。

 

・外観

フロントとリア、アルミも変わりました。

写真で見るほど違和感がない。

Rces_16

Rces_12

Rces_14

・内装

発表されているような目に見える大きな部分変更はさておき、細かい部分ででも変更があります。

例えば、可動式メーターリングのデザイン、パワーウィンドウスイッチのメッキ、この辺は意匠変更で機能は変わりません。

Rces_7

Rces_10

Rces_11_2

Rces_9

内装色のフレアレッドはダークローズよりも明るい赤でスポーツカーを演出しています。

・走り

2Lターボのアクセルレスポンスは確かに改善されている。

SPORTモードでは何とか納得できるレベル。ノーマルでも一歩目が早いともっと良い。

レスポンスよりも、エンジンの静かさの方がレベルが上がった感じ。低回転から高回転まで

4気筒とは思えない程静かで滑らか、そして8ATの出来も良い。

足回りがよりマイルドになった。毎年乗り心地が良くなっている。

・総評

外観、内装の意匠変更はOK

Lターボエンジンの仕上がりが良くなった。今の車体価格であれば

2.5Lハイブリットと迷うかもしれない。

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

LEXUS RCマイナーチェンジ 2018年10月31日

 

少し前にすでにエクステリアの変更も公開されていましたが

ついに“LEXUS RC”がマイナーチェンジしました。

 

これまで、ほぼ毎年のように年次改良として少しずつ変わってきました。

201410月の発売開始から4年を経て正式なマイナーチェンジです。

 

 

RC300h F SPORTで比べてみると

 

価格:627万円→636万円(2017.11→652万円(2018.10

 

LED化、時計の変更等で原価が上がっていると推測できますが

ちょっと高くなりすぎた感じです。

 

気になる点:

・フォグランプ削除でコーナーリングランプが追加

写真を見る限りではコーナーリングランプがどこにあるのかわかりませんが

コーナーリングランプという装備は死滅したと思っていましたが・・・

どんな感じで作動するんでしょうかね。

 

・スポーツカーらしい色の追加

ネープルスイエローコントラストレイヤリングやスパークリングメテオメタリック

の実車の見え方は気になりますね。

 

 

このペースで行くとフルモデルチェンジは2021年くらいでしょうね。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

LEXUS RC300h シートベンチレーションファン交換

数か月前に気づいた運転席のベンチレーションのモーター音がうるさい件ですが

12か月点検で、MyDに確認してもらい修理ということになりました。

 

修理の内容は運転席を車両から外して、シートを分解して

ベンチレーション用のファンを交換するというものです。

 

シートを車両から外すということで修理に3時間くらい予定していたので

代車を用意してもらいました。

実際の修理は1時間で完了しましたが・・・。

 

代車はLC500 Spackage

一般道ではこのクルマのパフォーマンスを試すことはできません。

477馬力のエンジンは自分には不要だとわかりました。

 

Lc500


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

LEXUS RC300h 12か月点検 & 1年間乗った感想

Lx_4

早いものでRCを購入してから1年が経ちました。

12か月点検>

・走行距離 8,247km

ここ数年では1年間の走行距離が多い方です。

 

・通算平均燃費 14.4km/l

平均燃費は大体予想通りです。CT200hでは18km/lくらいなので

それよりは落ちますが、パワーが違いますので・・・。

 

・不具合

実用上の不具合はありません。

タイヤの溝も十分(1kmも走っていませんから・・)

 

<気になった点>

先日暑かった時に運転席のベンチレーションを作動させたらモーター音がうるさい。

ベンチレーションの風の音は風量をMAXにすると大きいですが、風の音ではなく

モーター音がするという感じです。風量がMINのときにちょっと気になります。

助手席のベンチレーションの音と比べると明らかにモーター音が大きいということで

後日修理してもらうことになりました。

 

 

1年間乗った感想>

・デザインに飽きがこない

 以前クルマは飽きると書きましたが、このRC1年乗っても飽きない・・・

 残念なのは乗車してしまうとこの美しいRCの外観が見られないことです。

・運転のしやすさと走行安定性

 高速道路での安定感は素晴らしく、思い通りにクルマが動く気持ちよさ。

 これまで乗ってきたクルマにはなかった運転のしやすさです。

・燃費とパワーの両立

 個人的には日本の道路を走るのには200馬力あれば十分です。

 300hのハイブリッドエンジンは十分なパワーと燃費を両立しています。

 最近はガソリン価格も高くなってきたので燃費の良さは嬉しいです。

ただし、真冬は13km/lとかなり燃費が落ちます。(パイブリッドエンジンは冬が苦手)

特に寒い日には、走行中にEV走行になるとエンジンが止まり、フロントグリルから

入って来る冷たい空気にラジエターが冷やされ、水温計が見る見る下がります。

ちょっと不思議な感じです。

 

1年間乗ってみて満足度が落ちない非常に良いクルマです。

 

さて、RC300hの初めての自動車税のお知らせが届きました。

75%減税の11,500円でした。(安い!!)

でも来年からは45,000円になりますが・・。

 

RC生活はこれからも続く


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月27日 (日)

東京ミッドタウン日比谷 LEXUS MEETS...

新しい話題のスポットにわざわざ足を運ぶようなタイプではありませんが、

東京ミッドタウン日比谷にはLEXUS MEETS... という店舗が出来たということで

行ってみたくなりました。

Tuki_67

 

LEXUS MEETS...はブティック、カフェ、車両展示・試乗が一体となった、

ブランド体験型施設という触れ込みです。

Tuki_68

 

LEXUS MEETS...はブティックの“STEER AND RING”というお店と

カフェの“THE SPINDLE”の2つのエリアがあります。

 

STEER AND RING

展示車はLSCT2台でした。周りには色々なお洒落な商品が

並んでいますが、レクサスグッズはありません。つまり、LEXUSのロゴの入った

ものは売っていません。

Tuki_69

Tuki_70

こちらでは、モデルシミュレーションの装置があって展示されていない

レクサスのモデルや色を表示することができます。

Tuki_72

展示車を見ていたらスタッフから「試乗します?」と声をかけられました。

LEXUS MEETS...のもう一つの売りが、この試乗体験ができることです。

確かにレクサスのディーラーに行くというハードルの高さはないので

レクサスの体験ができるというコンセプトは合っていると思います。

ただ、残ながらレクサスユーザーにはあまり意味のある施設ではないです・・・

 

THE SPINDLE

こちらはお洒落なカフェです。

Tuki_74

ランチタイムはすごい賑わいで、注文するのにもかなり並びます。

ランチの基本セットはサンドイッチとデリとドリンクの組み合わせです。

単品のコーヒー500円、ソフトドリンク600円からなので

サンドイッチとドリンクで650円からはお得な感じがあります。

Tuki_75

<デリ>ここから選択できます

Tuki_78


Tuki_82

今回の注文は「サンドイッチ+2種類のデリ+ドリンクセット 1000円から」

にしてみました。

サンドイッチは

「赤鶏さつまのロテサリーチキンコールスロー」だと1000

他のサンドイッチにすると+100円、+200円、+350円となります。

今回は+200の「ベジタブル」サンドイッチ、ドリンクはアイスティーにしました。

デリは「スモークサーモン大麦・小麦のビーツマヨサラダ」と

「タコとブロッコリーのトマト煮込み」の2種類をチョイス。

Tuki_87

 

水と炭酸水はこちらのタップから飲み放題

Tuki_85

 

サンドイッチはボリュームがあるので二人でシェアすれば十分です。

「ベジタブル」のサンドイッチでも色々な味があって思ったより美味しい。

デリの味も中々です。

 

隣のお客さんが食べていたサンドイッチのない「4種類のデリ+ブレッド+ドリンクセット850円から」

の方が色々楽しめそうで良いかもしれません。

Tuki_94

食事の後は6階までエスカレーターであがり「パークビューガーデン」から

日比谷公園や皇居を眺めました。

Tuki_102

Tuki_103

Tuki_104

 

しかし、都内には毎年こういったスポットができ、人が良く集まるんですね。

 

 

人が多いといえば、東京ミッドタウン日比谷ではありませんが、すぐ横の日比谷シャンテ別館に

添好運(ティム・ホー・ワン)があり行列ができていました。

香港で有名なお店です。香港の方がこんなに並んでいませんが・・・

Tuki_109

 

おわり

 

 

| | コメント (0)

2018年1月26日 (金)

レクサス オリジナルペーパーウェイト

突然、MDから送られて来ました。

販売会社の10,000台販売達成記念品です。

確かにこのうちの3台に貢献しているのでありがたく頂戴します。

 

Lxp_1

レクサスの非売品のオリジナルグッズは実用性に乏しいのが難点です。

ペーパーレス時代にペーパーウェイトなんですよね。


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

レクサスクリスマスコンサート2017年

MyDでは毎年開催しているレクサスクリスマスコンサートです。

午前と午後の2部制で、どちらも抽選ですが、運よく抽選に当選しました。

5年ぶりです。

 

今年の演目は「ジャズ&タップステージ」です。

2017chris_3

 

ケーキとドリンクのサービスもあります。

2017chris_4

2017chris_5

最近はクリスマスが感じられないご時世ですが、

久しぶりにクリスマスを認識させられました。

2017chris_6

お土産は

レクサスオリジナルサブレ

2017chris_7

レクサスオリジナルテディベアチャームクリスマス

2017chris_1

以前よりも小さいお子さんなども参加して年齢層が若くなった気がします。

自分が歳を取っただけかも・・・

| | コメント (0)

2017年11月30日 (木)

LEXUS RCマイナーチェンジ?年改? 2017年11月30日

LEXUSRCRC Fを一部改良”が発表されました。

マイナーチェンジという言い方をしていないのとエクステリアに変更がないので

やはり年次改良ということだと思います。

 

 

RC300h F SPORTで比べてみると

価格:627万円→636万円

仕様変更:

・パワーイージーアクセスシステム

・ドライブモード セレクトスイッチCUSTOM追加

VICS WIDE対応

10.3インチワイドディスプレイ

Lexus Safety System

プリクラッシュセーフティシステム(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ) 64,800

レーダークルーズコントロール (ブレーキ制御付)

レーンディパーチャーアラート[LDA(ステアリング制御機能付) 37,800

オートマチックハイビーム[AHB

 

自分も欲しいと思っていたパワーイージーアクセスシステムが装備されました。

やっぱりこれは必要でしょう。

これまでのセーフティー関連のオプションの価格が102,600円なので

価格が9万円アップだけで他の仕様も追加されていることからすると

お買い得だと思います。

 

 F SPORT Prime Black”という特別仕様車が追加されました。

販売のテコ入れでしょう。

 

201410月の販売開始から3年間、外観に変更がないままです。

Lexus Safety System +の追加を優先して外観は1年後に

伸ばしたのでしょうかね。

 

10.3インチワイドディスプレイになったため、メーターフードの形状も

変わっています。

Rc201711

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

LEXUS RC300h 6カ月点検

RCの6カ月点検となりました。

ODO:3447km
通算平均燃費14.6km/l

不具合は無く、快調に走っています。

Lexus_1

最近、朝が寒くなり始動時のタイヤの空気圧が指定値を下回って来ました。

今回の点検で少し高めにしてもらいました。

ついでに先日発表された新型LSをチェック。
横から見るクーペスタイルは個人的にはCIMAっぽくて
好きではないです。

Lexus_2

Lexus_3


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧